グッド ラック 最終 回。 テレビドラマ【テセウスの船】最終回~考察~TBS グッとラック!の内容をまとめました。

GOOD LUCK‼(グッドラック)ドラマの最終回とネタバレ!paraviなら無料で見られる!|エンタメ情報発信サイト

グッド ラック 最終 回

もくじ• 」では、恋つづ最終回を前に、上白石萌音さんと佐藤健さんが出演されていました。 SNSでは「#たけもね」としてもファンに愛されているお二人ですが、 仲睦まじいお二人の様子に、MCの立川志らくさんも 二人の様子を見たMCの落語家の立川志らくさんが 「付き合っちゃえば?」と話すと、二人も笑顔だった。 yahoo. 気になる最終回から数か月後の2人の物語はこちら👇 赤ペン先生の解説に全国の恋つづファンが沸く! ファンの間ではすっかりおなじみの佐藤健さんの公式LINE。 わざわざLINEで告知して下さる佐藤健さんにも溜まらんです。 さらに、電波ジャック終了後の17:14にはLINEで『仕事おわった』と連絡をくださいました。 2020年冬期のドラマでは堂々一位の視聴率と動画再生回数を誇っている注目度ナンバーワンのドラマとなりました。 七瀬の可愛くも奮闘している姿と、天堂先生のかっこいいキラーワードや、七瀬に心を開いていく姿が、ドラマファンの心をギュッと掴んで離さないですよね。 周りの出演者の方々もスゴく良い味を出していて、本当にどこをとっても素晴らしいドラマだったと思います。 恋はつづくよどこまでも• まだまだ恋はつづくよどこまでも• オオカミ少年(期間限定)• 関口宏の東京フレンドパーク• 義母と娘のブルース(佐藤健さん出演)• 義母と娘の間のフェルマータ(佐藤健さん出演)• とんび(佐藤健さん出演)• 天皇の料理番(佐藤健さん主演)• 陸王(上白石萌音さん出演)• 初めて恋をした日に読む話(吉川愛さん出演)• 今日「恋つづ」のNGシーンが流れた「オオカミ少年」や「恋つづ」の舞台挨拶、「フレンドパーク」も配信してますね。 — 応挙虎 bonchisodachi.

次の

ドラマ「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」最終回(10話)の動画(見逃し配信)を無料視聴する方法はこちら!

グッド ラック 最終 回

【GOOD LUCK!! 】はどんなドラマ? 放送日 2003年1月19日から3月23日(全10話)毎週日曜日 放送時間 21:00〜21:54 放送局 TBS キャスト 木村拓哉、堤真一、柴咲コウ、内山理名、竹中直人、段田安則、黒木瞳 オープニング 佐藤直紀「Departure」 エンディング 山下達郎「RIDE ON TIME」 【GOOD LUCK!! 】各話の放送日&視聴率 FLIGHT 01 2003年1月19日 31. 70 FLIGHT 09 2003年3月16日 33. 瞬間最高視聴率は41. すごすぎ! 【GOOD LUCK!! 】キャスト&役どころは? 引用: 木村拓哉 新海 元(しんかい はじめ)役 副操縦士。 どんなことにも熱く向かっていく、純粋で真っ直ぐな性格。 そのため、序盤は規律を重んじる香田と衝突することもよくある。 引用: 柴咲コウ 緒川 歩実(おがわ あゆみ)役 航空整備士。 12年前の航空機事故で両親を亡くしていて、今は姉と二人暮らし。 さっぱりとしていて芯の強い性格。 引用: 堤真一 香田 一樹(こうだ かずき)役 元の上司。 12年前の航空機事故が原因でパイロットを引退するつもりだったが、ANAにヘッドハンティングされる。 「サイボーグ」と呼ばれるほど冷静。 引用: 黒木瞳 富樫 のり子(とがし のりこ)役 豊富なキャリアを持つキャビンアテンダント。 元や歩実にとっても、良き相談相手。 香田とは以前付き合っていた。 引用: 段田安則 太田 健三郎(おおた けんざぶろう)役 チーフパーサー。 真面目で仕事熱心。 香田とはイマイチそりが合わない。 引用: 竹中直人 内藤 ジェーン(ないとう)役 機長。 女癖が悪く、人間的にも少々だらしないが、パイロットとしての腕はある。 引用: 内山理名 深浦 うらら(ふかうら うらら)役 元に言いよるキャビンアテンダント。 元が気にかけている歩実をライバル視している。 キャビンアテンダントとしての腕は乏しい。 【GOOD LUCK!! 】見どころ ANA就職希望者続出!働く姿がカッコイイ 引用: 放送直後からANAの株価が上昇したり、航空業界への就職希望者が増えるなど、社会現象にもなった「GOOD LUCK!! とくに柴咲コウさんが演じた航空整備士になりたいという女性が急増したんだとか。 それもそのはず、みんな真剣に働く姿がカッコイイんです! 当時はりかんぬもまだ学生でしたが、大人ってカッコイイ~と思って観ていました(笑)。 キムタク&柴咲コウが美男美女すぎる… 引用: 元と歩実は最初はぶつかり合うんですが、そのうち惹かれていくという、ドラマでは定番の流れなんですが、とにかくふたりが美しすぎる! 当時木村拓哉さんは30歳、柴咲コウさんは22歳。 もうそりゃキラキラしていました! ふたりの制服姿、並んでいる姿…とにかく「ビジュアル最高」としか言いようがないです。 【GOOD LUCK!! 】1話〜9話のネタバレあらすじ 1話「熱血パイロット空を飛ぶ」 引用: キャプテン(機長)になるため、日々頑張っている元。 ある日、機長の水島(岩城滉一)といっしょにホノルルへフライトすることになるが、着陸寸前で水島の体調が急変し、元が着陸を任されることになる。 緊急時に全員無事で着陸できたことで安心している元に「へたくそ!!」という声がかけられる。 整備士の歩実だった。 2話「謹慎処分」 引用: 元は、監察官である香田に謹慎処分を命じられる。 やることもなく、公園を歩いていた元は、キャビンアテンダントのうららに偶然会い、食事に誘われる。 そこに、偶然歩実が通りかかる。 うららは、歩実も元を狙っているのだと思い込み、ライバル視をして挑発的な態度をとるが、歩実は元に興味なんかないと立ち去っていく。 1週間後、やっとフライトだとワクワクする元だったが、香田によってシフトから外されていることに気が付く。 香田を問いただすと、「お前には飛ぶ資格がない」と言われてしまう。 3話「緊急着陸」 引用: 香港行きのフライトで副操縦士を担当することになった元。 機長は内藤の予定だったが、突然香田に変更となる。 離陸5分前になっても、乗客3人が乗っていないとの案内が来る。 その3人とは、代議士の小倉と、その秘書たち。 なんとか離陸に間に合うも、小倉の体調がおかしい様子。 ハンカチを握りしめ、何度も汗をぬぐう…。 そのうち、小倉は「飛行機からおろせ」とわめきだす。 4話「救出作戦」 引用: 上海のホテルで火災が発生し、けがをした日本人のために、政府がANAから特別便を出すという知らせを受ける。 機長は香田。 そして、香田の指名によって、副操縦士は元になった。 歩実ら整備士たちも招集され、整備作業が急ぎ進んでいく。 そんな中、いつも冷静なはずの富樫が、動揺している様子だった。 それは、朝上司に「あること」を告げられたことが原因のようだが…。 5話「ニアミス」 引用: 海外研修からの帰り、元や香田たちは、自社飛行機に乗客として乗っていた。 その飛行機には、有名バレエダンサーが乗っていて、キャビンアテンダントのうららは、舞い上がり彼の接客だけに気を取られてしまう。 そんなうららの接客態度を見かねた香田は、うららをカーテンの奥に連れて行き、しかりつける。 うららは、自分のミスは認めたものの、みんなの前で自分を怒鳴った香田も反省すべきと言い出す。 もし謝罪しなければ名誉棄損で訴えるとも。 荒唐無稽な発言かと思われたが、普段から冷徹な性格な香田には味方が少なく、厳しい立場に追い詰められていく。 6話「夜間飛行」 引用: 北京往復便のフライトにシフトされた元と香田。 行きは順調だったが、帰りに天候が悪化するというトラブルが起こる。 成田上空で旋回しつつ天候の回復を待つが、1時間、2時間経っても回復する気配がなく、乗客のいらだちが増していく。 元もこの晩、歩実と約束をしていたため、気が気じゃない。 機長の香田が新千歳空港に向かうと言い出し、完全に約束はダメになってしまう。 実は、この日香田も富樫と約束をしていたのだった…。 7話「さらば空」 引用: 定期的に行われる、パイロットの身体検査と監査フライトの時期がやってきた。 元は、ベテランパイロットの山上(柴俊夫)とともに監査フライトを受けることとなる。 この山上は、若き日の香田の研修教官を務めていた人物だ。 監査フライト中、突然積乱雲が発生し、山上の素早い対応で危機を脱したと思われたが、監査官の香田は、その対応を独善的として、パイロット失格の烙印を押す。 元は、引退を決意した山上から、香田の過去を聞くことになる。 8話「WANTED」 引用: 元から香田の過去を聞いた歩実は、涙を流し、無言でその場を立ち去った。 以降、歩実は元を避けるようになる。 そんな中、歩実が勤務中にけがをしたという話を聞いた元は、歩実のところへ走る。 パイロット、CA、整備士などが参加する緊急脱出訓練が行われ、指導担当として訓練を香田が取り仕切ることに。 参加者それぞれに乗務員や乗客の役が割り振られ、脱出をシミュレーションしていくが、途中にアクシデントが勃発する。 9話「約束守ってよ」 引用: 緊急脱出訓練中、足を踏み外した香田をかばい、元が訓練施設から転落してしまう。 足を大けがした元は、もう二度と飛行機を操縦できないかもと言われる。 香田は、自分を激しく責め、退職届を出す。 しかし元はそれを止め、リハビリに励む。 そして、もう一度飛行機に乗りたい一心で、成功率が約10%と言われる手術に挑む。 【GOOD LUCK!! 】最終回ネタバレあらすじ 10話「ラストフライト」 引用: 元は復職のために、多くの検査や訓練を乗り越え、とうとう最終チェックの監査フライトまでたどり着いた。 そのフライトはホノルル行き、機長は香田だ。 積乱雲、客室の停電など、トラブルが多発するが、元は試験を乗り越え、無事合格を果たす。 乗客として乗っていた歩実とともに、ホノルルのビーチを歩く元。 空を飛ぶ飛行機に見とれる歩実に、新海はパイロットの帽子を被せてキス。 「へたくそ」と笑う歩実。 見返してるんだけど、 毎話かっこよすぎて、言葉にならない。 キムタクの破壊力もあるけど、他の出演者も素晴らしいし、エンディングのRide On Timeとあの演出はなんてかっこいいんだろうって。 こんな凄いドラマやってたんだーって。 何度見ても最高のドラマだ。

次の

グッドラック(ドラマ)の動画の無料視聴はココ!1話から最終回まで一気見!【木村拓哉×柴咲コウ】

グッド ラック 最終 回

【GOOD LUCK!! 】はどんなドラマ? 放送日 2003年1月19日から3月23日(全10話)毎週日曜日 放送時間 21:00〜21:54 放送局 TBS キャスト 木村拓哉、堤真一、柴咲コウ、内山理名、竹中直人、段田安則、黒木瞳 オープニング 佐藤直紀「Departure」 エンディング 山下達郎「RIDE ON TIME」 【GOOD LUCK!! 】各話の放送日&視聴率 FLIGHT 01 2003年1月19日 31. 70 FLIGHT 09 2003年3月16日 33. 瞬間最高視聴率は41. すごすぎ! 【GOOD LUCK!! 】キャスト&役どころは? 引用: 木村拓哉 新海 元(しんかい はじめ)役 副操縦士。 どんなことにも熱く向かっていく、純粋で真っ直ぐな性格。 そのため、序盤は規律を重んじる香田と衝突することもよくある。 引用: 柴咲コウ 緒川 歩実(おがわ あゆみ)役 航空整備士。 12年前の航空機事故で両親を亡くしていて、今は姉と二人暮らし。 さっぱりとしていて芯の強い性格。 引用: 堤真一 香田 一樹(こうだ かずき)役 元の上司。 12年前の航空機事故が原因でパイロットを引退するつもりだったが、ANAにヘッドハンティングされる。 「サイボーグ」と呼ばれるほど冷静。 引用: 黒木瞳 富樫 のり子(とがし のりこ)役 豊富なキャリアを持つキャビンアテンダント。 元や歩実にとっても、良き相談相手。 香田とは以前付き合っていた。 引用: 段田安則 太田 健三郎(おおた けんざぶろう)役 チーフパーサー。 真面目で仕事熱心。 香田とはイマイチそりが合わない。 引用: 竹中直人 内藤 ジェーン(ないとう)役 機長。 女癖が悪く、人間的にも少々だらしないが、パイロットとしての腕はある。 引用: 内山理名 深浦 うらら(ふかうら うらら)役 元に言いよるキャビンアテンダント。 元が気にかけている歩実をライバル視している。 キャビンアテンダントとしての腕は乏しい。 【GOOD LUCK!! 】見どころ ANA就職希望者続出!働く姿がカッコイイ 引用: 放送直後からANAの株価が上昇したり、航空業界への就職希望者が増えるなど、社会現象にもなった「GOOD LUCK!! とくに柴咲コウさんが演じた航空整備士になりたいという女性が急増したんだとか。 それもそのはず、みんな真剣に働く姿がカッコイイんです! 当時はりかんぬもまだ学生でしたが、大人ってカッコイイ~と思って観ていました(笑)。 キムタク&柴咲コウが美男美女すぎる… 引用: 元と歩実は最初はぶつかり合うんですが、そのうち惹かれていくという、ドラマでは定番の流れなんですが、とにかくふたりが美しすぎる! 当時木村拓哉さんは30歳、柴咲コウさんは22歳。 もうそりゃキラキラしていました! ふたりの制服姿、並んでいる姿…とにかく「ビジュアル最高」としか言いようがないです。 【GOOD LUCK!! 】1話〜9話のネタバレあらすじ 1話「熱血パイロット空を飛ぶ」 引用: キャプテン(機長)になるため、日々頑張っている元。 ある日、機長の水島(岩城滉一)といっしょにホノルルへフライトすることになるが、着陸寸前で水島の体調が急変し、元が着陸を任されることになる。 緊急時に全員無事で着陸できたことで安心している元に「へたくそ!!」という声がかけられる。 整備士の歩実だった。 2話「謹慎処分」 引用: 元は、監察官である香田に謹慎処分を命じられる。 やることもなく、公園を歩いていた元は、キャビンアテンダントのうららに偶然会い、食事に誘われる。 そこに、偶然歩実が通りかかる。 うららは、歩実も元を狙っているのだと思い込み、ライバル視をして挑発的な態度をとるが、歩実は元に興味なんかないと立ち去っていく。 1週間後、やっとフライトだとワクワクする元だったが、香田によってシフトから外されていることに気が付く。 香田を問いただすと、「お前には飛ぶ資格がない」と言われてしまう。 3話「緊急着陸」 引用: 香港行きのフライトで副操縦士を担当することになった元。 機長は内藤の予定だったが、突然香田に変更となる。 離陸5分前になっても、乗客3人が乗っていないとの案内が来る。 その3人とは、代議士の小倉と、その秘書たち。 なんとか離陸に間に合うも、小倉の体調がおかしい様子。 ハンカチを握りしめ、何度も汗をぬぐう…。 そのうち、小倉は「飛行機からおろせ」とわめきだす。 4話「救出作戦」 引用: 上海のホテルで火災が発生し、けがをした日本人のために、政府がANAから特別便を出すという知らせを受ける。 機長は香田。 そして、香田の指名によって、副操縦士は元になった。 歩実ら整備士たちも招集され、整備作業が急ぎ進んでいく。 そんな中、いつも冷静なはずの富樫が、動揺している様子だった。 それは、朝上司に「あること」を告げられたことが原因のようだが…。 5話「ニアミス」 引用: 海外研修からの帰り、元や香田たちは、自社飛行機に乗客として乗っていた。 その飛行機には、有名バレエダンサーが乗っていて、キャビンアテンダントのうららは、舞い上がり彼の接客だけに気を取られてしまう。 そんなうららの接客態度を見かねた香田は、うららをカーテンの奥に連れて行き、しかりつける。 うららは、自分のミスは認めたものの、みんなの前で自分を怒鳴った香田も反省すべきと言い出す。 もし謝罪しなければ名誉棄損で訴えるとも。 荒唐無稽な発言かと思われたが、普段から冷徹な性格な香田には味方が少なく、厳しい立場に追い詰められていく。 6話「夜間飛行」 引用: 北京往復便のフライトにシフトされた元と香田。 行きは順調だったが、帰りに天候が悪化するというトラブルが起こる。 成田上空で旋回しつつ天候の回復を待つが、1時間、2時間経っても回復する気配がなく、乗客のいらだちが増していく。 元もこの晩、歩実と約束をしていたため、気が気じゃない。 機長の香田が新千歳空港に向かうと言い出し、完全に約束はダメになってしまう。 実は、この日香田も富樫と約束をしていたのだった…。 7話「さらば空」 引用: 定期的に行われる、パイロットの身体検査と監査フライトの時期がやってきた。 元は、ベテランパイロットの山上(柴俊夫)とともに監査フライトを受けることとなる。 この山上は、若き日の香田の研修教官を務めていた人物だ。 監査フライト中、突然積乱雲が発生し、山上の素早い対応で危機を脱したと思われたが、監査官の香田は、その対応を独善的として、パイロット失格の烙印を押す。 元は、引退を決意した山上から、香田の過去を聞くことになる。 8話「WANTED」 引用: 元から香田の過去を聞いた歩実は、涙を流し、無言でその場を立ち去った。 以降、歩実は元を避けるようになる。 そんな中、歩実が勤務中にけがをしたという話を聞いた元は、歩実のところへ走る。 パイロット、CA、整備士などが参加する緊急脱出訓練が行われ、指導担当として訓練を香田が取り仕切ることに。 参加者それぞれに乗務員や乗客の役が割り振られ、脱出をシミュレーションしていくが、途中にアクシデントが勃発する。 9話「約束守ってよ」 引用: 緊急脱出訓練中、足を踏み外した香田をかばい、元が訓練施設から転落してしまう。 足を大けがした元は、もう二度と飛行機を操縦できないかもと言われる。 香田は、自分を激しく責め、退職届を出す。 しかし元はそれを止め、リハビリに励む。 そして、もう一度飛行機に乗りたい一心で、成功率が約10%と言われる手術に挑む。 【GOOD LUCK!! 】最終回ネタバレあらすじ 10話「ラストフライト」 引用: 元は復職のために、多くの検査や訓練を乗り越え、とうとう最終チェックの監査フライトまでたどり着いた。 そのフライトはホノルル行き、機長は香田だ。 積乱雲、客室の停電など、トラブルが多発するが、元は試験を乗り越え、無事合格を果たす。 乗客として乗っていた歩実とともに、ホノルルのビーチを歩く元。 空を飛ぶ飛行機に見とれる歩実に、新海はパイロットの帽子を被せてキス。 「へたくそ」と笑う歩実。 見返してるんだけど、 毎話かっこよすぎて、言葉にならない。 キムタクの破壊力もあるけど、他の出演者も素晴らしいし、エンディングのRide On Timeとあの演出はなんてかっこいいんだろうって。 こんな凄いドラマやってたんだーって。 何度見ても最高のドラマだ。

次の