ドッカンバトル極限ブロリー。 【ドッカンバトル】フェス限劇場版ブロリーのテンプレパーティ

【極限Zバトル】体属性ブロリーLv30をイベント産パーティのみで攻略!【ドッカンバトル】

ドッカンバトル極限ブロリー

上記を踏まえ、 今回私がこのバトルで使用する パーティー編成はこちらです! まず、 リーダーとして 【戦闘民族の終わりなき進化】 超サイヤ人ブロリーを起用。 次に サブキャラですが、 壁役として 【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ 極限Z覚醒 【完全復活の証】ゴールデンフリーザ 【幻魔人が眠る身体】タピオン ヒルデガーン この3体を起用します。 フレンドの ブロリーも含め、計2体の弱点属性キャラをパーティーに入れることになるので、その分 壁役を増やします。 また、 ジャネンバのポテンシャルは属性の概念など吹っ飛ばす程の性能であり、 アタッカーとしても期待できます。 その他のキャラとして、 【渦巻く野心】ターレス 大猿 【暴虐の嵐】フルパワーボージャック の2体で脇を固めます。 また、 タピオンや ターレスの 『 巨大化』が発生すれば、 こちらは無敵の状態で数ターン相手のHPを削れるので、より 安定感が増す想定です。 最善のパーティー編成とは言えないと思いますが、 自分の手持ちのキャラで編成を考えるとこの内容に落ち着きました。 それではこのメンツで、以下より LV. 30との対戦結果 さぁ、いよいよ LV. 30! 覚醒メダルだけが目的ならここが一端のゴールです! ジャネンバの必殺技でもあまり削れなくなってきたか…? ただし、依然 カッチカチ!!w 同じく、 ゴールデンフリーザも カッチカチ! しかし、前のターンに ブロリーで攻撃を受けたので、 こちらのHPはさすがに減ってきました。 ちなみに ターレスで攻撃を受けるとこんな具合に。 と、ここで相手の 必殺技が…!! 堪える ターレス…! ジャネンバは カッチカチにも関わらず、 回避までみせる有能ぶりを発揮。 しかし、 HPはかなり削られちゃいましたね。 ゴールデンフリーザのパッシブが切れれば、 それを補うかのように ヒルデガーンが出現する、という見事な流れ! ここに来て、今回の編成がカチっとうまくかみ合った感じがしました! ここからは ヒルデガーンの独壇場! 必殺技も繰り出します!! 「幻魔火炎砲」 逆に、相手の攻撃は 必殺技だろうと、 一切寄せ付けません!! これぞ、 無敵のタコ殴り状態! そして、そのまま ヒルデガーンが解けることもなく、 無事 LV. 30をクリア! こんなに 安定して最後まで進めたのは初めてかもしれません。 ちなみに、私の 超ゴジータは 1凸になっています。 では、まず 1段階目の 極限Z覚醒を実行します。 覚醒完了です! そのまま続けて、残り 6段階の覚醒も実行します。 これで 7段階あるすべての 極限Z覚醒が完了です! こちらが、 極限Z覚醒後の 超ゴジータです。 しかも、今なら 31日間は無料で利用できます。 月額料金は1990円(税抜)ですが 毎月1200円分のポイントが支給され、 実質 790円です。 ご参考までにどうぞ。 先日、ついにAmazonプライム・ビデオに 【 ドラゴンボールZ】が追加されました! テレビスペシャル以外の 【 ドラゴンボールZ】全エピソードが 見放題となっています! に比べると、 【 ドラゴンボール】関連で視聴できる作品は少ないものの、 Amazonプライム独自の特典が豊富であり、 月額料金も 500円 税込 と、非常に リーズナブルになっています。 既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。 ということで、 覚醒メダルが排出される LV. 30までは、無事クリアすることができました! 壁役を3体起用したり、 『 巨大化』枠を2体起用したりと、 リーダーである ブロリーの弱点属性問題をカバーするために いろいろと守りに考慮した結果、 非常に 安定感のあるパーティー編成にすることができたと思います。 ただし、 『 巨大化』キャラを起用していることもあり、 周回速度は自然と遅くなってしまいました。 攻略につまってしまった方は、 今回の私の編成を1つの参考にしてみて下さいね。

次の

【ドッカンバトル】極限Zバトル「流刑のサイヤ人ブロリー」の攻略情報

ドッカンバトル極限ブロリー

上記を踏まえ、 今回私がこのバトルで使用する パーティー編成はこちらです! まず、 リーダーとして 【戦闘民族の終わりなき進化】 超サイヤ人ブロリーを起用。 次に サブキャラですが、 壁役として 【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ 極限Z覚醒 【完全復活の証】ゴールデンフリーザ 【幻魔人が眠る身体】タピオン ヒルデガーン この3体を起用します。 フレンドの ブロリーも含め、計2体の弱点属性キャラをパーティーに入れることになるので、その分 壁役を増やします。 また、 ジャネンバのポテンシャルは属性の概念など吹っ飛ばす程の性能であり、 アタッカーとしても期待できます。 その他のキャラとして、 【渦巻く野心】ターレス 大猿 【暴虐の嵐】フルパワーボージャック の2体で脇を固めます。 また、 タピオンや ターレスの 『 巨大化』が発生すれば、 こちらは無敵の状態で数ターン相手のHPを削れるので、より 安定感が増す想定です。 最善のパーティー編成とは言えないと思いますが、 自分の手持ちのキャラで編成を考えるとこの内容に落ち着きました。 それではこのメンツで、以下より LV. 30との対戦結果 さぁ、いよいよ LV. 30! 覚醒メダルだけが目的ならここが一端のゴールです! ジャネンバの必殺技でもあまり削れなくなってきたか…? ただし、依然 カッチカチ!!w 同じく、 ゴールデンフリーザも カッチカチ! しかし、前のターンに ブロリーで攻撃を受けたので、 こちらのHPはさすがに減ってきました。 ちなみに ターレスで攻撃を受けるとこんな具合に。 と、ここで相手の 必殺技が…!! 堪える ターレス…! ジャネンバは カッチカチにも関わらず、 回避までみせる有能ぶりを発揮。 しかし、 HPはかなり削られちゃいましたね。 ゴールデンフリーザのパッシブが切れれば、 それを補うかのように ヒルデガーンが出現する、という見事な流れ! ここに来て、今回の編成がカチっとうまくかみ合った感じがしました! ここからは ヒルデガーンの独壇場! 必殺技も繰り出します!! 「幻魔火炎砲」 逆に、相手の攻撃は 必殺技だろうと、 一切寄せ付けません!! これぞ、 無敵のタコ殴り状態! そして、そのまま ヒルデガーンが解けることもなく、 無事 LV. 30をクリア! こんなに 安定して最後まで進めたのは初めてかもしれません。 ちなみに、私の 超ゴジータは 1凸になっています。 では、まず 1段階目の 極限Z覚醒を実行します。 覚醒完了です! そのまま続けて、残り 6段階の覚醒も実行します。 これで 7段階あるすべての 極限Z覚醒が完了です! こちらが、 極限Z覚醒後の 超ゴジータです。 しかも、今なら 31日間は無料で利用できます。 月額料金は1990円(税抜)ですが 毎月1200円分のポイントが支給され、 実質 790円です。 ご参考までにどうぞ。 先日、ついにAmazonプライム・ビデオに 【 ドラゴンボールZ】が追加されました! テレビスペシャル以外の 【 ドラゴンボールZ】全エピソードが 見放題となっています! に比べると、 【 ドラゴンボール】関連で視聴できる作品は少ないものの、 Amazonプライム独自の特典が豊富であり、 月額料金も 500円 税込 と、非常に リーズナブルになっています。 既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。 ということで、 覚醒メダルが排出される LV. 30までは、無事クリアすることができました! 壁役を3体起用したり、 『 巨大化』枠を2体起用したりと、 リーダーである ブロリーの弱点属性問題をカバーするために いろいろと守りに考慮した結果、 非常に 安定感のあるパーティー編成にすることができたと思います。 ただし、 『 巨大化』キャラを起用していることもあり、 周回速度は自然と遅くなってしまいました。 攻略につまってしまった方は、 今回の私の編成を1つの参考にしてみて下さいね。

次の

極限Zバトル「伝説の超サイヤ人ブロリー」

ドッカンバトル極限ブロリー

レベル4で 体属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル5で 気絶無効追加。 レベル8で 技属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル13で 知属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル15で ATKダウン無効追加。 レベル20で 極属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル20で 必殺技封じ無効追加。 攻略 有利属性の 速属性パーティor「混血サイヤ人」カテゴリパーティで挑む。 速属性パーティの場合も「混血サイヤ人」カテゴリキャラ、「混血サイヤ人」パーティの場合も 速属性キャラを多く入れることが重要になる。 超速かつ「混血サイヤ人」カテゴリキャラで特攻条件を全て満たしているとなお良い。 レベル20以降は極属性キャラで与えられるダメージが大幅に低下するので超属性キャラを多く含めることが重要になる。 アックマン使用攻略法 天下一武道会ガチャで入手可能なSRキャラ[悪魔の策略]アックマン( 極速)は、パッシブスキル「必殺技発動時に超低確率で爆発的に威力増大」を持っている。 このパッシブスキルが発動すると、 数百万〜数千万ダメージを与えることが可能。 各ステージ初クリアまでAct0なのを利用して 発動するまでひたすらやり直す作戦で1撃撃破クリアしていくことができる。 注意点としては後半のステージではATKが低いと1発で倒せないことがあるため、全属性や速属性リーダーなどアックマンのATKが上がるリーダースキルを選択しておくこと。

次の