スネーク ノット。 ロープの結び方

【備え】1分で出来る簡単パラコード ストラップ(スネークノット)

スネーク ノット

追記:肥後守ナイフ籐巻きタイプ用のレザーシースを作成したので、そのリンクを最後に追加しています。 日本の伝統的ナイフといえば肥後守で、肥後守は折り畳み式(フォールディングナイフ)の、チープだけれども質実剛健で実用性一本槍な昭和の少年御用達なナイフです。 昔は、100円くらいでどこにでも売ってありました。 家には砥石があったので、切れなかったり、乱暴な使い方をしてボロボロになったあとは、チマチマと砥石で研いで、肥後守が段々と小さくなっていったのはいい思い出。 ついでに、しばらく使わないで久しぶりに見ると、サビだらけってのもいい思い出。 そんなノスタルジックな肥後守なんですが、子供の頃から使ってきたので、どんな高価なナイフよりも使い勝手が良く、手入れさえしときゃぁ何にでも使える便利なナイフなんですが、親しんだ折り畳み式肥後守ではなく、折り畳みではない籐巻きタイプという肥後守があって、まぁフルタングナイフっちゃあフルタングなんですが、柄(グリップ)が籐で巻いてあるので「籐巻き」という名前になっています。 見慣れた角型ってタイプと丸型ってタイプの2種類あって、折り畳みではないので見慣れた角型ではなく丸型でいいや、と丸型を使っています。 これまた、よく切れるし竹や木の細工に便利ないいナイフなんですよ。 そんな肥後守籐巻き丸型なんですが、柄(グリップ)がイマイチで、イマイチってのは個人的にイマイチって意味で、もう少しグリップ感が欲しかったので、パラコードでグリップを編むことにしました。 肥後守籐巻き丸型 使っている肥後守籐巻き丸型は、こんな形のやつです。 刃幅が4mmくらいあるので、小さいですけど、ずっしりとしています。 刃はスカンジナビアンエッジ(スカンジグラインド)です。 フルスカンジです。 蛤刃(コンベックスエッジ)のナイフを使っていて「なんじゃこりゃ」とずっと思っていたのですが、肥後守を子供の頃からずっと使っていたからだと気が付いたのは最近のこと、というのは内緒。 手のひらとか手先とか指先とか力の入れ具合とか、もうスカンジエッジ仕様になっていたり。 なので、スカンジナビア半島の人とかラップランド人とかに親近感を覚えたり。 サーミ人とかも手先器用だったんでしょうか? 日本人はお箸を使うので、こっちの方が器用と思いたい(笑) ステンレスじゃないので、手入れを怠ると錆びます。 刃幅4mmもありますが、バトニングなんてアフォなことはしません(笑) そういうことは、ナタや斧でやる。 柄(グリップ)にパラコードを編み込む 籐を外す そんなこんなで、 パラコードを編み込むには籐巻きの籐が邪魔なので、まず、こいつを除去します。 ニッパーを使ってチョキチョキと切るとスルスルするっと籐が取れます。 籐巻きを外した状態は、こんな感じです。 籐を巻きやすいように(滑り止めの意味も)赤いビニールテープみたいなのが貼ってあります。 こいつは、そのままにしておきます。 刃を養生する 肥後守籐巻き丸型にはシースが付いていません。 購入時は、小さな化粧箱に入っているのですが、空けるとビニールのシースもどきが刃の部分に被さっています。 これからパラコードを編み込みので、ケガ防止のために刃を養生します。 というか、 籐巻きを外す段階で養生して下さい! 新聞紙で刃をグルグル巻にしてビニールテープで固定してます。 なにげに、シースになっていたり。 穴を開ける パラコードで編むには、ナイフ本体に穴が必要です。 そういう編み方をしたので。 デ、 肥後守籐巻き丸型には、穴なんてありません。 なので、 電気ドリルで穴を開けました。 小さいドリルから始めて最終的には5mmのドリルで穴を開けました。 5mmだったかもしれない・・・ この穴に、最終的に編み込んだパラコードを通します。 本当は、パラコードが緩まないように、グリップ上部に、もう一箇所穴を開けるのですが、面倒だったのでグリップ後部の一箇所しか穴を開けていないというのも内緒。 使うパラコードを決める 編み込むパラコードの柄(がら)なんですが、アウトドアチックにオリーブドラブ(OD)にするか、刃物なので目立つ色にするから悩みました。 結局、 肥後守籐巻き丸型は小型なので、刃物でもあるので目立つ色にしました。 この柄(がら)は、ファイヤーボールという柄(がら)です。 タープやテントを張るとき、いっつも使っているファイヤーボール柄だったりします。 柄(グリップ)に編み込む ここから、実際の編み込み作業になります。 パラコードをクロスさせ編み込む 本当は、グリップ上部に開けた穴にパラコードを通し、しっかりと結んではじめるのですが、穴を開けていないので、そのまま編み込み始めます。 これでも普通に編み込めます。 左右のパラコードをクロスさせて、きつく絞って裏側に回します。 クロスさせたら、グリップ上部にパラコードを圧縮しながら(隙間が出来ないようにする)、ひたすらこの作業を繰り返します。 グリップ後部の穴の手前まで繰り返します。 グリップ後部の穴にパラコードを通す グリップ後部の穴の手前まで編み込んだら、穴にパラコードを通します。 そして、きつく引っ張ります。 一本目は、穴がパラコードより大きいのでスルスルすると通ります。 二本目は、ラジオペンチなどを使い穴に通します。 パラコードの先端をライターで末端処理する時に、ちょっと尖った形に整形すると先っぽだけ通りやすいです。 その先っぽをラジオペンチなどで掴み引っ張ると上手く通ります。 二本目も通したら、きつく引っ張ります。 グリップ感を確かめる グリップ後部の穴に二本のパラコードを通すと、穴がタイトなので、まず、緩むことはありません。 ここで穴の真上で二重結び(から結び)して作業を終了してもOKです。 とりあえず、 グリップ感を確かめます。 グリップのパラコード結びは終了。 ランヤードを編み込む ここで作業を終了せずにランヤードまで編み込みました。 また作成してないですが、肥後守籐巻き丸型のシースを作るので、ランヤードで出し入れ(ほぼ出す時)しやすいようするため。 スネークノットで編み込む ランヤードは、スネークノット(Snake Knot)という編み方で編んでいきます。 まず、自分から見て左側のパラコードを輪っかにする。 次に、右側のパラコードを左側の輪っかに通す そうすると、右側にも輪っかが出来ます。 輪っかが二つ。 次に、左側の輪っかに通した右側のパラコードを、上から左側の輪っか(最初に作った輪っか)に通します。 ここで左右のパラコードを絞ればスネークノットが出来ます。 ランヤードなのでグリップから遊びを持たせたいので、最初のスネークノットの結び目を決める位置を調整しながらパラコードを絞ります。 何も考えなくてパラコードを絞ると、一番上にスネークノットの結び目が出来ますよ。 最初のスネークノットは結び直しも簡単なので、どの位置から始めるか調整しつつ作業をします。 デ、 このスネークノットを気が済むまで編み込みます。 自分が好きな長さまでという意味です。 ランヤードの末端処理をする スネークノットはタイトな結び方なので、ここできつく結べば、一応、それで終了にしてもいいです。 が、 念の為、ランヤードの末端処理をしました。 左右のパラコードを一重結び(ハーフヒッチ)で結んでいます。 ギュッと。 きつく。 パラコードを切って末端処理する これでランヤード編みは終了なので、余ったパラコートを切ります。 適当に切ります。 切ったパラコードの末端を末端処理します。 ライターで炙って指先で固めます。 作業完了 これですべての作業が終わったので、再度グリップ感を確認し、試し切りをします。 いい感じだったので、これで作業完了です。 とりあえず、出来上がり。 肥後守パラコード編み動画版 というような作業の動画は以下になります。 編み方(結び方)は、動画で見る方がわかりやすいはず。 見にくいですが(笑) 作業を終えて まとめると、 ナイフのグリップのパラコード編みは、色々な編み方があって、簡単に出来るのから、ちょいと慣れが必要なものまで色々なんですが、刃物なので、自分が使いやすいグリップ感の編み方が一番いいと思います。 使いやすいグリップは怪我防止になります。 また作業効率も上がります。 つうことは、何種類か試さないとわからないわけですが。 でも、 マ、 実用的なナイフの使い方している方は、そんなの苦じゃないはずなので、パラコードではなく木製グリップ自体を自作したりして、すでに使われているはず。 ということで、 怪我防止のため、作業効率向上のため、自分に合ったグリップを自分で見つけましょう。 それにしても、 肥後守は、いいナイフであります。 ってなことで。 追記:肥後守籐巻きタイプ用レザーシース 作ったので、記事をリンクします。 超簡単に、超手抜きなレザークラフトです。

次の

簡単&楽しい!

スネーク ノット

パラコードの編み方で覚えておくと便利なダイヤモンドノットの紹介です。 この編み方はストッパーノットや玉結びとも呼ばれていてブレスレットのストッパーにも使えます。 簡単に編むことができ、エンド処理や飾りなどとしても使える便利な結び方になります。 ここではダイヤモンドノットの1本結びと2本結びの2種類を紹介します。 関連記事: ダイヤモンドノットの活用方法 ブレスレットのストッパーに パラコードで作るブレスレットなどのストッパーの結び目として使えます。 バックルを使わないブレスレットなどでは末端処理の方法に困ってしまいます。 ダイヤモンドノットができれば末端処理が簡単になります。 ストッパーとして使う場合は結び目がほどけないように固く締めるのがコツです。 金具をつけて ダイソーやセリアなどの100円ショップに売っている金具でリメイクすることができます。 ナスカン・リング・カラビナなどの金具をつけるとファッションアイテムになります。 ストラップのように使用したり、キーチェーンにしたりと工夫次第で色々なアイテムになります。 ストラップとしてアウトドア用品の持ちにくい道具に取りつけると持ち運びやすくなります。 ジッパータブに リュックやカバンについているシッパーのタブとして使えます。 短くて開けにくいファスナーがとても開けやすくなります。 ダイアモンドノットの結び目が指に引っかかるので開けやすくなります。 手が冷たくなる雪山で使うリュックなどにつけておくととても便利です。 装飾用として 長さの異なるダイアモンドノットを作れば装飾品として使うことができます。 ストラップに• 子ども靴のかかとに• カバンに• 帽子に• キッチン用品に• スポーツ用品に• アウトドア用品に 同じカバンで通園通学する保育園・幼稚園・小学校などで自分のカバンがすぐにわかるような目印になります。 自分で靴を履き始めたばかりの1・2歳の子ども靴のかかとにつけると便利です。 自分で引っ張って靴が履けるようになるので、イライラが解消できます。

次の

スネーク・ノット

スネーク ノット

gucci-app Created with Sketch. hand location made-in-italy next phone World3 returns-carrier returns-label returns-package saved-items search-circle search shopping-bag size warning グッチ公式オンラインショップでは、すべての製品を全国送料無料でお届けいたします。 お届け日時指定も可能・年始を除く土日祝日も発送いたします。 店舗受け取りも可能です。 詳しくは下記をご覧ください。 エクスプレスサービス 即日配送 [有料オプション] お届け地域によって条件が異なりますので、以下ご注意ください。 ・送料:一律800円 ・「在庫あり」と表示のある製品 ・土日祝日発送対応 1.エクスプレス関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県 (離島を除く) ・月曜日から日曜日の0時から9時までのご注文:当日18時から21時にお届け ・月曜日から日曜日の9時から23時59分までのご注文:翌日18時から21時のお届け 2.エクスプレス本州:本州・四国 (上記地域・離島・一部特定地域除く) ・月曜日から日曜日の0時から13時までのご注文:翌日にお届け ・月曜日から日曜日の13時から23時59分までのご注文:翌々日のお届け 店舗受け取り GUCCI. COM にてご注文の製品を、フラグシップショップでお受け取りすることができます。 本サービスは、グッチ銀座、グッチ青山、グッチ新宿、グッチ六本木、グッチ渋谷PARCO、グッチ大阪、グッチ名古屋、グッチ金沢でご利用いただけます。 クライアントサービスがお電話でのご注文を承ります。 どなたかが代わりにお受け取りにいらっしゃる場合には、以下のものを必ずお持ち頂きますようお願いいたします: ・ご注文いただいたお客さまの身分証明書のコピー ・お受け取りいただく方の身分証明書 ・ご注文確認メールのコピー ・署名入りの委任状? ご注文の製品が店舗に配送されましたら、14日間保管させていただきます。 期間中にお受け取り頂けなかった場合は、製品は返送され、お客さまには返金致します。 店舗でお受け取り頂いた製品は、ほかのオンライン購入製品同様、14日間、返品をお受けいたします。 本サービスは、代金引換、デコール製品、エクスプレスデリバリーにはご利用いただけません。 公式オンラインショップでのお買いもの・サービスに関して、何かご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。 グッチ クライアントサービス Eメール: フリーダイアル: [受付時間:10:00-21:00] グッチ公式オンラインショップでは、以下のお支払い方法をご利用頂けます。 Visa• MasterCard• American Express• JCB• 現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかでお支払い頂けます。 翌営業日以降となりますことご了承ください。 公式オンラインショップでのお買いもの・サービスに関して、何かご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。 グッチ クライアントサービス Eメール: フリーダイアル: [受付時間:10:00-21:00] [全製品対象 返品交換 送料無料] グッチ公式オンラインショップでは、以下の条件を満たしている場合、返品交換を送料無料(弊社送料負担)で承ります。 ウェア、シューズ、ジュエリーのサイズにご不安があるお客様も、バッグやレザーグッズの実物を見られてからご購入されたいお客様も、ぜひこの機会にお試しください。 [返品交換の注意事項] 下記のいずれかの事項に該当する場合は、交換をお断りさせていただきます。 1)製品到着後14日を経過している場合*宅配BOXに配達された場合は、配達日が製品到着日となります。 2)製品に付属している返品・交換用タグを切り離したり、紛失した場合(一部製品のみ) 3)すでにご使用、またはご試着された形跡がある場合(しわやよれ、すり傷、匂いの付着等) 4)ご返送製品の一部、または付属品が不足している場合 5)ボックス、布袋、ショッピングバッグなどのラッピング用品が不足している場合 6)イニシャルスタンプサービス・刻印を施したもの• サイズ交換は1回のみとさせていただきます。 グッチ銀座・青山・新宿・六本木・名古屋・大阪・金沢ショップでの交換は対応可能です。 事前にフリーダイヤルもしくは へご相談ください。 なお、それ以外のグッチショップ(百貨店内グッチショップなど)では、当オンラインショップでご購入いただいた製品の交換は、承っておりませんのでご注意ください。 ご返送いただいた製品の状態を確認後、交換の手続きを取らせていただきます。 公式オンラインショップでのお買いもの・サービスに関して、何かご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。 グッチ クライアントサービス Eメール: フリーダイアル: [受付時間:10:00-21:00] グッチ公式オンラインショップでは、専任のクライアント アドバイザーがお電話またはビデオ通話でお客様のショッピングをご検討段階からご購入、返品交換に至るまでサポートいたします。 製品に関する様々なご不明点、サイズ・フィット感や、グッチでのショッピング全般に関して、お困りのことがあればお気軽にご連絡ください。 お電話でのご注文も承りますので是非ご利用ください。 ・製品詳細のアドバイス(サイズ、素材など) ・スタイリングアドバイス ・末永く製品をご愛用頂けるためのお手入れアドバイス ・刻印やDIYといったパーソナライゼーションに関するご質問・リクエスト ・ギフトのご相談 ・配送に関するご質問・リクエスト ・お支払い方法に関するご質問・リクエスト ・電話によるご注文 ・返品交換のご相談 お問い合わせ先 グッチ クライアントサービス Eメール: フリーダイアル: ビデオ アポイントメント: [受付時間:10:00-21:00] スペシャルサービス 全国送料無料&即日配送 グッチ公式オンラインショップでは、すべての製品を全国送料無料でお届けいたします。 エクスプレスサービス(即日配送) お急ぎのご注文は、エクスプレスサービス(有料オプション)をご利用いただけます。 詳細は下記をご参照ください。 在庫状況:「在庫あり」と表示のあるもの。 配送料:一律800円(消費税込み)• 配達地域とご注文時間帯について 対応地域&お届け日時 1. Eメール: フリーダイアル:0120-99-2177 受付時間:10:00—21:00 年始を除く 閉じる Overlay スペシャルサービス 無料ギフト包装&イニシャル刻印サービス グッチ公式オンラインショップでは、お買い上げいただいた製品すべてをグッチのボックスまたはエンベロープにリボンをかけて、ショッピングバッグとともにお届けいたします。 また、刻印対象製品にイニシャルを刻印してお届けするパーソナリゼーションサービスを行っております。 特別なプレゼントにも最適な無料サービスです。 プレゼントをお探しの際は、ぜひお早めにご検討ください。 刻印期間の目安 革小物:約5営業日 ハンドバッグ:約2-3週間ほど リング(シルバー製品除く :約3-4週間ほど 時計:約4-5週間ほど ご依頼方法 ご注文確定後の確認メールに刻印希望の旨、ご返信ください。 弊社より、詳細をご案内いたします。 閉じる Overlay スペシャルサービス クライアントサービスについて ご不明な点がございましたら、クライアントサービスまでお気軽にお問合せください。 専任のクライアントアドバイザーが、モデル着用サイズ・フィット感や、製品全般・オンラインショップに関してのご質問にお答えします。

次の