課金還元。 【Identity V】効率よく課金するにはどうすべきか解説

【知らなきゃ損!?】アプリ課金を絶対お得にする方法

課金還元

「ガチャであのキャラが欲しい」「イベントを有利に進めたい」と課金していると、いつしか結構な金額になっている事も。 ある程度の出費は仕方ないにしても、少しでもオトクな手段があれば活用したいですね。 2018年9月28日より『SMART GAME』が「iTunesアフィリエイト」の仕様変更に伴い大きくリニューアル。 「iTunesアフィリエイト」の仕様変更に伴い、多数の課金還元サービスが終了 かつてはAppleの「iTunesアフィリエイト」を利用し、課金額の一部をユーザーに還元する課金還元サービスが多数存在していました。 しかしiTunesアフィリエイトの対象から、App Storeアプリが対象外になった事により状況は一変。 多くの課金還元サービスが終了となったのです。 課金還元サービスの数少ない生き残りとなりました。 現在は新たに「SGコイン」のシステムを導入し、iTunesギフトコードをいつでも実質2%オトクに交換できるという形で還元を行っています。 さらに嬉しい事に、iTunesギフトコードは在庫切れなくいつでも交換可能です。 投稿やスマイル(いいね)でゴールドをゲットできる。 SGコインとゴールドの違いは? リニューアルに際して新たに導入されたSGコインと、形を変えて継承されたゴールド。 一見するとちょっとわかりづらい所があるので、ここで特徴をまとめてみましょう。 一気に使いやすくなった。 決済方法は今後も拡大を続けるとのこと。 知っておきたい5つの特長 課金還元率2倍に加え、ゴールド獲得機会が増えた『SMART GAME』。 ゴールドガチャや永久不滅のレベルアップ制度などの従来のメリットもそのまま継承され、一層便利になりました。 そこで『SMART GAME』を使いこなすために知っておきたい5つの特長を紹介しましょう。 最大100,000円相当。 無料でゴールドが貯められる「ゴールドガチャ」 毎週月曜日12時~12時30分ごろに、その時点の保有ゴールド50Gにつき1枚のガチャ券が配布されます(最大35枚)。 このガチャ券を使って1日最大5回ゴールドガチャに挑戦可能。 5回に1回は必ず1ゴールド(1円相当)以上が当たり、最大100,000ゴールドが当たる可能性も。 毎日コツコツ、一攫千金も狙える夢のあるガチャですね。 人気タイトルは投稿数も多く盛り上がっている。 永久不滅のレベルアップ制度。 具体的な例を挙げると、最大25%の割引率が適用されている場合、750ゴールド(750円分)で1000円分のギフトコードに交換可能。 これはかなりおトクです。 どんなに時間がかかっても問題なし。 ゴールドの最低交換額は100円から。 しかも即時発行、欲しい時にすぐ使える ゴールドは100ポイント(約100円相当)より各種ギフト券と交換可能。 かつて存在したポイント還元サービスでは最低交換額500円としている所が多かったため、ちょっと利用するだけで交換できるのは大きなメリットです。 さらにギフト券は即時発行されるため、すぐ利用できるのも嬉しいポイント。 SGコインとゴールドを並行して利用すれば、ただ課金するよりも断然オトクに遊べます。 運営母体の信頼性が高く、安心して利用できる こういった課金還元のサービスはオトクな一方、裏に何かあるのではないかと心配になる声も多いでしょう。 その点も『SMART GAME』は安心感があります。 『SMART GAME』は東証マザーズ上場企業である、ユナイテッド株式会社のグループ企業「株式会社Smarprise」が運営しています。 本サービス運営にあたってPマークを取得するなど情報保護にも力を入れているため、高い信頼性を誇ります。 SGコインのチャージから使用までの流れ リニューアルで大幅に変わった『SMART GAME』の課金還元システム。 ですがユーザー側で特に難しい操作は必要ありません。 SGコインをチャージしてギフトコードと交換するという流れを、この記事に沿って進めていけば大丈夫です。 まずは『SMART GAME』にアクセスして、TwitterやFacebookでアカウントを作りましょう。 『SMART GAME』でSGコインをチャージ 従来はコンビニなどでギフトコードを購入し、『SMART GAME』経由でアプリに課金するとゴールドが還元される仕組みでした。 実際の流れを詳しく見ていきましょう。 繰り返し利用することで、課金がどんどんオトクに。 ゲーマーを納得させる『SMART GAME』 チャージするだけでオトク。 課金するなら断然おすすめ 課金還元と言っても何も難しい事はなく、SGコインをチャージしてiTunesギフトコードと交換するだけ。 若干の手間をかけるだけでアプリをオトクに遊べるのですから、利用しない手はありませんね。 仕事でもプライベートでもゲーム三昧な筆者も、課金する際には『SMART GAME』を使うようにしています。 無料でゴールドが貯まるシステムも充実しており、微課金勢・無課金勢にとっても嬉しいサービスです。 『SMART GAME』を利用して、より快適なゲームライフを送りましょう。

次の

【課金還元サイトの今】『SMART GAME』が2倍おトクになって大きくリニューアル(2018年10月最新版)

課金還元

ドラブラのガチャの値段は? では実際のところ ドラブラのガチャの値段はいくらになっているのでしょうか? その上で1回分のガチャの値段をそれぞれ計算してみると、 仲間ガチャ: 240円 育成ガチャ: 140円 アバターガチャ: 80円 となります。 還元分は除外として 3つのガチャの中で最も回すであろうガチャは仲間ガチャだと思うので、1回のガチャで240円というのは少々高い気がしてしまいますね… お得に課金するおすすめの方法は? では お得に課金する方法は何かあるのでしょうか? まとめてチャージ コード:ドラゴンブラッドの課金要素である星券はまとめて購入すればするほど還元があるので、課金するなら小さい金額で課金していくより大きい金額で一気に課金する方がお得です。 具体的な還元個数を表にしてみました。 課金金額 星券 還元分 120円 60枚 6枚 610円 300枚 30枚 1,840円 980枚 118枚 3,680円 1,980枚 266枚 6,100円 3,280枚 488枚 12,000円 6,480枚 1,066枚 課金金額が大きくなれば還元分が増えているのと同時に、実は1枚辺りの金額も一気に課金した方が安くなっています。 なので 星券をチャージする時は出来るだけ大きい金額で課金するのがオススメです。 毎日特売 まとまった金額でチャージをするように入手できる星券の枚数が増えるわけではありませんが、ダイヤやアイテムが入手できるのが毎日特売です。 1日に1回しか購入できないという欠点はありますが、金額も非常に抑えられているのに貰えるアイテムは非常に豊富なのでアイテムやダイヤを求めているユーザーにはこちらの方がお得に感じるかもしれません。 確率で追加獲得できるアイテムも非常に魅力的なので、 お財布に余裕があるなら毎日狙ってもいいでしょう。 ドラブラの課金についてユーザーの反応は? ドラブラは課金すればするほどてっとり早く無限に強くなれる感じで、スコア=課金額っぽいね lv65時点で無課金で戦闘力3万前後、数万で5万、30万で10万、300万で18万 キャラストで言えば星3~星6は同レベルで火力差ある感じ? 戦闘力3万と戦闘力6万だったら純粋に火力も2倍近く違うね~。 しかも課金要素が星券だけではなく、直接課金しないと出来ない事があったりするので課金に関してはかなり辛い状況です。 一昔前のMMOに比べればまだ良心的という声もありますが、ソシャゲに慣れているユーザーは馴染めるのか不安ですね…。 ドラブラのガチャは値段はいくら?金額についてとお得に課金する方法は? この記事では ドラブラのガチャは値段はいくら?金額についてとお得に課金する方法は? についてまとめてみました。 ドラブラのガチャシステムが少々わかりづらい事で、ガチャの値段もわかりづらくなっていますが、星券がダイヤの代わりに使用できるという事を理解すればガチャの金額もわかると思います。 しかしガチャ1回辺りの金額はかなり高めなので、出来る限り1回の課金金額を大きくして還元分を貰えるようにした方がいいですよ! ここで特別に 無料でダイヤを大量に入手できる裏技を限定公開します! 簡単にダイヤを入手する方法は「 課金」しかないと思っている方は多いですよね? しかし、「 課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか? 私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、を見つける事が出来ました! この裏ワザは、今ならキャンペーンを行っており 最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますので 今登録をしないと損してしまいますよ! 登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

次の

【知らなきゃ損!?】アプリ課金を絶対お得にする方法

課金還元

Identity Vって何? Identity V(アイデンティティファイブ)は1vs4に分かれて行う鬼ごっこのようなサバイバルマルチアクションゲームで、中国版では「第五人格」という名称でした。 より詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。 効率の良い課金方法は? 現在課金は以下のような価格になっています。 さて、この中でどれを買えばお得にエコーを入手できるのでしょうか? 通常であれば最も課金額の高いものを買っておけば良いのですが、Identity Vも同じなのか確認してみたいと思います。 まず一番安い60エコー120円のものから確認します。 この1エコーに対する金額が安ければ安いほどお得になるということです。 この計算を全ての課金額でやってみましょう。 エコーで足し算してあるのは元々もらえるエコーの数と「贈」と書かれたボーナス分の加算になります。 エコー 金額 1エコーの金額 60 120円 2円 189 180+9 360円 1. 98円 315 300+15 600円 1. 98円 713 680+33 1200円 1. 68円 2078 1980+98 3600円 1. 73円 3448 3280+168 6000円 1. 74円 6808 6480+328 11800円 1. 73円 どうしてこうなってしまったのか・・・笑 これはつまり1200円を5回買うと6000円で3565エコー貰えるのに対し、1度に6000円課金すると3448エコーしか貰えないので損することになってしまいます。 120円課金はさておき、まとめて課金するよりも1200円ずつ小分けにして課金した方が効率が良いという結果になってしまいました。 ちなみに11800円が1200円課金よりもお得になるには7024エコー以上、つまりはプレゼント分のエコーが544エコー以上になる必要があります。 例えば普通に1200円課金すると713エコー貰えるのですが、1200円分のギフトカードを10%引きで購入すれば1080円で713エコー貰えることになり、その課金効率は1エコー辺り1. 51円まで引き下げられます。 単純な話ではありますが、課金額が大きくなるにつれこの差はどんどん大きくなっていくので直接課金するのではなくなるべくギフトカード経由で購入するようにしましょう。 ギフトカードは各コンビニや家電量販店、もしくは通信事業者(ドコモ、ソフトバンク、au)の公式サイトなど各所で期間限定販売されているものが中心になります。 どれも期間限定なので常にチェックしておくのは大変ですが、割引が始まったらPUSH通知でお知らせしてくれるアプリもあるので利用すると良いでしょう。 Yousuke Bekki• ショッピング• ポイントサービスを利用する iPhoneやAndroidには、課金をすることでポイントを貯めることができるサービスが幾つかあります。 使い方のイメージとしては、ポイントサービスのサイトにあるリンクからアプリを起動し、そのまま課金することで、遷移元のポイントサービスにて課金額の数%がポイント還元され、そのポイントを使ってiTunesコードやGooglePlayギフトコードに変えられる、という感じです。 ちなみになぜポイントサービス経由だとポイント還元されるのかというと、iTunesアフィリエイトを使っていて広告費がポイントサービスに入るのでその一部が返ってきている、という仕組みですね。 課金する際にいちいちポイントサービス経由にしないといけないので多少面倒なのですが、塵も積もればなので少しでも安くしたい方にはおすすめです。 ポイントサービスは複数あるのですが、例として1つ紹介しておきます。 いかがだったでしょうか? IdentityV に興味を持った方はこちらからどうぞ。 それではまた。 All rights reserved.

次の