オセロニア レガリア。 逆転オセロニアのリセマラのやり方を解説!当たりキャラもランキングで紹介。

新規闘化実装キャラ追加〜オセロニア 〜あの六体が追加!

オセロニア レガリア

この記事のもくじ• オセロニア レガリアヴェヒター 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 レガリアヴェヒター [進化] 1点[闘化] 3点 特徴・使い方 2018年2月9日 金 12:00~ついに闘化実装します! 【進化】[竜蹟碑]レガリアヴェヒターの特徴・使い方 最弱S駒の名の代名詞として広く認知されたキャラです 笑 一時期かなり多く新キャラが登場したマス変換のスキルを持ったS駒ですが、そもそもマス変換のスキル自体、そこまで脅威になるようなものとは思えません。 何体もマス変換の駒を配置して、盤面を竜属性マスに変換しまくれば話は別かもしれませんが、それよりも竜統一デッキに関しては、速攻で勝負を終わらせてしまったほうが勝率は高い気がします。 さらに、レガリアヴェヒターに関しては、マス変換のスキルはもとより、コンボスキルがかなり使いにくいです。 総合的に見ても、倉庫行き確定の駒でしょう。 1倍」という効果です。 進化版とは違い、普通に攻撃できるキャラに大変身ですね。 代償スキル搭載キャラを一部ピックアップしたので、比較してみましょう。 7倍】 スキル発動にリンク条件がないので混合デッキでも使えるのは嬉しいポイント。 S駒版忍竜のような駒ですね。 コンボスキルは「盤面の共用の回復マスをすべて共用の竜強化マスに変換する」という効果です。 相手が回復デッキの場合はかなり驚異的なコンボスキルとなるでしょう。 アルキメデスやスクナヒコナなどの回復マス変換キャラを入れた耐久デッキにはとても有効なスキルです。 評価は5点中3点にしました。 相手を選びますが、オンリーワンの性能を持ったかなり面白い駒だと思います。 そして個人的に気になるのがスキル名の「竜蹟碑の番人」。 人だったのか……驚きです。 オセロニア レガリアヴェヒター 基本パラメーター [碑の守手]レガリアヴェヒター ステータス 【闘化】MIN 【闘化】MAX HP 800 1400 ATK 900 1650 スキル スキル 竜蹟碑の番人 最大Lv 2 Lv1 この駒を置いたとき2500のダメージを受ける。 攻撃力アップ:通常攻撃が1. 8倍になる。 Lv2 この駒を置いたとき2500のダメージを受ける。 攻撃力アップ:通常攻撃が2. 1倍になる。 コンボスキル スキル 交わされた約束 最大Lv 1 Lv1 マス変換:盤面の共用の回復マスをすべて共用の竜強化マスに変換する。 闘化素材 記載されている必要素材はレアリティS 進化前のレベルMAX状態 から闘化させる場合に必要な素材数です。

次の

白猫プロジェクト公式攻略データベース

オセロニア レガリア

この記事のもくじ• オセロニア ヘカテー 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 ヘカテー [進化] 3点[闘化] 3点 特徴・使い方 「エクストラパックVol. 11 -神器の爆誕-」でゲットできる魔属性のS駒。 進化と闘化が存在します。 進化は特殊ダメージ罠、闘化はカウンタースキルを持ったキャラですね。 【進化】[冥府の扉番]ヘカテーの特徴・使い方 進化はS駒版のジルドレといった感じですね。 2500以上の特殊ダメージしか反応しないのは、相手にプレッシャーを与える事ができる優秀なキャラです。 しかし、500程度であればなんとなくジルドレの方がいいような気がします。 デッキ編成する際にコストが200の方だと、S駒は4~5枚の場合がほどんどだと思います。 その4~5枚の中にA駒のジルドレよりも低いカウンター率のS駒をわざわざ入れるでしょうか…… 現環境としては特殊ダメージの貫通はないので貫通でコスト20が無駄になる事はないです。 しかし、対戦相手が竜デッキだったりすると全く効果がないのは残念に思えます。 コンボスキルは吸収です。 効果は1000とフルカスなどには劣りますが、A駒の闘化アルカードよりも効果が高いのでまずまずといったところでしょう。 評価は5点中3点にしました。 決して弱くはないのですが、A駒で代用がきく点を考えてこの点数です。 ジルドレをスキルマにしている方はSのコストを他のキャラにしてジルドレを入れるのがベストかなといった印象です。 【闘化】[冥犬の主]ヘカテーの特徴・使い方 闘化はカウンタースキルと呪いのコンボスキルという強力な組み合わせを持ったキャラですね。 コンボスキルはルーシーと同じく呪い1つです。 なので、呪いスキルを使いたい方は1ターンで消される所じゃなく、コンボスキルを狙っていける場所に配置するのがいいと思います。 スキルはリンクもなく使いやすいスキルですが、コンボスキルは魔属性統一デッキでないと使えません。 デッキ編成の際には注意しておきましょう。 評価は5点中3点にしました。 カウンターキャラとしては闘化エクローシアの方がはるかに優秀だと思います。 コンボスキル狙いにすると2体召喚できるの方が使いやすいでしょう。 しかし、呪いスキルを重ねていくデッキは非常に強力です。 魔属性統一デッキだと1撃で強力なダメージを出せるフィニッシャーが少ないのが現状です。 呪いスキルや毒ダメージを与えつつヘカテーのカウンターダメージも与えて、いつの間にか追い詰めているというような立ち回りをしていきたいですね。 手駒運も非常に重要ですが、とても楽しめる呪いスキルを持ったキャラだと思います。 カウンタースキルの倍率がA駒並みということもあり、評価は控えめにしています。 効果:Lv2 罠:相手が2500以上の特殊ダメージを与えてきたときに発動できる。 効果:Lv3 罠:相手が2500以上の特殊ダメージを与えてきたときに発動できる。 コンボスキル スキル ブラック・ドグマ 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 吸収:相手HPを800吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv2 吸収:相手HPを900吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv3 吸収:相手HPを1000吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv2 カウンター:この駒がひっくり返された時に発動する。 効果:Lv3 カウンター:この駒がひっくり返された時に発動する。 コンボスキル スキル 冥犬の咆哮 【闘化】最大Lv 1 効果:Lv1 [リンク]呪い:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。 次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。 闘化素材 記載されている必要素材はレアリティS 進化前のレベルMAX状態 から闘化させる場合に必要な素材数です。

次の

逆転オセロニアのリセマラのやり方を解説!当たりキャラもランキングで紹介。

オセロニア レガリア

レガリアヴェヒターの強い点/弱い点 【進化】竜と相性が悪いスキル 「レガリアヴェヒター(進化)」は、駒の周囲に竜強化マスを作り出すスキルを持っています。 効果自体は強力ですが速攻性がなく、短期決戦を得意とする竜デッキの特徴と噛み合いません。 そのため、現状の使い道は決戦イベントしかありません。 【進化】コンボスキルも扱い辛い 「レガリアヴェヒター(進化)」は、コンボスキルの使い勝手も悪いです。 「盤面に相手よりも自分の駒が多い時」という条件は安定して満たすのが難しく、自分のターンは相手の駒の方が多い状況がほとんどです。 そのため、コンボスキルを使いたい時に使えないということが多発します。 【闘化】強力な通常アタッカー 「レガリアヴェヒター(闘化)」のスキルは2500の自傷を受け、通常攻撃が2. 1倍にすることが出来ます。 攻撃力のステータスが高いので、 アタッカーとしてもフィニッシャーとしても非常に優秀です。 【闘化】回復耐久をメタるマス変換持ち 「レガリアヴェヒター(闘化)」のコンボスキルは、盤面の回復マスを全て竜強化マスに変換することができます。 回復マスを全て変換できるので、決戦イベントや「」との対戦で活躍することができます。 レガリアヴェヒターのおすすめデッキ 進化:[竜蹟碑]レガリアヴェヒター おすすめのデッキレシピはありません。 闘化:[碑の守手]レガリアヴェヒター レガリアヴェヒターのおすすめクエスト レガリア(進化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 レガリア(闘化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 レガリアヴェヒターの入手方法 常設ガチャ すべてのガチャイベントで排出されます。 レガリアヴェヒターのステータス 進化:[竜蹟碑]レガリアヴェヒター 基本情報 属性 レアリティ 印 コスト 使用制限 入手方法 20 1 レガリアヴェヒターから進化 ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1505 1414 スキル スキル 古の威光 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv1】マス変換:この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをすべて共用の竜強化マスに変換する。 コンボスキル 侵略者への報復 【効果系統】「バフ」 【最大Lv2】攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に相手よりも自分の駒が多い時に発動できる。 通常攻撃が1. 8倍になる。

次の