平野 紫 耀 小説。 私が平野紫耀担当を今日付で降りた訳。

「平野紫耀」タグ関連作品

平野 紫 耀 小説

どうも、からへ担当降りたてホヤホヤのへぶしです。 本当は前回の記事に引き続きくんを褒めちぎりたかったのですが、降りたタイミングで鮮明な今の気持ちを書き記しておこうと思いましたので、1度据え置きます。 あと、今日は私にとって大切な人の誕生日でもあったのでね。 まあ、軽くですが絡めつつ書いていきます。 ちょっと今回の記事は前回とは打って変わって負のオーラで溢れているかもしれない。 自分は盲目ヲタではないと思っていたのですが、どうしたものか…。 今、失恋にも似た気持ちなのです。 ごめんなさい。 なぜ担当呼びが苦手だったかと言いますと、私実はジャニドルを推す傍らアイドルを推していまして。 いやむしろ、2010年から2014年までの4年間、主に推して来たのはジャニドルよりハロドルでした。 もちろん、比率は違えどではあったのですがね。 担当って「 この子だけは特別に推している!」または、「 この子に恋している!」という意味だと私は勝手に解釈していたので、私にはそこまでのジャニドルに対する熱量はなかったし、…担当と呼ぶのはどこか烏滸がましいというか、それはちょっとちげーなって思っていました。 そんな私が担当という言葉を使ってまで推したくなったに出会ったのは、2014年に放送されたドラマ「SHARK」でした。 正確に言えばくんという存在は名前と顔ぐらいなんとなく知っていたのですが、特に顔も好みのタイプではないですし、当時の私には年下ジャニドルに熱を注ぐという考えそのものが無かったので、チラ見してスルーする程度の存在でした。 これはドジックだったのか、SHARKの主人公倉田瑞希くんは くんの実年齢よりもずっと大人に見えました。 私は声量のある迫力たっぷりの歌声が好みなのですが、紫耀くんは声量があまり無く荒削りながらも表現力に満ち溢れていて、ハスキーボイスがセクシーで尚かつ哀愁を漂わせ、何より歌っている紫耀くん 瑞希くん? は生き生きしていてとても楽しそうで、 これからもっと良くなるのではないかと視聴者に思わせるような無限の可能性を秘めているような気がしてならなかったのです。 それだけでなく、高い演技力にも魅せられ、倉田瑞希くんの持つ影とくんの持つ影が所々重なって見えることもあり、くん目当てに見ていたつもりが、くんなのか倉田瑞希くんなのか、果たしてそのどちらもなのか、いつの間にか目が離せない存在になっていったのです。 SHARKの1話終了後すぐに動画サイトを巡り、朝まで「まいど!ジャーニィ~」やら「ザin関西」などの動画を見ました。 スルーしていた私は本当に馬鹿でした。 アイドルに現を抜かして、そればかりか「 どうせ関西の子を推したってテレビに出てくれないんじゃあ、応援のしようがないじゃない。 」と勝手に思い込みろくに調べもせず関西Jr. を遠ざけていたおかげで、とんでもない逸材の魅力に気づくことも出来なかったなんて。 天然でちょっとおバカ、なのにSHOW TIMEで歌って踊ると、艶っぽい歌声と気持ちいいくらいのガシガシスを見せてくれる。 そのギャップに皆さんもやられたんでしょう?私もその1人です。 「 なんなのこの子!絶対クる!今推さないでいつ推すの!」とここまで思わせるぐらい、私はくんの虜になっていきました。 こう言うと、現担当様に怒られてしまうかもしれませんが…、紫耀くんはSHARK出演以降の2014年はまだ少し勢いがあったものの、徐々に失速していったように私は思います。 彼、くんとその絶対的シンメトリーである永瀬廉くんを取り巻く環境は、目まぐるしい程に変化していきました。 まいジャニからKin Kan、なにわ皇子の表示がいつの間にか無くなり、のバック、秋のDREAM BOYSを皮切りに関東の高橋海人くんと東京で活動することが前にも増して多くなりました。 関東関西を行き来し、まだ学生の身でありながら2人が抱えた疲労、苦労、そして苦悩は、私なんぞには計り知れないほど大きなものだったでしょう。 紫耀くんに関してはそれに加え男性ホルモンが急激に増え、毛量、毛質、肌質、体つきまでもが変わり、それだけでなく量が多くごわごわした髪を誤魔化すために髪色まで変えて来ました。 紫耀くんは見た目の変化のみならず、 ス省エネ化もひっそり話題になりましたよね。 きっかけは高橋海人くんと3人でやった「蒼い季節」なのではないかと他のブロガーさんだったりでの意見だったりを見て納得しました。 これは私じゃない人がいくらでもネットに書いていることなので詳しい事はチョイ省略しますね。 一応動画と感想ぐらいは載せておくので、後の事は すみませんググってください。 あの時の私は、正直紫耀くんしか見えていなくて気づくことすら出来なかったのですが、紫耀くんは廉くんを置いていくようなガシガシバキバキのスをしていました。 いやあ、たまらな…ゴホン。 そういう話じゃなかったですね。 すみません。 海人くんは幼少期からのス経験があるおかげかさらりと軽く踊って見せるので紫耀くんとならんでもそんなに見劣りしないのですが、廉くんはあんまりス得意そうじゃないなあとずっと感じていたのでね、こう2人並んでみると、ちょっと可哀想なぐらい差をつけられていて、というか 見せつけられているような…紫耀くん、ちょっと周りが見えていないスに見えますね。 紫耀担の私としてはこのちょっとピリついた緊張感は嫌いじゃないんですけど…「自担さえよければそれでいい!」なんて言えるほど私は紫耀くんオンリーラブではないのでね。 ていうか元担当になったんだった…。 アカンでアカンで!こんなに早く舞い戻ってしまってはダメだ。 その注意を真に受けるのはスだけに限らず、自分のキャラだったり立ち振る舞いにまで影響してしまったのではないかと。 我ながらさすがに都合良く考えすぎな気もしますがね。 そう考えると、紫耀くんを 買い被りすぎた、期待して損したといくらか思わずに済んで、少しではありますが気持ちが楽なのです。 だからと言って、いくら事務所からどんな残酷な仕打ちを受けようとも、それをどう解釈するかも、今後の活動に生かすも殺すも、彼自身の問題であるとは分かって居たのです。 分かっては居たのですが、紫耀くんちょっとおバカだからうまく伝わってないんだろうとか、紫耀くんを初めて見たときの衝撃が忘れられなくて、いつか紫耀くんも前みたいに生き生きと芸能活動に取り組み、こっちをワクワクさせるぐらい邁進してくれるだろうと、事務所もそうしてくれるだろうと、 その時が来るまで信じていたかったのです。 いつか華々しいデビューを迎えて「この、真ん中でガシガシ踊ってるのが私がずっと推して来た紫耀くんだよ!」って友達に胸張って自慢したかった。 でもね、 ごめん私もう無理! 私の中の紫耀くんは、2014年のブラホワで止まっています。 もう私かれこれ1年半ぐらいかな?紫耀くんにワクワクしてない。 紫耀くんに元気貰ってたのに、見ていて楽しくないどころか、最近はエネルギーを吸い取られて疲れている事に気づいた。 なにきん至上主義ってわけじゃないけど、キンプリのミスマッチさは聴き心地の悪い不協和音を奏でていたし、愛を勘違いして芸を伸ばす事をおろそかにして今の自分の居る位置に胡座かいてる今の紫耀くんは、私はどうしても好きになれません。 私が好きなのは2014年までの紫耀くんで、そこから先の紫耀くんはたまにいいかも、と思わせるだけで全然興奮しない。 我慢してたんだから少しぐらい悪口書かせてくれ!いや勝手に我慢してただけだけどね!もうやめる!やめるようにするから! そんなこんなで、 だから私はもう降りる!私がもう一度寝返るぐらいせいぜい頑張ってくれ! グループとしては断然Mr. KING推しだったので、ホントは元鞘 失礼 のほっくんよりカイちゃんに降りようと思ってた。 だけど思ったよりれんれんの茶髪が明るかったのと「ジン みたいな髪型にしたい」発言が決め手で、私はKINGからも1度離れようと思います。 このままKING推し続けてると私、しょうれんの事必要以上に悪く思ってまた余計なエネルギー使っちゃう気がするからさ。 ごめんねカイちゃん。 試しに私、の紹介文からの名前を消してみました。 不思議なほど楽になって、こんな事言うのもなんですが、「あ、私やっと解放されたんだ。 」って思いました。 勝手に過信して、勝手に応援してただけだからおかしな話ですが。 いや、まあ正確には 推しは休止中 なんて最後に書いちゃってるから未練タラタラかもしれない。。 最後に余談を。 この記事はある方のブログを読んですぐ書いた記事なので、影響されまくってる自信と、もうどこからどこまでか分からないぐらい引用しまくってる自信があります。 なんなら担降りを決めたのすらその方の影響です。 私なんかよりよっぽど文章力があって、よっぽど沢山の人生経験や実績を持っている方で、1年ぐらいずっと読ませていただいてるブロガーさん。 ブログにコメントすら書けない陰の陰を極めたファンですがね。 大好きです。 私のキャラとは違うし恥ずかしいから大声では言えないけどね。

次の

平野紫耀

平野 紫 耀 小説

平野紫耀くんが、盲腸で点滴を打ちながら仕事していた事が永瀬廉くんによって暴露されました。 10月初旬の文化祭での発表に向けて8月初旬から約2カ月間本気で女子高生にダンスを教えるという内容の番組でしたが、文化祭の当日、病院の先生にドクターストップがかかったそうです。 正確な時期は永瀬廉くんは雑誌では言っていませんでしたが、10月初旬です。 ちょうど、実際「まいじゃに」で、平野紫耀くんは「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」博多座と梅田芸術劇場の間に体調崩したと言っていました。 たいちを崩すどころか、ドクターストップだったので、かなりきつかったのではないでしょうか。 盲腸で点滴をしていたと永瀬廉さんが暴露!! 平野紫耀くんが、盲腸になりながらも点滴をしながら頑張っていた様子を、雑誌「TVガイド」のMr. KING特集で、同じMr. KINGのメンバーである永瀬廉くんが話をしていました。 メンバーからもそういってもらえるというのは、凄いことてまはないでしょうか。 『Mr. KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』という特別番組で10月初旬の文化祭での発表に向けて8月初旬から約2カ月間本気で女子高生にダンスを教えるという内容の番組でした。 文化祭の当日、平野紫耀くんは体調不良でドクターストップがかかってしまい、参加できなかったと永瀬廉くんが話しています。 さらに、 小さい頃、寝ている間に 玄関開けて、車庫開けて、止まってる自転車にまたがってました。 普段のテレビでも天然キャラが印象的ですが、これは少し心配になるレベルの病気です。 フライパンに卵を割って、その状態で固まっているときもあったみたいなんです。 完全に夢遊病ですよね。 放送後ファンからは心配の声が上がり、病院に言った方がいいというコメントが殺到しました。 中には、普段の天然キャラぶりへの心配も合わせて、ADHDの検査をした方がいいと言っている人もいたほどです。 平野紫耀さんは噛み癖が病気?ADHDなのではないかとの声まで 平野紫耀くんがかかった川崎病とは、主に四歳以下の子供がかかる病気です。 全身の血管に炎症が起こります。 高熱、発疹、頸部のリンパ節腫脹が表れます。 川崎病という名前は、川崎富作博士がこの病気を見つけたので、世界的に『川崎病』と呼ばれています。 別名は、小児急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群とも言われていました。 この病気の原因はよくわかっていないようなのです。 感染病ではないので、人に移ることはありません。 適切な治療を行えば多くの患者さんは解熱し、元の日常生活ができるようになります。 しかし、重度になれば、心臓の冠動脈に異常を残す後遺症が出る場合があります。 重度の場合は、バイパス手術などしないといけない場合があるようです。 平野紫耀さんは川崎病のために運動禁止? 平野紫耀くんがかかった川崎病では、軽ければ、適切な治療で完治しますが、平野紫耀くんが語った話だと、手術もしたということも言われています。 しかも、激しい運動もできなかったという事ですので、おそらく後遺症の影響で、心臓の冠状動脈瘤ができてしまったのではないかと考えられます。 冠動脈が狭くなってしまうため、バイパス手術などの外科手術を行い、十分な血液を送れるようにする治療をしたのではと考えられるのです。 小さい頃ですので、お母さんもかなり心配されたのではないでしょうか。 今も気をつけながら、活動をしていますが、盲腸でドクターストップするまで頑張る姿もあるので、心配です。 平野紫耀さんはジャニアイで母の闘病を告白!!.

次の

平野紫耀

平野 紫 耀 小説

平野紫耀くんが、盲腸で点滴を打ちながら仕事していた事が永瀬廉くんによって暴露されました。 10月初旬の文化祭での発表に向けて8月初旬から約2カ月間本気で女子高生にダンスを教えるという内容の番組でしたが、文化祭の当日、病院の先生にドクターストップがかかったそうです。 正確な時期は永瀬廉くんは雑誌では言っていませんでしたが、10月初旬です。 ちょうど、実際「まいじゃに」で、平野紫耀くんは「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」博多座と梅田芸術劇場の間に体調崩したと言っていました。 たいちを崩すどころか、ドクターストップだったので、かなりきつかったのではないでしょうか。 盲腸で点滴をしていたと永瀬廉さんが暴露!! 平野紫耀くんが、盲腸になりながらも点滴をしながら頑張っていた様子を、雑誌「TVガイド」のMr. KING特集で、同じMr. KINGのメンバーである永瀬廉くんが話をしていました。 メンバーからもそういってもらえるというのは、凄いことてまはないでしょうか。 『Mr. KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』という特別番組で10月初旬の文化祭での発表に向けて8月初旬から約2カ月間本気で女子高生にダンスを教えるという内容の番組でした。 文化祭の当日、平野紫耀くんは体調不良でドクターストップがかかってしまい、参加できなかったと永瀬廉くんが話しています。 さらに、 小さい頃、寝ている間に 玄関開けて、車庫開けて、止まってる自転車にまたがってました。 普段のテレビでも天然キャラが印象的ですが、これは少し心配になるレベルの病気です。 フライパンに卵を割って、その状態で固まっているときもあったみたいなんです。 完全に夢遊病ですよね。 放送後ファンからは心配の声が上がり、病院に言った方がいいというコメントが殺到しました。 中には、普段の天然キャラぶりへの心配も合わせて、ADHDの検査をした方がいいと言っている人もいたほどです。 平野紫耀さんは噛み癖が病気?ADHDなのではないかとの声まで 平野紫耀くんがかかった川崎病とは、主に四歳以下の子供がかかる病気です。 全身の血管に炎症が起こります。 高熱、発疹、頸部のリンパ節腫脹が表れます。 川崎病という名前は、川崎富作博士がこの病気を見つけたので、世界的に『川崎病』と呼ばれています。 別名は、小児急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群とも言われていました。 この病気の原因はよくわかっていないようなのです。 感染病ではないので、人に移ることはありません。 適切な治療を行えば多くの患者さんは解熱し、元の日常生活ができるようになります。 しかし、重度になれば、心臓の冠動脈に異常を残す後遺症が出る場合があります。 重度の場合は、バイパス手術などしないといけない場合があるようです。 平野紫耀さんは川崎病のために運動禁止? 平野紫耀くんがかかった川崎病では、軽ければ、適切な治療で完治しますが、平野紫耀くんが語った話だと、手術もしたということも言われています。 しかも、激しい運動もできなかったという事ですので、おそらく後遺症の影響で、心臓の冠状動脈瘤ができてしまったのではないかと考えられます。 冠動脈が狭くなってしまうため、バイパス手術などの外科手術を行い、十分な血液を送れるようにする治療をしたのではと考えられるのです。 小さい頃ですので、お母さんもかなり心配されたのではないでしょうか。 今も気をつけながら、活動をしていますが、盲腸でドクターストップするまで頑張る姿もあるので、心配です。 平野紫耀さんはジャニアイで母の闘病を告白!!.

次の