吉田美和 末田健。 吉田美和の略奪婚の結末は不倫交際からの悲しすぎる末路だった?!

吉田美和の略奪婚の結末は不倫交際からの悲しすぎる末路だった?!

吉田美和 末田健

ドリカム吉田美和が事実婚だった夫の死への思い 入籍はしてませんが、事実婚で有名だった吉田美和と末田健。 旦那は2007年に、33歳の若さで胚細胞腫瘍という病に倒れました。 闘病生活を送る末田のために、吉田はライブや活動休止も考えたそうですが、背中を押してくれたのは旦那だったようです。 LOVE LOVE LOVEのアンコールに応えた吉田美和。 大粒の涙を流しながら歌い上げた。 2011年7月24日、ドリカムは4年に1度行われるライブドームツアーを吉田の故郷である北海道でスタートさせた。 前回2007年のツアーは吉田にとってあまりにも切ない日々だった。 当時は、彼女には9歳年下の事実婚の旦那がいた。 2004年に、白髪が生えるまで一緒にいようと誓い合った映像作家の末田健。 当初は彼もツアーに同行予定だったのだがツアー幕開け直前に体調を崩し、診断の結果、胚細胞腫瘍という重い病気にかかっていることがわかる。 「末田さんの病状が思わしくないことを知った吉田さんは、彼と少しでも一緒にいたいとツアーの中止も考えたそうです」(音楽関係者) しかし、彼女の背中を押したのが末田さんだったという。 「末田さんは、闘病生活を送るベッドの上から、吉田さんにツアーー凄く楽しみにしているよ!頑張ってきてと声をかけて笑顔で送りだしたそうです」(音楽関係者) 吉田は、ツアー中でも日帰りができる時は、東京へ帰って看病をしていた。 「病室を後にするときが本当につらかったようです。 地方に行くと泊まりがけで公演が2日間続く。 その間は決して東京に帰ることができない。 万が一・・・と考えてしまって眠れない日も多かったそうです」(音楽関係者) 末田さんは、吉田がツアーが終わった3日後の2007年9月26日、ツアー終了を見届けるようにして亡くなった。 末田さんがなくなってからというもの、吉田はすっかりふさぎ込み、食欲もなくなり毎日泣いていた。 さらに吉田は、末田さんと一緒に暮らしていたマンションの彼の部屋をそのままにし、思い出の詰まった品々に触れて寂しさを紛らわすこともあったという。 そして、吉田は、末田さんに捧げる AND I LOVE YOUという曲を創った。 その間もずっと泣いていたが、めそめそしていても彼は喜ばないし、歌ってる私が好きだと思うからと考えを変えて、吉田の再生がはじまった。 末田さんが眠る東京都内の霊園では、こんな姿が目撃されている。 「2010年の秋ごろ、命日近くに吉田さんが末田さんの両親と一緒に墓参りに来ていました。 その日だけじゃなく年に何度かは来ているようです」(霊園関係者) 吉田はいまでも末田さんの両親と本当の親子のように絆を深めている。 「いまでも普段から電話などもくれますし、お正月とか、お盆とか、節目にはお墓参りもきてくれます。 ただ、2011年は大きなツアーがあるので忙しくてあえませんけど・・・」(末田の父) 吉田が亡くなってから今でも、吉田は末田さんを大切にしている。 吉田美和が鎌田樹音と再婚した真相 2007年に内縁の夫を亡くしてから5年が経過し、突然、再婚を発表した吉田美和。 結婚相手は共に音楽活動をする鎌田樹音。 どうして彼と結婚を決めたのでしょうか?吉田美和の実の弟が2012年にその理由を語っています。 「親しい関係者でさえもびっくりしたという電撃結婚ですが、吉田さんは事実婚の夫を2007年に他界した末田さんの墓前に報告をしたそうです」(音楽関係者) ロックバンド・FUZZY CONTROLのボーカル鎌田樹音と結婚したことを2012年3月発表した。 ブログにはこう綴っていた。 「ふたりで開けるこのドアが、どこに通じているかはわからないけど、共に愛する音楽をますます大切にしながら一歩踏み出してみます」 2007年9月に映像ディレクターだった末田健と死別。 その悲しみを乗り越え、こうして幸せをつかむまでには、葛藤と心の揺れがあったという。 「吉田さんにはふたりの実弟がいます。 その上の弟さんと話す機会がありましたが、彼も非常に驚いていました。 姉から結婚報告はあったけど、まだ会ったことがないと」(弟の知人) さらに彼はこんな事も話をしていました。 「ふたりが付き合い始めたのはつい最近のことだと思う。 2011年までは、姉さんは末田さんの親御さんたちとの付き合いもあったし、墓参りや末田家による法事などにもよく参加してたし。 それに精神的に昨年もすごく落ち込んでいたから・・・。 なかなか末田さんのことが忘れられなかったみたいなんだ」(同上) 末田さんが亡くなって1年半が経った2009年2月。 ドリカムのシングルに鎌田のバンドが参加し、ふたりは出会う。 同年末の紅白でも、吉田のバックで鎌田も一緒のステージに上がっている。 「出会った当初、吉田さんは悲しみが癒えていない状態でした。 なので、男性に対して壁を作って距離を置いて接していたんです。 鎌田くんにも、そういう接し方をしていましたが、彼の自然体の明るさが、徐々に吉田さんの凍った心を溶かしていったようです」(音楽関係者) 結婚への決意を後押ししたのは東日本大震災 2009年の出会いから3年、鎌田と仕事で何度も接するうちに、吉田のなかで恋に前向きなエネルギーが沸き始めていたという。 「それでも吉田さんは踏み出せなかったみたいですよ。 鎌田さんの存在が大きくなるにつれ、天国の夫への罪悪感のような気持ちも大きくなっていったようです。 もう一度、幸せになっていいの?と葛藤したようです。 そんな吉田さんの気持ちは鎌田さんと一緒に制作した その先へ という曲が表れていると思います。 愛なんて見えもしないもの 求めるもの 出口の見えない暗闇さえ 歩いて来たはずだろう? だからこそ その先へ という歌詞は彼女の揺れ動く心の叫びだったのではないでしょうか?」(別の音楽関係者) ガンで休止した夫と、年下でも心の支えとなりつつある彼との間で揺れる吉田の心。 そんな彼女の結婚への決意を後押ししたのは、あの大震災だったという。 「弟さんは結婚のきっかけは震災だと思う。 僕が宮城のボランティアに行っていた関係で、姉も宮城に来て復興ライブをしたいといってました。 被災地のひどい状況のなかで、助け合う強い家族のつながりとかを見て、すごく感動していたみたいだし、それで自分も家族がほしいとようやく思えるようになったんだと思います」(弟の知人) 吉田は震災支援活動をしてきた。 2011年6月にはベストアルバムを緊急発売し、収益から1千万円を義援金に、8月には被災地4カ所を巡る無料ライブもしている。 被災地を励ますうちに吉田も背中を押され、新たな家族をもつ勇気をもらったようだ。 「年の差婚で、鎌田くんとは19歳の差がありますが、まったく気にしていないようです。 鎌田くんは、若さに似合わず父性的な包容力がある男ですから。 すでに子供のいる中村さんには、もし子供ができたらいろいろ教えてと頼んでいるようです。 ママになりたい願望も漏らしていたようです」(別の音楽関係者) 内縁の夫の死後から5年が経ち、ようやく女の幸せを手に入れた吉田美和だった。

次の

吉田美和の夫や元旦那について!再婚のきっかけや発達障害の噂は?|ニュースポ24

吉田美和 末田健

【ページコンテンツ】• ドリカム吉田美和の夫(旦那)鎌田樹音( juon)の母親は誰?夫は沖縄生まれなの? ドリカム吉田美和は前夫である末田健との死別後、2 012年3月に現在の夫である鎌田樹音と結婚しています。 彼も同じミュージシャンということもあり、お互い意気投合したようですね。 馴れ初めはライブで共演したしたことが一番初めだったようです。 同じ雰囲気で高まればお互いに意識してしまっても不思議ではありませんよね。 そんな鎌田樹音の母親がネットで話題に上がっているのですが一体誰なのでしょうか。 鎌田は85年3月8日、沖縄生まれ。 父親はギタリストで、母親は1974年(昭49)に「私は泣いています」のヒット曲で知られる歌手で、女優としても活躍している りりィ(60)。 ・りりィさん本名:鎌田小恵子(かまたさえこ) ・歌手、女優。 ・福岡件福岡市出身。 ・父アメリカ人m母日本人のハーフ。 ・代表曲:「私は泣いています」(1974年)94万枚レコードセールス。 ・テレビ:「半沢直樹」主人公(堺雅人)の母親役等。 ・映画「モテキ」、愛(仲里依紗)の母親役等。 なるほど 鎌田樹音の母・りりィは女優だったようで、芸能関係の家計のようですね。 しかもテレビや映画、更には歌と幅広い活動をしていたようです。 写真を見てみてもどこか優しい雰囲気を感じさせますね。 スポンサードリンク ドリカム吉田美和と夫(旦那)鎌田樹音( juon)の年齢差は? 現在も結婚してから夫婦仲は健在である吉田美和ですが、2人の年の差が凄いとネット上で話題になっています。 確かに吉田美和は今年54歳ということを考えると年の差はかなりあると予想できますね。 実際のところどうなのかを調べてみたところ、 その差なんと19歳差ということが分かりました。 大体2周り位年が離れていますね。 吉田さんとはコミュニケーションの部分で、お互い何でも言い合える仲のようです。 JUONさんはいい意味で吉田さんに引っ張られ、彼女といるといろんな可能性を見出してもらえます。 知名度の格差から「金目当ての結婚」「売名行為」などネットで言われていますが、そんなことを気にするタイプではありません。 優柔不断ではありますが、楽しいことが好きで、裏はありません。 JUONさんの子どもっぽい一面は、吉田さんにとってはほほ笑ましく「頼りなりなくてしょうがないわね……」という感じです。 年の差があるからこそ、うまくいくカップルでしょう。 吉田美和自身が尽くすタイプだそうなので、 自由奔放な鎌田樹音とは相性がすこぶる良いそうです。 また音楽という共通の話題があるので年の差でギクシャクするという事は無く、むしろいい距離感を持ったステキなカップルだと言えるでしょう。 ドリカム吉田美和の夫(旦那)鎌田樹音( juon)との間に子供はいるの? 結婚して幸せを噛みしめている吉田美和ですが、結婚しているということはもちろん気になることは子供の存在ですよね。 彼らの間に子供はいるのでしょうか。 実際のところどうなのか調べてみました。 2度の結婚をしている吉田美和さんですが、どちらの旦那さんとの間にもお子さんはいません。 吉田さんは現在52歳ですから、JUONさんともこのまま2人の生活を考えていそうです。 どうやら前夫の方も含めて 子供は全くいないようです。 確かに母体となる吉田美和自身が高齢ということもあり、子供の出産よりも鎌田樹音との時間を優先したようですね。 もし吉田美和と鎌田樹音から生まれた子なら両親と同じ音楽の世界で大活躍すしていたかもしれないと考えると、何だかもったいないと感じてしまいます。 とはいえ、現在の2人の時間は充実しているとの事なので末永く添い遂げてほしいものですね。 まとめ いかがだったでしょうか。 前夫・末田健との死別の後に19歳という年の差がありながらも見事幸せを掴み取り、夫婦揃って仕事もプライベートも充実させている吉田美和でした。 鎌田樹音も所属するグループはドリカムのサポートバンドとしても活動しているので、もしかしたらライブに行くと夫婦のセッションが聞けるかもですよ。

次の

末田健はドリカム吉田美和の結婚相手で内縁の夫!病気で死亡?原因は?

吉田美和 末田健

年齢差9才で不倫略奪婚でした。 しかし胚細胞腫瘍が原因で急死しました。 急死してからの涙をこらえてのMステ出演動画はYoutubeに出回っています。 年齢差19才。 旦那の母親はシンガーソングライターのりりぃさん。 末田健さんは嫁と子供1人をもつ既婚者だったのですが、彼は吉田美和さんにそのことを隠していたそうで、報道でその不倫だった知って吉田美和さんは落ち込んだとか。 当然ですね。 続いて3月 末田健さんは離婚が成立しました。 結果的に不倫略奪婚となってしまいました。 2007年9月26日 旦那がなんと急死してしまいます。 原因は胚細胞腫瘍。 末田健さんはその年の3月に体調不良を理由に映像制作会社を辞めました。 胚細胞腫瘍という病気を患っていたのです。 頭痛・意識障害・嘔吐といった症状に悩まされました。 卵子や精子になる細胞から発生した腫瘍は胚細胞腫瘍と呼ばれ、良性の奇形腫や悪性の腫瘍があります。 引用:www. dokkyomed. htm 症状がどんどん悪化する一方なので8月に緊急入院。 そのころドリカムは「ワンダーランド2007ツアー」がありツアー中止も考えましたが旦那から「ツアー楽しみにしているよ。 張ってきて」と言われツアーを開催。 吉田美和さんは病院とライブ会場を往復しながらも、9月23日に無事ツアーは終わりました。 その後病院へ向かったのですが・・ ツアー最終日から3日後 旦那は亡くなってしまいました。 その後はあまりのショックで。 食欲もなく毎日ずっと泣いていたそうです。 落ち込んでいた吉田美和さんですが急死から3ヵ月後、活動を再開します。 メソメソしていても彼は喜ばないし、歌っている私が好きだと思うから。 news-postseven. 時間は1:52と短いですが、歌詞には末田健さんへの想いが込められていて、レコーディング時は泣きながら歌ったとか。 これからは一人で乗り越えていかなきゃ それが本当は一番心細い Youtubeで検索すると音源が聴けるので一度チェックしてみては。 アコギとボーカルだけというシンプルで美しい曲です。 吉田美和さんは年末のMステスーパーライブに出演。 歌うまえには涙ぐんでいて、歌った曲も「愛しているのサイン」。 PV監督としてm-floや大塚愛らを手掛け、1997年に株式会社セップに入社してからは、MVを中心に映像制作の仕事をしていました。 (法的には初婚) 鎌田樹音さんは、ファジーコントロールのギターでドリカムのサポートメンバーでもあります。 吉田美和さん46才、鎌田樹音さん27才という、年齢差19才の再婚でした。 鎌田樹音さんの誕生日3月8日に入籍し 吉田美和さんの誕生日3月21日に発表しています。 その理由は ・「吉田美和」という偉大な名前を守りたい ・身も心も全部あなたに捧げます。 オレがあなたを守ります という誓いを込めて、鎌田樹音さんのほうから婿入りを申し出たといいます。 本気の愛を感じますし、吉田美和さんをミュージシャンとして本当に尊敬しているんですね。 吉田美和さんは末田健さんが急死した過去もあったので ・彼は本気で自分を愛してくれている ・彼ならもう一度愛しても大丈夫だ と心を動かされ、結婚を決意したようです。 吉田美和さんの義母。 僕にとっては村川透監督の映画「処刑遊戯」での松田優作との共演が思い出深い。 嗄れた声で大野雄二作曲のジャズを唄うりりィさん。 — テキサス・ラトルスネーク tsob2011 鎌田樹音さんのシンガーソングライターのりりィさん。 りりィさんは1974年「私は泣いています」をはじめとしてヒット曲をいくつも待ち、吉田美和さんは同じミュージシャンとして尊敬していました。 まだ再婚する前ですが、2009年にはドリカム「その先へ」が主題歌のドラマ「救命病棟24時」に、りりィさんが出演して吉田美和さんはとても喜んだとか。 2006年11月11日 末期の肺がんが死因で、64才でりりィさんは亡くなりました。 晩年もライブ活動を続け、吉田美和さんは何度も訪れていたそうです。 2017年もドリカムは精力的に活動! シングル「KNOCKKNOCK!」を配信して、秋から全国ツアーも始まります。

次の