怪 魚 ハンター マルコス。 【ハンターガール】怪魚ハンターのマルコスとは誰?いままでの釣果は?

釣りガール・マルコスさん!本名やバンド時代の活動。怪魚ハンターの活動紹介

怪 魚 ハンター マルコス

~」という番組が放送されます。 この番組は様々な分野で世界をまたにかけて活躍する強気日本人女性を 紹介するのだとか。 昔は「ハンティング」は男の仕事でした。 しかし、現在は女性も活躍しています。 そこで活躍している女性を「ハンターガール」として驚きの狩りの姿を追っていく番組なのですね。 今回、番組に登場する女性の一人に「怪魚ハンター」 マルコスさんがいます。 見た目はギャル風なのですが、怪魚ハンターとしての実力派世界大会の日本代表に選ばれるほど。 世界中で釣りを行っている彼女ですが、番組で密着される舞台はネパール。 ヒマラヤにすむ神の魚と呼ばれる ゴールデンマハシールを狙うそうです。 釣り場にたどり着くまでもジャングルを抜けたりと大変で、ゴールデンマハシールは 釣れたのでしょうか? マルコスさんやゴールデンマハシールについて少し調べてみました。 「 マルコス釣り名人への道」というチャンネルを持っていますね。 本格的にバス釣りを始めたのが2017年4月みたいなので、釣り歴は2年ほどだというマルコスさんですが 全国の都道府県でバス釣りをし その後は海外まで怪魚を釣りに遠征しています。 さらに2019年6月にブラジルで開催された「グレートアマゾンワールドフィッシングラリー」という 国際大会に日本代表の一人として出場。 マルコスさんは5位となり「 アマゾンクィーンアワード」を受賞しました。 海外で様々な怪魚を吊り上げているのですね。 笑 少し休もう。 目標は100種類なのだとか。 これからもどんどん数が増えていきそうです。 黄金の魚・ゴールデンマハシールはヒマラヤ水系のみに生息していて、神の魚ともいわれています。 淡水魚の中で最も巨大と言われていて、記録では最大55キロの魚もいたとか。 マルコスさんは神の魚を釣り上げることができたのでしょうか?.

次の

怪魚ハンターガールマルコスのwikiプロフィールは?すっぴんがヤバイ!?結婚や彼氏はいるの?

怪 魚 ハンター マルコス

~」という番組が放送されます。 この番組は様々な分野で世界をまたにかけて活躍する強気日本人女性を 紹介するのだとか。 昔は「ハンティング」は男の仕事でした。 しかし、現在は女性も活躍しています。 そこで活躍している女性を「ハンターガール」として驚きの狩りの姿を追っていく番組なのですね。 今回、番組に登場する女性の一人に「怪魚ハンター」 マルコスさんがいます。 見た目はギャル風なのですが、怪魚ハンターとしての実力派世界大会の日本代表に選ばれるほど。 世界中で釣りを行っている彼女ですが、番組で密着される舞台はネパール。 ヒマラヤにすむ神の魚と呼ばれる ゴールデンマハシールを狙うそうです。 釣り場にたどり着くまでもジャングルを抜けたりと大変で、ゴールデンマハシールは 釣れたのでしょうか? マルコスさんやゴールデンマハシールについて少し調べてみました。 「 マルコス釣り名人への道」というチャンネルを持っていますね。 本格的にバス釣りを始めたのが2017年4月みたいなので、釣り歴は2年ほどだというマルコスさんですが 全国の都道府県でバス釣りをし その後は海外まで怪魚を釣りに遠征しています。 さらに2019年6月にブラジルで開催された「グレートアマゾンワールドフィッシングラリー」という 国際大会に日本代表の一人として出場。 マルコスさんは5位となり「 アマゾンクィーンアワード」を受賞しました。 海外で様々な怪魚を吊り上げているのですね。 笑 少し休もう。 目標は100種類なのだとか。 これからもどんどん数が増えていきそうです。 黄金の魚・ゴールデンマハシールはヒマラヤ水系のみに生息していて、神の魚ともいわれています。 淡水魚の中で最も巨大と言われていて、記録では最大55キロの魚もいたとか。 マルコスさんは神の魚を釣り上げることができたのでしょうか?.

次の

釣りガール・マルコスさん!本名やバンド時代の活動。怪魚ハンターの活動紹介

怪 魚 ハンター マルコス

濃い目のギャルメイクの見た目からは想像できない世界屈指の怪魚ハンターで、その実力は世界大会の日本代表に選ばれるほど。 見たことのない大きな魚を自分の手で釣り上げたときの快感がたまらないのだという。 そんな怪魚ハントにとりつかれた彼女が今まで一人で釣り上げてきたのは、大型肉食魚・アリゲーターガーや2mを超すホワイトスタージョンなど20種類以上。 目標は100種類だと言う彼女の今回の舞台は、ネパール。 出典: 一見ただのギャルかと思いきや、これまで数々の怪魚を釣りあげてきた怪魚ハンターのマルコスさん。 番組では、「ヒマラヤにすむ神の魚」と称されれているゴールデンマハシールを狙いにいきます。 このゴールデンマハシールは淡水魚の中で最も巨大と言われています。 その大きさは最大で体長280センチで重さは55キロほどあります。 インドとネパールの国境沿いにあるカリ川とサリュウ川に生息している淡水魚です。 ゴールデンマハシールが釣れるベストシーズンは、3月から6月中旬ごろまでと、9月下旬から10月中旬ごろと言われているのでこの期間に撮影されていたのではないかと思われます。 ・Twitterアカウント: ・インスタアカウント: ・YouTubeチャンネル: Twitterは2万人、インスタは3万6千人、YouTubeチャンネルは5万人ものフォロワーそれぞれいるのでこれはインフルエンサーといっても全く過言ではありません。 ここまでフォロワーが多いマルコスさんですが今回の「ハンターガール」が意外にも地上波テレビ初出演とのことです。 今回の放送で話題になれば今後はインスタやYouTubeだけではなく、テレビでマルコスさんを見る機会が増えてくるかもしれないですね。 またグッズ販売もしていて、現在はパーカーとタオルがネット販売されています。 マルコスさんの主な活動内容は、全国の都道府県でバス釣り、海外での怪魚を釣るまさに怪魚ハンターです。 2019年6月にはブラジルで開催された「グレートアマゾンワールドフィッシングラリー」という釣りの国際大会に日本代表の一人として出場して見事5位入賞をして「アマゾンクィーンアワード」を受賞しています。 今後の活躍にも期待したいです! 「怪魚ハンター」マルコスのバイト先のパン屋はどこ?スポンサーはついてるの? マルコスさんはTwitterやインスタなどで頻繁に「今日はパン屋にいる!」「パン屋いるから遊び着て!」などと投稿しています。 いろいろと調べてみると、マルコスさんの実家は「パンのみみ 熊取町」というパン屋さんを経営していてそこで怪魚ハントの傍らバイトしているみたいです。 マルコスさんが出勤する時はTwitterで事前に告知されているので生で会いたい方はフォローしておいた方がいいかと思います。 そして、釣り具メーカーなどのスポンサーがついてるかどうかも調査してみたのですが、こちらに関してはわかりませんでした。 しかし、今回の地上波での放送でTwitterやYouTubeチャンネルのフォロワー、登録者が増えて注目度が上がれば今後いろんなスポンサーから声がかかるかもしれないですね。

次の