ジャンプ フォース スイッチ。 Switch版『ジャンプ フォース』発売決定!

【ジャンプフォース】スイッチ版の発売日はいつ?価格・予約特典と新キャラの最新情報

ジャンプ フォース スイッチ

販売価格は通常版が8,200円 税抜 、限定版が11,200円 税抜 となっている。 購入は下記から可能だ。 ジャンプフォース スイッチ版の価格と事前予約特典 価格は6,680円 ジャンプフォース スイッチ版「JUMP FORCE デラックスエディション」の価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに 6,680円 税抜 を予定している。 早期購入特典 ジャンプフォース スイッチ版「JUMP FORCE デラックスエディション」を早期購入すると特典とし て豪華なプロダクトコードが手に入るぞ! 早期購入特典内容 ・ロビーで乗れるフリーザ様の小型ポッド ・アバタースーツ【トップス】3種 フリーザ軍支給バトルジャケット 海賊コート 四代目火影マント ・序盤に役立つアイテムセット ジャンプフォースの最新情報 新キャラ「轟焦凍」の追加が決定 スイッチ版の「ジャンプフォース」の発売決定とともに、新キャラクター「 轟焦凍」の参戦が決定した。 「轟焦凍」はキャラクターパック 10 の 新DLCとして登場し、400円 税抜 で配信予定だ。 キャラクターパック 10 配信時期 PS4/Xbox One:今春配信予定 Nintendo Switch :2020年 価格 400円+税 キャラクターパス2の発売も決定 新キャラ「轟焦凍」の参戦決定とともに「ジャンプフォース」では、「轟焦凍」を含んだ 全5体のプレイアブルキャラクターが今後新たに参戦するぞ。 また、キャラクターパック5つが全てセットになったお得なDLC「 キャラクターパス2」も配信予定だ。 キャラクターパス2 配信時期 PS4/Xbox One:今春配信予定 Nintendo Switch :2020年 価格 1,800円+税 「JUMP FORCE」DLCキャラクター「轟焦凍」ショートPV JUMP FORCE デラックスエディションとはどんなゲーム? 対戦アクションゲーム JUMP FORCE デラックスエディションはバンダイナムコエンターテインメントがおくるSwitch対応の新作ゲームソフトである。 本作は「 週刊少年ジャンプ」の人気作品のキャラクターが登場する 対戦アクションゲーム「JUMP FORCE」の Nintendo Switch版になっている。 キャラクターパス1が始めから収録 スイッチで発売される「JUMP FORCE デラックスエディション」は、PS4,Xbox Oneで発売された「JUMP FORCE」のダウンロードコンテンツ DLC である キャラクターパス1が始めから収録されているぞ。 最大6人でのプレイが可能 ジャンプフォース スイッチ版ではJoy-Conを使い、 最大6人でのプレイが可能となる。 6人プレイはオフライン時のみとなり、オンラインプレイのときは最大2人で遊べるぞ! ジャンプフォース スイッチ版のゲームシステム ジャンプヒーロー達の夢のバトルを体験 本作はジャンプヒーローが 三人一組のチームで戦う 対戦アクションゲームとなる。 チームを組んだキャラクターを自由自在に交代し、3vs3で繰り広げられるジャンプヒーロー達の夢のバトルを楽しもう! 「覚醒」を使いこなして一発逆転を狙おう 「 覚醒ゲージ」が溜まると、強力な覚醒技が使用可能になる。 キャラクターにより見た目が変化したりするので、覚醒を使いこなして一発逆転を狙おう! エリアの大破壊で戦う場所が変化 バトル中に特定の攻撃をヒットさせると、戦っている エリアの大破壊が起こる。 また、エリアによっては大破壊後に他のエリアへ移動することも! 新着記事一覧• 注目キーワード• 攻略Wiki• 【ジャンプフォース】スイッチ版の発売日はいつ?価格・予約特典と新キャラの最新情報• Copyright VOYAGE Lighthouse Studio, Inc. All Rights Reserved.

次の

【ジャンプフォース】スイッチ版の発売日はいつ?価格・予約特典と新キャラの最新情報

ジャンプ フォース スイッチ

本作は、『週刊少年ジャンプ』のマンガに登場するキャラクターたちを操作して戦う対戦アクションゲーム。 発売を直前に控えた今回は、そんな参戦作品とキャラクターを紹介していきます。 なお、ので、あわせてご覧ください。 ジャンプキャラクターたちが紡ぐオリジナルストーリー 本作の舞台となるのは、突如ジャンプの世界と現実世界が融合してしまった地球。 フリーザをはじめとする悪の戦士が現実世界に現れたことにより、世界は大混乱に陥ってしまいます。 悟空やルフィなどジャンプヒーローたちとともに、2つの世界の平和を取り戻すために戦っていくことに。 グラバーに導かれ、プレイヤーはヒーローとしてJフォースの一員になります。 悪の軍団との戦いは、三人一組のチーム戦。 プレイヤーはメンバーを交代しながら戦っていくことになります。 作品の垣根を越えた夢のチームを結成し、力の限り戦っていきましょう。 バトルでは通常攻撃と技を駆使しながら戦っていきます。 特に強力な攻撃手段となる覚醒技は、外見が変化するキャラクターもいて、見応えのある演出を堪能できます。 もちろん髪型や服といった外見も変えられるので、自慢のアバターを作る楽しみも用意されています。 ここでアバターのカスタマイズを行えます。 16作品42キャラクターが一堂に会す! ここからは、現在発表されている参戦作品とその作品から登場するキャラクターを紹介していきます。 連載されていた時期が異なる作品ばかりで、まさに夢の共演となっています。 シャンクスから預かっている麦わら帽子がトレードマーク。 大食いで宴が大好き。 真っ直ぐで自由すぎる振る舞いに振り回されることも多いが、仲間からの信頼は絶大であり、また仲間への信頼も揺るぎない。 世の常識にとらわれることなく、自分の信念に基づいて行動する。 サボ 革命軍参謀総長。 ルフィとエースの義兄弟。 ゴア王国の貴族として生まれたが、腐敗した貴族社会を嫌って海へ出た。 出航直後、天竜人の船から砲撃を受けて船が沈み、消息を絶っていたが、ドレスローザでルフィと再会を果たした。 親分肌で義理堅く、仲間のためなら進んで体を張る。 船長ルフィを影ながら引き立てながらも、いざという時は厳しい態度も取る、一味の支柱的存在。 元白ひげ海賊団船員であったが、仲間を殺して逃亡。 己の野望のためには一切手段を選ばず、その行動の目的は未だ謎に包まれている。 ボア・ハンコック 王下七武海の1人。 参戦作品:『ドラゴンボール』 孫悟空 地球の危機を何度も救った英雄。 実はサイヤ人という戦闘民族の生き残りで、高い戦闘力を持つ。 悪いヤツが大嫌いで、食べることと強い相手と戦うことが大好き。 伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人に変身すると、さらなるパワーを発揮する。 ベジータ 誇り高き戦闘民族サイヤ人の王子。 生まれた時から戦闘力が高いエリートで、非常にプライドが高い。 かつては残虐な悪の戦士だったが、悟空たちとの戦いを経て、正しい心を持つようになった。 悟空の永遠のライバルでもある。 ピッコロ ピッコロ大魔王が生み出した分身。 天下一武道会では悟空と死闘を繰り広げた。 悟飯を修行するうち、段々と悪の心が薄れた。 のちにネイル・神と融合し超(スーパー)ナメック星人となる。 トランクス ベジータとブルマの息子。 父親譲りで優れた戦闘センスを持つ。 人造人間による未来の危機を救うため、ブルマの作ったタイムマシンで未来からやってきた。 フリーザ 宇宙の帝王と恐れられている宇宙人。 悟空との戦いの中で第一形態から第四形態(最終形態)へ変身しパワーアップした。 ナメック星を破壊するほどの力の持ち主。 セル ドクター・ゲロにより造られた究極の人造人間。 多くの戦士の細胞から造られ、同じ能力を持つ。 人造人間17号と人造人間18号を吸収して完全体となり、セルゲームを開いて悟空たちと戦った。 参戦作品:『NARUTO -ナルト-』 うずまきナルト 忍五大国の1つ、火の国は木ノ葉隠れの里の忍。 ケタ外れのスタミナが売りの意外性NO. 1忍者。 せっかちなところはあるものの、強い信念を持ち、仲間想いな性格から里の人々の信頼は厚い。 うちはサスケ ナルトの元チームメイトでライバル的存在。 復讐の念の増長のため、次第に狂気的な面が目立つように……。 はたけカカシ 第七班の担当上忍であり、後の六代目火影。 我愛羅 砂隠れの里の忍で、五代目風影。 人柱力として周囲から疎まれ孤独な幼少期を送ったが、ナルトとの繋がりによって心を開いていった。 多忙で構ってくれない父の関心を引きたいがために、いたずら三昧な毎日を送る。 参戦作品:『BLEACH』 黒崎一護 生まれながらにして高い霊力を持つ高校生。 ルキアに命を救われたことで、死神の力を手に入れ死神代行となった。 怖い外見とは逆に、困っている人を見ると放っておけない心優しい性格の持ち主。 藍染惣右介 柔らかな物腰、優し気な眼、温和な性格から五番隊の副隊長以下、他隊の死神からも慕われ信頼を得ていたが離反し、自身の目的のために計略を張り巡らせる。 朽木ルキア 護廷十三隊の十三番隊に所属。 体格は小柄で細身、一見少女のように見えるが、実際は100年以上の時を生きる死神。 呼び出すとその袖白雪を用いて、円陣から氷の柱を出現させる。 阿散井恋次 六番隊副隊長。 朽木隊長とは対照的な熱血タイプ。 朽木ルキアとは幼なじみだったが、真央霊術院時代ルキアが朽木家に養子になるようすすめられていたのを、心ならずも祝福して後押しをしてしまう。 それ以来、朽木白哉を超えることを目標に鍛錬を続ける。 まっすぐな心の持ち主で、誰からも好かれるような性格の少年。 ゴンの必殺技・ジャジャン拳は、グーチョキパーで3系統の攻撃を繰り出せる技。 さらにゴンは、原作で怒りによって変わったあの姿でも登場するようだ。 ヒソカ=モロウ 謎の奇術師。 嘘つき、気まぐれな性格で掴みどころがないが、天才的な戦闘センスを持つ。 興味の無い相手の生命を奪うことにためらいはまったくなく、強い敵と戦うことのみを楽しみにしている。 クラピカ 少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団という盗賊を討伐するため、ハンターを志す。 冷静沈着で幅広い知識を持っている。 クラピカの武器である5本の鎖はそれぞれ違った能力を持つため、トリッキーな闘い方が可能。 キルア=ゾルディック 暗殺家業を営む名門ゾルディック家の三男。 性格は冷静沈着で大人びており、また気まぐれで嘘つきな一面も併せ持つ。 変化系能力者で、オーラを電気に変える能力を持つ。 乱暴、短気で無鉄砲だが、正義感が強く、仲間がやられた時は自らを奮い立たせる熱い一面も。 潜在的に霊力が高く、幻海師範との出会いによって、自らの才能を開花させる。 後に幻海から霊光波動のすべてを継承。 戸愚呂(弟) 妖怪集団の頭目として、かなり有名な妖怪。 体の筋肉を自由自在に操作することができる。 かつては人間で、過去に暗黒武術会で優勝して、その褒美で妖怪へと転生した。 維新後は全国各地を旅していたが、薫との出会い以降、神谷道場に身を置いている。 志々雄真実 全身に包帯を巻き異様な姿をしている。 長州派維新志士の新星として刃を振るっていた凄腕の剣客で、緋村剣心の後輩にあたる人物だった。 仲間を信じ闘い続けるピュアで熱いハートの持ち主。 熱い心と不屈の闘志の持ち主で、自分より遥か格上の黄金聖闘士(ゴールドセイント)や神々に対し立ち向かい、数々の勝利を導いた。 紫龍 龍星座(ドラゴン)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)。 義に厚く確固たる信念を持つ漢。 仲間のためなら、例えその身がどうなろうとも死を覚悟し幾度となく自ら死地へ訪れた。 その正義を貫く不屈の精神は、戦った相手ですら驚愕するほど。 超一流の射撃の腕を持ち、法では裁けない悪を討つ。 ハードボイルドな雰囲気を漂わせるも、無類の女好き。 香とコンビを組み、新宿を根城にしている。 参戦作品:『北斗の拳』 ケンシロウ 北斗四兄弟の末弟にして、一子相伝の北斗神拳の正統伝承者。 参戦作品:『僕のヒーローアカデミア』 緑谷出久 ヒーローになることを夢見る少年。 人を救けようとする意思は人一倍強い。 参戦作品:『ブラッククローバー』 アスタ 最果ての地に捨てられた下民として育つ。 素直すぎる向こう見ずな熱血漢。 誰もが魔法を使える世界で、まったく魔力を持たない。 赤ん坊のころ、鬼面道士のブラス爺さんに拾われ、育てられてきた。 参戦作品:『ジョジョの奇妙な冒険』 空条承太郎 ジョセフ・ジョースターの孫で高校生。 DIOの復活に影響を受け、17歳の時にスタンド能力に目覚める。 クールな見た目とは裏腹に、熱いハートの持ち主。 ジョナサンの肉体を乗っ取り100年の時を経てこの世に復活した吸血鬼。 ジョースター家の抹殺を目論む。 父親は警察官僚であり、自身も強い正義感を持つ。

次の

【ジャンプフォース】スイッチ版の発売日はいつ?価格・予約特典と新キャラの最新情報

ジャンプ フォース スイッチ

本作は、『週刊少年ジャンプ』のマンガに登場するキャラクターたちを操作して戦う対戦アクションゲーム。 発売を直前に控えた今回は、そんな参戦作品とキャラクターを紹介していきます。 なお、ので、あわせてご覧ください。 ジャンプキャラクターたちが紡ぐオリジナルストーリー 本作の舞台となるのは、突如ジャンプの世界と現実世界が融合してしまった地球。 フリーザをはじめとする悪の戦士が現実世界に現れたことにより、世界は大混乱に陥ってしまいます。 悟空やルフィなどジャンプヒーローたちとともに、2つの世界の平和を取り戻すために戦っていくことに。 グラバーに導かれ、プレイヤーはヒーローとしてJフォースの一員になります。 悪の軍団との戦いは、三人一組のチーム戦。 プレイヤーはメンバーを交代しながら戦っていくことになります。 作品の垣根を越えた夢のチームを結成し、力の限り戦っていきましょう。 バトルでは通常攻撃と技を駆使しながら戦っていきます。 特に強力な攻撃手段となる覚醒技は、外見が変化するキャラクターもいて、見応えのある演出を堪能できます。 もちろん髪型や服といった外見も変えられるので、自慢のアバターを作る楽しみも用意されています。 ここでアバターのカスタマイズを行えます。 16作品42キャラクターが一堂に会す! ここからは、現在発表されている参戦作品とその作品から登場するキャラクターを紹介していきます。 連載されていた時期が異なる作品ばかりで、まさに夢の共演となっています。 シャンクスから預かっている麦わら帽子がトレードマーク。 大食いで宴が大好き。 真っ直ぐで自由すぎる振る舞いに振り回されることも多いが、仲間からの信頼は絶大であり、また仲間への信頼も揺るぎない。 世の常識にとらわれることなく、自分の信念に基づいて行動する。 サボ 革命軍参謀総長。 ルフィとエースの義兄弟。 ゴア王国の貴族として生まれたが、腐敗した貴族社会を嫌って海へ出た。 出航直後、天竜人の船から砲撃を受けて船が沈み、消息を絶っていたが、ドレスローザでルフィと再会を果たした。 親分肌で義理堅く、仲間のためなら進んで体を張る。 船長ルフィを影ながら引き立てながらも、いざという時は厳しい態度も取る、一味の支柱的存在。 元白ひげ海賊団船員であったが、仲間を殺して逃亡。 己の野望のためには一切手段を選ばず、その行動の目的は未だ謎に包まれている。 ボア・ハンコック 王下七武海の1人。 参戦作品:『ドラゴンボール』 孫悟空 地球の危機を何度も救った英雄。 実はサイヤ人という戦闘民族の生き残りで、高い戦闘力を持つ。 悪いヤツが大嫌いで、食べることと強い相手と戦うことが大好き。 伝説の戦士・超(スーパー)サイヤ人に変身すると、さらなるパワーを発揮する。 ベジータ 誇り高き戦闘民族サイヤ人の王子。 生まれた時から戦闘力が高いエリートで、非常にプライドが高い。 かつては残虐な悪の戦士だったが、悟空たちとの戦いを経て、正しい心を持つようになった。 悟空の永遠のライバルでもある。 ピッコロ ピッコロ大魔王が生み出した分身。 天下一武道会では悟空と死闘を繰り広げた。 悟飯を修行するうち、段々と悪の心が薄れた。 のちにネイル・神と融合し超(スーパー)ナメック星人となる。 トランクス ベジータとブルマの息子。 父親譲りで優れた戦闘センスを持つ。 人造人間による未来の危機を救うため、ブルマの作ったタイムマシンで未来からやってきた。 フリーザ 宇宙の帝王と恐れられている宇宙人。 悟空との戦いの中で第一形態から第四形態(最終形態)へ変身しパワーアップした。 ナメック星を破壊するほどの力の持ち主。 セル ドクター・ゲロにより造られた究極の人造人間。 多くの戦士の細胞から造られ、同じ能力を持つ。 人造人間17号と人造人間18号を吸収して完全体となり、セルゲームを開いて悟空たちと戦った。 参戦作品:『NARUTO -ナルト-』 うずまきナルト 忍五大国の1つ、火の国は木ノ葉隠れの里の忍。 ケタ外れのスタミナが売りの意外性NO. 1忍者。 せっかちなところはあるものの、強い信念を持ち、仲間想いな性格から里の人々の信頼は厚い。 うちはサスケ ナルトの元チームメイトでライバル的存在。 復讐の念の増長のため、次第に狂気的な面が目立つように……。 はたけカカシ 第七班の担当上忍であり、後の六代目火影。 我愛羅 砂隠れの里の忍で、五代目風影。 人柱力として周囲から疎まれ孤独な幼少期を送ったが、ナルトとの繋がりによって心を開いていった。 多忙で構ってくれない父の関心を引きたいがために、いたずら三昧な毎日を送る。 参戦作品:『BLEACH』 黒崎一護 生まれながらにして高い霊力を持つ高校生。 ルキアに命を救われたことで、死神の力を手に入れ死神代行となった。 怖い外見とは逆に、困っている人を見ると放っておけない心優しい性格の持ち主。 藍染惣右介 柔らかな物腰、優し気な眼、温和な性格から五番隊の副隊長以下、他隊の死神からも慕われ信頼を得ていたが離反し、自身の目的のために計略を張り巡らせる。 朽木ルキア 護廷十三隊の十三番隊に所属。 体格は小柄で細身、一見少女のように見えるが、実際は100年以上の時を生きる死神。 呼び出すとその袖白雪を用いて、円陣から氷の柱を出現させる。 阿散井恋次 六番隊副隊長。 朽木隊長とは対照的な熱血タイプ。 朽木ルキアとは幼なじみだったが、真央霊術院時代ルキアが朽木家に養子になるようすすめられていたのを、心ならずも祝福して後押しをしてしまう。 それ以来、朽木白哉を超えることを目標に鍛錬を続ける。 まっすぐな心の持ち主で、誰からも好かれるような性格の少年。 ゴンの必殺技・ジャジャン拳は、グーチョキパーで3系統の攻撃を繰り出せる技。 さらにゴンは、原作で怒りによって変わったあの姿でも登場するようだ。 ヒソカ=モロウ 謎の奇術師。 嘘つき、気まぐれな性格で掴みどころがないが、天才的な戦闘センスを持つ。 興味の無い相手の生命を奪うことにためらいはまったくなく、強い敵と戦うことのみを楽しみにしている。 クラピカ 少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団という盗賊を討伐するため、ハンターを志す。 冷静沈着で幅広い知識を持っている。 クラピカの武器である5本の鎖はそれぞれ違った能力を持つため、トリッキーな闘い方が可能。 キルア=ゾルディック 暗殺家業を営む名門ゾルディック家の三男。 性格は冷静沈着で大人びており、また気まぐれで嘘つきな一面も併せ持つ。 変化系能力者で、オーラを電気に変える能力を持つ。 乱暴、短気で無鉄砲だが、正義感が強く、仲間がやられた時は自らを奮い立たせる熱い一面も。 潜在的に霊力が高く、幻海師範との出会いによって、自らの才能を開花させる。 後に幻海から霊光波動のすべてを継承。 戸愚呂(弟) 妖怪集団の頭目として、かなり有名な妖怪。 体の筋肉を自由自在に操作することができる。 かつては人間で、過去に暗黒武術会で優勝して、その褒美で妖怪へと転生した。 維新後は全国各地を旅していたが、薫との出会い以降、神谷道場に身を置いている。 志々雄真実 全身に包帯を巻き異様な姿をしている。 長州派維新志士の新星として刃を振るっていた凄腕の剣客で、緋村剣心の後輩にあたる人物だった。 仲間を信じ闘い続けるピュアで熱いハートの持ち主。 熱い心と不屈の闘志の持ち主で、自分より遥か格上の黄金聖闘士(ゴールドセイント)や神々に対し立ち向かい、数々の勝利を導いた。 紫龍 龍星座(ドラゴン)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)。 義に厚く確固たる信念を持つ漢。 仲間のためなら、例えその身がどうなろうとも死を覚悟し幾度となく自ら死地へ訪れた。 その正義を貫く不屈の精神は、戦った相手ですら驚愕するほど。 超一流の射撃の腕を持ち、法では裁けない悪を討つ。 ハードボイルドな雰囲気を漂わせるも、無類の女好き。 香とコンビを組み、新宿を根城にしている。 参戦作品:『北斗の拳』 ケンシロウ 北斗四兄弟の末弟にして、一子相伝の北斗神拳の正統伝承者。 参戦作品:『僕のヒーローアカデミア』 緑谷出久 ヒーローになることを夢見る少年。 人を救けようとする意思は人一倍強い。 参戦作品:『ブラッククローバー』 アスタ 最果ての地に捨てられた下民として育つ。 素直すぎる向こう見ずな熱血漢。 誰もが魔法を使える世界で、まったく魔力を持たない。 赤ん坊のころ、鬼面道士のブラス爺さんに拾われ、育てられてきた。 参戦作品:『ジョジョの奇妙な冒険』 空条承太郎 ジョセフ・ジョースターの孫で高校生。 DIOの復活に影響を受け、17歳の時にスタンド能力に目覚める。 クールな見た目とは裏腹に、熱いハートの持ち主。 ジョナサンの肉体を乗っ取り100年の時を経てこの世に復活した吸血鬼。 ジョースター家の抹殺を目論む。 父親は警察官僚であり、自身も強い正義感を持つ。

次の