進展 が ありま したら。 進展したらやること

毎日LINEしているのに進展がない!連絡をとっているのにデートに誘われない理由

進展 が ありま したら

籠池理事長が押し切った 森友学園問題が再燃している。 財務省の公文書改ざんは論外だ。 だが「安倍晋三首相が小学校建設に特別な便宜を図ったのではないか」という本来の疑惑は皮肉にも、改ざん前の文書が明らかになったことで、逆に潔白が証明されつつある。 改ざん前文書と会計検査院報告の核心部分を読んでみよう。 森友学園問題は本質的に異なる2つの問題がごちゃまぜになって報じられている。 1つは公文書改ざん問題だ。 国会は3月27日に財務省理財局長だった佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問をすることを決めた。 佐川氏は刑事訴追を受ける可能性があることを理由に「だれが、なぜ、どのように改ざんしたのか」など肝心な部分で証言を拒否する可能性がある。 だが、麻生太郎財務相兼副総理は会見などで「理財局の一部の職員によって書き換えられた」「佐川氏が責任者」と認めている。 細かい事実関係はどうあれ、大筋は「『森友側と価格交渉はなかった』『関係文書は廃棄した』などと語った佐川氏の国会答弁と辻褄を合わせるために、理財局と近畿財務局が組織を挙げて文書を書き換えた」という話ではないか、と私は思う。 いずれにせよ、国会質疑と検察当局の捜査によって真相は明らかになるだろう。 改ざん問題とは別に、森友学園には本来の疑惑があった。 それは「安倍首相が森友学園に特別な便宜を図っていたのではないか」という問題である。 公文書改ざん問題でも、改ざん前文書に首相の昭恵夫人の名前があったことを理由に安倍政権を追及している。 だが、文書にある昭恵氏の「いい土地ですから、前に進めてください」という発言は近畿財務局の担当者が本人から聞いた言葉ではない。 森友学園側(おそらく籠池泰典理事長)が「そう言っていた」という伝聞にすぎない(改ざん前文書=以下同じ=の40ページ。 安倍首相は昭恵夫人の言葉自体を「そんなことは言っていない」と否定している。 改ざん前文書に昭恵氏の名前と伝聞による発言があったというだけでは、首相の関与を証明するには不十分だ。 新たな証言や証拠が出てくれば別だが、公表された改ざん前文書によって「首相の便宜供与が証明された」とは、とても言えない。 それどころか、改ざん前文書を読むと、財務省近畿財務局と国土交通省大阪航空局が籠池氏に押しまくられていた事情が鮮明に浮かび上がっている。 問題の経緯を振り返ると、もともと問題の土地にはコンクリート片や古い上下水管、生活ゴミなどが地中に埋まっていた。 土壌汚染もあった。 森友学園はそれを国側の費用負担できれいにしたうえで、いったん土地を借り受けたが、いざ小学校を建設する段になって「新たなゴミが見つかった」と言い出した。 2016年3月である。 ここから話がこじれていく。 学園側は国に対して「小学校建設の工期が遅延しないよう国による即座のゴミ撤去」を要請したが、大阪航空局は「予算が確保できていない等の理由から即座の対応は困難である旨を学園に回答した」(改ざん前文書の69ページ)。 学園側は2017年4月の小学校開校を目指していた。 そこで学園はどうしたか。 「本来は国に対して損害賠償請求を行うべきものと考えているが、現実的な問題解決策として早期の土地買受けによる処理案」を提案した(同)。 提案を受けて近畿財務局と大阪航空局は「学園の提案に応じなかった場合、損害賠償に発展すると共に小学校建設の中止による社会問題を惹起する可能性もあるため、…売払いによる問題解決を目指すこととした」(同)。 つまり、開校まで1年という段階で「新たなゴミが出てきた。 国が処理しないなら損害賠償で訴えるぞ」と言われて、答えに窮した近畿財務局と大阪航空局がやむなく売却を決断した。 そういう構図である。 以上の経過は改ざん前文書に出てくる。

次の

毎日LINEしているのに進展がない!連絡をとっているのにデートに誘われない理由

進展 が ありま したら

一つ目の例文はこちらです。 「進捗はどうですか」 これは何か作業をしている人に対して使います。 例えば、一緒のプロジェクトで作業をしている同僚や課題に追われているクラスメイトなどが良いでしょう。 しかし、これには注意が必要です。 というのも、自分が作業が終わっていてさらにその作業の締め切りが迫っている、といった状況で言うと大変な煽りになり、相手をイライラさせて怒らせてしまう可能性があります。 ぜひ慎重に使ってください。 他には、あなたが上司という立場で部下の作業の進み具合を確認したいときに使うのも良いでしょう。 しかし、これもまた使いどころによっては、部下の精神が追い込まれるので、言い方に気をつけるなどフォローがあるとベターです。 [例文 其の二] : 進捗状況 次は「進捗状況」を使った例文です。 例文というよりは単語ではあるけれど、これを用いた例をいくつか紹介していきます。 まずはこれです。 「進捗状況はどうですか」 上であげたものに状況という単語を追加しただけです。 用法も同じなので、ぜひ注意しながら活用してみください。 次はこれです。 「進捗状況を報告してください」 あなたが何かのマネージャーであったり代表であったりなど上の立場にいるときにこれは使うことになるでしょう。 これを突然言うと、言われた部下や作業をしている人たちは背筋がピンと伸びて冷や汗がだらだら垂れること間違いなしです。 出さなければいけないことはわかっているけれど、進捗というのはなかなか出ません。 進捗状況が欲しい時は、いついつまでに報告をお願いしますなど事前に期限を設定してお願いすると良いです。 [例文 其の三] : 進捗管理 続いての例文は「進捗管理」です。 「プロジェクトの進捗管理を行う」 といったような使い方をします。 あなたが社会人になって事業に参加するようになると耳にする機会が多くなります。 事業全体のものからあなたが担当している細かな作業まで、進捗管理を徹底していることはそう少なくありません。 ここで話はそれてしまいますが、進捗管理とはどんなものかについてご紹介します。 進捗管理とは文字どおり進捗を管理することを指し、あなたが担当している作業が今どれくらい進んでいるのか、作業はあとどれだけ残っているのかなどを把握する作業です。 これを行うことで全体のスケジュールの進行具合が把握できるようになります。 全てのプロジェクトは納期や目指すべき期限があります。 そのため、しっかりと現状の進行具合を把握することは、事業を計画どおりに進めることができているかを確認するために必須作業だと言えます。 この作業を怠ると現在の進捗状況が掴めず、納期ギリギリになって実は全然作業が終わっていませんでしたということにもなりかねません。 そうなると共同で作業をしているメンバー全員に迷惑をかけるだけでなく、提携している先の企業など他者にも迷惑をかけ、さらに信用も失ってしまいます。 本当であればこのようにどこかの作業が遅れていた場合は計画を変更するなどの対応をします。 しかし、進捗管理を徹底しないとそれができないため大変な事態になってしまいます。 ですので、これを読んだあなたは進捗管理を徹底して行うとこれからの社会人生活で役に立ちます。 こちらの記事が進捗管理の方法などにも言及していて大変参考になるので合わせて読んでみてください。 最後の例文はこちらです。 「進捗が遅い」 ここまで読んだあなたなら意味はすぐにわかるはずです。 もし本当に進捗が遅かった場合は、あなたが大学生であれば研究室の教授から、あなたが社会人であれば上司から言われることになるでしょう。 遅いのは本当ですがサボっているわけではないので大変怖いです。 しかも、ただでさえ遅いことは自覚して教授や上司の目が気になっているところに、実際に言われたらとんでもありません。 精神が持ちません。 そんな時は精神を落ち着かせてリラックスすることをしましょう。 オススメは腹式呼吸を行うことです。 腹式呼吸とは、大きくお腹を膨らませる感覚で限界まで息を吸い、その後吸った時間の倍くらいの時間をかけて息を吐き出すという呼吸法です。 いきなり実践することが難しかったら、意識して呼吸をするだけでも良いです。 かなり頭がスッキリしてリラックスできます。 落ち着いたら冷静に対処できて滞っていた進捗が出せるようになっているでしょう。 その他の簡単なリラックス手法はこちらを参考にしてみると良いでしょう。

次の

進捗の意味・使い方と例文|進捗状況/進捗はどうですか/進捗管理

進展 が ありま したら

目上の人と話す際、あるいはビジネスシーンにおいて「ございましたら」という言葉が用いられる事は頻繁にあります。 しかし、「ございましたら、とはどういう意味か」と尋ねられたら、皆さんはしっかり相手に説明する事はできるでしょうか。 普段、当たり前のように使用している言葉だからこそ、意味を聞かれると難しいものです。 この「ございましたら」という言葉は、仮定の意味を含めています。 仮定とは「もし~だったら」と未来のことを指しています。 また、この「ございましたら」は「ある」という言葉の敬語表現でもあります。 そのため、「ございましたら」は、「もしこの先、~がある場合には」という意味を持っている言葉です。 「ありましたら」という言い方も丁寧語としては成立しますが、「ございましたら」という敬語表現の方がより丁寧で親切な印象を受けます。 したがって、ビジネスシーンでは、「ございましたら」を用いると良いでしょう。 何かございましたら ここからは「ございましたら」の基本的な使い方についてご紹介します。 まず、よく使用される例として「何かございましたら」という使い方が挙げられます。 この「何か」には、「用事がある時は」や「わからないことがある場合には」といった意味が含まれており、困ったとき、不安な時といった状況が含まれます。 また、この「何か」に「ございましたら」という丁寧な敬語表現を付け加える事で、「よろしければ」といった柔らかいニュアンスが含まれます。 それにより、相手側も何かあったときには気軽に連絡ができるよう配慮している言葉とも言えるでしょう。 ご連絡ください 先ほど紹介した「何かございましたら」の後には多くの確率で「ご連絡ください」という言葉が付け加えられます。 これはビジネスシーンでよく使用される言葉の例の1つで「何かございましたらご連絡ください」と繋げて使われる事が多いです。 しかし、この言葉を交わすと同時に名刺を渡す際には、「何かございましたら」と「ご連絡ください」の間に「こちらに」を入れる事でより丁寧な相手にわかりやすい説明となります。 このように連絡下さいと相手に伝える際には、共に自分の連絡先を相手に伝える事でより親切な対応となります。 忘れずに自分の連絡先を伝えましょう。 お申し付けくださいなど ビジネスの商談の際ではなく、ホテルなどのサービス業では、「何かございましたらご連絡ください」ではなく、「何かございましたらお申し付けください」と使われる事が多いです。 この際、「何か」ではなく、「わからないことがございましたら」や「ご用がございましたら」といった言葉に言い換えられる事が多いです。 しかし、後者の「ご用がございましたら」に関しては、少々尊敬語に使われる「ご」と「ございましたら」を同時に使用する事で、少々くどいように感じてしまう人もいます。 気になるようであれば、ここでは「ございましたら」ではなく、「ご用がありましたら」と丁寧語に直して使用すると違和感ないでしょう。 「ございましたら」の敬語・謙譲語・丁寧語の使い方 「ございましたら」は「もし~があるならば」といった未来を仮定した敬語表現であるという説明をしてきました。 また、ビジネスシーンにおける使い方や、サービス業でよく使用される使い方も合わせてご紹介させて頂きました。 その際、軽く敬語について触れましたが、皆さんは覚えているでしょうか。 ここでは「ございましたら」の敬語表現について、より詳しく見ていきます。 敬語にもいくつか種類がありますので、「ございましたら」は何に属するのか、また「ございましたら」よりも丁寧な敬語表現は存在するかなどを確認していきましょう。 「ありましたら」の丁寧語 まず先ほどもご紹介したとおり、「ございましたら」は「ある」を敬語表現に直した言葉です。 さらにここまでにも何度か登場しました「ありましたら」をさらに丁寧にした言い方です。 したがって、「ございましたら」は敬語の種類に当てはめると「ありましたら」の丁寧語が適切とされています。 この「ありましたら」という言葉の丁寧語として、もう1つ「おありでしたら」という言い方が存在します。 皆さんの中にも耳にした事があるという方がいらっしゃるのではないでしょうか。 この言葉も丁寧語として使用される事がありますが、正しくは間違った敬語表現です。 「おありでしたら」ではなく、「ございましたら」、または「ありましたら」を用いる方法が正しい敬語表現です。 実は「ございましたら」は謙譲語 ここまで「ございましたら」という言葉は「ありましたら」の丁寧語であるという話をしてきましたが、実は「ございましたら」という敬語は謙譲語にも当てはまるとされています。 詳しく見てみると、「ありましたら」という言葉はそもそも「あれば」の丁寧語です。 敬語表現の1つである「ありましたら」を謙った言い方に直した言葉が「ございましたら」となります。 この「ございましたら」は「ございます」自体が謙譲語であるため、それの活用形ということでこちらも謙譲語に当てはまります。 基本的に丁寧語よりも尊敬語と謙譲語の方がより敬語として強い表現であるとされているため、より丁寧に言いたい場合は「ございましたら」を使うべきであると結論づけられます。 尊敬語の場合は名詞に「ご」を付ける もしも相手に尊敬語として使いたい場合には、「ご~ございます」が使用可能です。 「ご」は尊敬の意味を含める接頭語です。 したがって、この「御(ご・お)」を名詞に付ける事で、尊敬語の表現として使用する事ができます。 例えば「相談」に尊敬の意味を含めるならば「ご相談」となります。 これを見ると「尊敬語と謙譲語の組み合わせで二重敬語になってしまうのでは」と思われる方もいるでしょう。 しかしこの場合、具体例を見てみるとわかりますが、「ご質問がございましたら」という例文では、尊敬語と謙譲語の文章が一旦区切られている事がわかります。 したがって、二重敬語ではなく、正しい敬語表現として使用する事が可能です。 一般的にビジネスシーンでも「ご不明な点がございましたら」というように使用される事は多いです。 もちろん、「何かございましたら」と簡潔に、しかし正しい敬語表現として使う方法も正しい敬語表現です。 「ございましたら」と「おありでしたら」の違い ご質問 まずは相手に対して「質問があったら」という意味で使われる事があります。 この場合は「ご質問がございましたら」と使われる事が多く、謙譲語ではなく尊敬語として使用される事がほとんどです。 このように相手が行う行動に対して「ございましたら」を使用する場合は、先ほど紹介したように「ご~ございましたら」と尊敬語に直して送信すると良いでしょう。 不明点 続いて「わからない事がありましたら」という内容を打つ際に使われる例文が、「ご不明点がございましたら」という使い方です。 この「ご不明点」の前に「何か」を付ける事もあります。 「わからないことがありましたら」と言ってしまうと少々聞きにくいですが、「ご不明点がございましたら」ならば聞こえが柔らかく、相手も質問しやすいでしょう。 お時間など.

次の