インドネシア語 疑問詞。 インドネシア語の語順|「修飾語・被修飾語」と「主語・述語」の言葉の並びで作文力UP!

インドネシア語マスターへの近道!疑問詞を覚えてとにかく質問しまくれ!

インドネシア語 疑問詞

簡単なインドネシア語五大文法・文型 (ポケットに入るインドネシア) ここは各行の単語/情報ページです. 検索ページ 単語検索と各種情報 【簡単なインドネシア語 五大文法・五大文型】 書店、アマゾンなどで販売中の辞書 「」の旧バージョンを公開するPR用無料辞書サイト。 このページではインドネシア語文法・文型を無料辞書サイトから転載しまとめてご紹介。 語学の苦手な <kaz> が自分に教えるスタイルで公開する初心者向けのやさしい文法です。 新バージョンVer. 7出版本のお買い求めは書店、アマゾン等でどうぞ。 旅人のインドネシア語に文法まで必要か ・・・ 下の「 五大文法 」「 五大文型 」 と 「 」「 」 で、単語羅列の 「ドコ・アル・エキ」式旅の会話が少し楽になります! このサイト・出版本 「ポケットに入るインドネシア」 から、インドネシア語に興味を持たれ、専門書・教室などで学習を深めていただくきっかけとなれば幸いです。 出版本から転載したその他の文法解説 ・・・ 「」 「」「」「」 「」「」「」「」「」「」などをクリックしてご参照下さい。 新Ver. 7 見本 日本語、インドネシア語の 単語 と 用例 の無料サイト版検索は・・・ (旧バージョン出版本の単語と用例を公開。 ご利用にユーザー登録などは不要です。 だからといって、英語に縛られると苦労することになる。 It's hot today! の英語順は インドネシア語にはなく、日本語にそっくり その他、時や場所は文頭に置く例が多く、疑問詞は文末にも置く。 (例) 2年前に バリ島に来たことがあります。 ; Stasiun ada di mana? 「jam 1」 も使われ、 「1」 は後ろから 「時」 を説明して 「1時」 を示す。 まして旅行者は粗く聞こえても接辞なしで何とか通じる。 語学の苦手な私は接辞の種類よりも、必要な語だけ接辞付きで丸覚えして乗り切った。 一般的な辞書では membeli は素語が beli と知らなければひけない。 日本語、インドネシア語の 単語 と 用例 の無料サイト版検索は・・・ <日本語-インドネシア語文法・辞書・会話集・生活文化宗教情報・観光地、旅の案内>.

次の

インドネシア語グループレッスン

インドネシア語 疑問詞

5つの指示代名詞 ini/ itu 人や物事・動物の全てを指す時に使用 sini/ situ/ sana 場所を指す時に使用 ini/itu ini 「 これ・この・こちら」 近くにあるものを指すときに使用します。 Ini buku. これは本です。 Buku ini menarik. この本は面白い。 Ini Hiroshi. こちらはヒロシです。 itu 「 あれ・あの・あちら・それ・その・そちら」 遠くにあるものを指すときに使用します。 Itu sepatu. あれ それ は靴です。 Sepatu itu besar. あの その 靴は大きい。 Itu Hiroshi. あちら そちら はヒロシです。 聞かれたことに対して「いいえ」と答える場合にもbukanとtidakを使用します。 apaは、「 何」という意味です。 Q:Apa ini? これは何ですか。 A:Ini ~. これは~です。 Q:Apa itu? あれ それ はなんですか。 A:Itu ~. あれ それ は~です。 siapa 「 こちら あちら・そちら は誰ですか?」とたずねる場合は、疑問詞 siapaを使用します。 siapaは、「 誰」という意味です。 Q:Siapa ini? こちらは誰ですか。 A:Ini ~. こちらは~です。 Q:Siapa itu? あちら そちら は誰ですか。 A:Itu ~. あちら そちら は~です。 sini/situ/sana sini/situ/sanaは、場所を指す指示代名詞です。 sini: ここ situ: そこ sana: あそこ 場所・方向を表す前置詞 場所・方向を表す前置詞に di/ ke/ dariがあります。 di: ~に、~で ke: ~へ dari: ~から 使い方• 場所名の前• 場所を表す指示代名詞の前• 疑問詞manaの前 例文• 場所名の前 Saya tinggal di Jepang. 私は日本 に住んでいます。 Kami pergi ke sekolah. 私たちは学校 へ行きます。 Mereka datang dari Indonesia. 彼らはインドネシア から来ました。 場所を表す指示代名詞の前 Saya tinggal di sini. 私はここ に住んでいます。 Kami pergi ke situ. 私たちはそこ へ行きます。 Mereka datang dari sana. 彼らはあそこ から来ました。 疑問詞manaの前 Kita bertemu di mana? 私たちはどこ で会いますか。 Mereka pergi ke mana? 彼らはどこ へいきますか。 Anda datang dari mana? あなたはどこ から来ましたか。 iniとituは、ぜひ覚えておきたいインドネシア語のひとつです。 簡単な文章も作れるようになるので、身の回りのものを使って文章を作る練習をしてみましょう。

次の

超入門

インドネシア語 疑問詞

INJの講座は、INJ講師執筆のテキストで授業を進めていきます。 同レベルの講座であれば、異なる講師でも同じカリキュラムに沿って授業を進めますので、いつでもご都合のよい時期に始められ、着実に上達します。 詳しくはをご覧ください。 レベルの詳細は「」でご確認ください。 1日体験や途中入学は開講中の講座でいつでも可能です。 プライベートレッスンはをご覧ください。 よくあるご質問はをご覧ください。 【横浜校】 *お申込み・お問合せはINJ事務局まで。 教室は受講証に明記します。 INJインドネシア語講座が横浜でも受講できます。 入門の1日体験をご希望の方は新橋校にて体験いただけます。 中級の1日体験をご希望の方は、INJ横浜校で初めて受講される方が対象になります。 中級をご検討中の学習経験者の方は、レベルや授業内容についてはお気軽にお問い合わせください。 日本には伝わってこないインドネシア事情もわかります。 この講座はオンラインレッスンで行います。 簡単な日常の挨拶や自己紹介、物のたずね方などの学習 『CD付らくらくインドネシア語初級』 ほか - 初級 1〜4 半年〜1年 看板や平易な手紙などを読み、挨拶、自己紹介、意思表示などの初歩的な日常会話ができる。 日常の身近なインドネシア語を理解し、使用できる。 形容詞、接頭・接尾辞のつかない動詞、ber-動詞 『CD付らくらくインドネシア語初級』 ほか E級 初級 5〜7 1〜2年 商品の取扱説明書、広告などを読み、日常生活について手紙を書いたり、一般的な日常会話ができる。 日常生活に必要なインドネシア語を理解し使用できる。 me-動詞、数字、時間、年月日、簡単な副詞・接続詞・助動詞、疑問詞 『CD付らくらくインドネシア語初級』 ほか D級 中級 3年 平易な新聞記事、文献を読んで翻訳でき、平易な業務文書を書いたり、簡単な通訳ができる。 社会生活に必要なインドネシア語を理解し、使用できる。 助動詞、me-kan動詞、me-i動詞、接頭・接尾辞、助数詞、受動態、yangの用法、命令文、名詞の重複形など 『ちょばちょばインドネシア語2』 C級 中級応用 中上級 3〜5年 一般的な新聞記事、文献を読んで翻訳でき、業務文書を書いたり、一応の会議通訳ができる。 社社会生活に必要なインドネシア語を理解し、使用できる。 me-kan動詞、me-i動詞、ber-動詞、memper-動詞、ter-動詞、感嘆詞、感嘆文、慣用句、ことわざ 『バタオネのインドネシア語初級講座』、オリジナルテキスト B級 上級 特級 5年以上 一般的な新聞記事、文献を読んで翻訳でき、業務文書を書いたり、一応の会議通訳ができる。 社会生活に必要なやや高度なインドネシア語を理解し、使用できる。 入門〜中級までの文法総合、外来語、最新の単語など オリジナルテキスト A級 翻訳 10年以上 インドネシア語の通訳、翻訳者のプロとして通用するレベル。 社会生活に必要な高度なインドネシア語を理解し、使用できる。 標準インドネシア語で専門用語を使って翻訳・通訳 オリジナルテキスト 特A級.

次の