インスタ投稿 パソコン。 インスタにPCから投稿する方法が存在!?便利な裏技をご紹介!

InstagramをPC(パソコン)から使用する方法

インスタ投稿 パソコン

Instagramは基本はスマホからの投稿 Instagramって、スマホから投稿しますよね。 スマホにはこんな感じで投稿ボタンがついています。 (赤丸が投稿ボタン) ところが、PC版のInstagramにはこの機能がついていないんです。 下の画像が現在のPC版Instagramの画面です。 この仕様の理由は、恐らくですが、Instagramが写真投稿をメインにしたサービスだからではないでしょうか。 フェイスブックやツイッターのように文字投稿をメインにしているものはPCからも投稿できるようにした方が利便性が高まります。 キーボードでさくさく打ち込みたいひとも沢山いるはずですよね。 Advertisement PC版のInstagramでも投稿する方法 とはいえ、、PCに埋もれた過去の写真をみんなに見せたい!というとき、わざわざスマホに保存してからって面倒。 そんなときでも、ご安心ください。 実はPC版でも投稿はできるんです。 ちょっとコツがいりますが、慣れてしまえばどうってことはありませんよ。 今回使うブラウザーは Google Chrome です。 1.まずはGoogleChromeでInstagramを開き、ログインします。 2.デベロッパーツールモードにします。 ブラウザの右上にある 1 の「:」をクリックします。 プルダウンが表示されるので、 2 の「その他ツール」をクリックします。 さらにプルダウンが表示されるので、 3 の「デベロッパーツール」をクリックします。 Advertisement 3.デベロッパーツールモードでスマホモードにします。 画面の右側が写真のようなプログラムがいっぱい表示された画面になります。 この羅列は特にきにしないていいですが、とりあえず余計なものは変更しないようにだけしてください。 押す場所はたったひとつです。 左上の四角いアイコンです。 (赤枠) 4.スマホモードから投稿しよう。 左側のInstagramの画面の下に 赤枠の投稿ボタンが表示されたら成功です。 あとはスマホと同じ操作で投稿ができます。 もし四角いボタンを押しても 赤枠のような投稿ボタンが表示されなかったら、もう一回四角いボタンを押してからブラウザを更新してみてください。 更新の方法は、【F5】キーを押すか、ブラウザ左上のこのアイコンを押せばできますよ。

次の

インスタグラムをパソコン(PC)で投稿する方法!ストーリーズもPC投稿できるやり方 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

インスタ投稿 パソコン

Google Chrome で インスタ投稿! PC で インスタグラム 投稿 PCで投稿するインスタ術には、Google Chromeがあればできます! Google Chromeのダウンロードはこちら まずは、上記から、Google Chromeをダウンロードしておいてください。 パソコンからInstagram投稿するので、 WindowsでもMACでも可能です。 PC から インスタグラムに投稿する方法:手順1 パソコンから、Google ChromeでInstagramを開いて下さい。 Instagramはこちら。 そして、ログインをしてください。 PC から インスタグラムに投稿する方法:手順2 投稿ができないPC版のインスタグラムの画面が表示されます。 ここでキーボードの「F12」キーを押してください。 すると、デベロッパーツールが起動します。 モバイルアイコンをクリック Instagramのページの表示がモバイル用に変わります。 その状態で「F5」キーを押してページを再読込 PC から インスタグラムに投稿する方法:手順3 F5キーでリロード完了後、インスタグラムのスマホアプリ版同様、画面下のほうに十字型の投稿メニューが表示されます。 あとは、この十字キーを押して、インスタグラムのスマホアプリ同様に、写真を投稿するだけです!! ストーリーの投稿も可能ですし、フィードの投稿もできます。 インスタグラムの操作なので、イメージは付くと思いますが、投稿する写真については、PCの中から、好きな写真を選んで投稿が可能です。 また、動画の投稿も可能になっています。 写真については、インスタグラムアプリ同様、フィルターもかけられます。 また、同様に、写真の編集もできます。 代替テキストもかけますから、しっかりと、写真のPRも可能です。 そして、ハッシュタグの予測機能も使えます。 ちなみに、このハッシュタグの予測機能が使えるので、バズられやすいハッシュタグが何かをPCで探すのにも使えますね。 ただ、Instagramのハッシュタグなら、レコメンドしてくれる無料ツール「BuzzSpreader AI」などもあるので、こちらのほうが、ハッシュタグを探しやすいかもしれないですが。 BuzzSpreader AIの詳細はこちらにて解説しています。 PCから、インスタグラムに投稿する際の注意点1 今回、Google Chromeで、ブラウザ画面の表示をスマホ表示に変更しています。 デベロッパーモードという表示切替をしています。 ただし、このデベロッパーモードを解除してしまうと、投稿写真の位置を微調整できなくなってしまうので、注意が必要です。 PCから、インスタグラムに投稿する際の注意点2 横長だったり、縦長だったりする写真を正方形の写真としてトリミングして、インスタグラムに投稿したい! これも、PCからだと、できないです。 インスタグラムアプリで、写真を投稿する場合、どの部分を表示させるか編集する機能がありますが、それができないんです。 ただ、画像編集ツールをもっていれば、自分で、先に投稿する写真をトリミングしておけばOKですね。 もし、フォトショップや、ファイヤーワークスなどの画像編集ソフトの使い方がわからなくても、大丈夫です! 無料で、webブラウザから、トリミングできるサービスもあります! 参考にしてみてくださいね。 Chrome デベロッパーツール 見やすい表示に変更する方法 ちなみに、Chromeのデベロッパーツールが画面下に出てしまっている場合、この表示方法を変更できます。 デベロッパーツール右上の三つの縦並び・ボタンを押すと[ Dock side]という項目があります。 このDock sideから表示位置を変更できます。 デベロッパーツールの表示位置を右側 or 左側に変更すれば、インスタグラムでの写真編集やハッシュタグの入力などがしやすくなりますよね。 まとめ:企業のインスタグラム運営なら、PCから投稿したほうが時短で便利 ハッシュタグの入力などを考えても、企業でインスタグラムを運営しているなら、PCから投稿したほう時短でできます。 しかも、パソコンに保存されている写真を直接インスタグラムに投稿できるのはいいですよね。 デジカメで撮った写真をすぐに投稿できます。 そもそも、Instagramには、いろいろな制約が多いので倦厭されがちです。 企業でも、インスタグラムを活用することで、より売り上げがあがるのに!というケースでも、なかなかうまくできていないケースが多いです。 パソコンから写真を投稿するアプリは、いろいろあるのですが、実際有料版だったりするため、コストもかかりますが、このやり方なら、無料で済みます! ぜひ、インスタグラムの投稿をPCでこなしてみてくださいね! インスタでリポストしたりするリポストメディアなども運用しやすくなりますよ。 ちなみに、以下の記事では、企業のリポストインスタグラムメディアの事例を随時更新しています!• PR タグ一覧.

次の

パソコン(PC)からインスタグラムに投稿やDM(ダイレクトメッセージ)を送る簡単な方法

インスタ投稿 パソコン

By: インスタは、モバイル・スマホ向けサービスです。 そのため、PCから投稿するには少し工夫が必要になってきます。 といっても、流れとしては「デベロッパーツールを開き、スマホモードに切り替え、ポストする」だけですので、とっても簡単です! 「デベロッパーツール」が聞きなれない方もいるかもしれませんが、そこまで難しい話ではありません。 要は、スマホ向けサービスの開発者の方等が、Web上でどのように表示されるかを確かめるために用いられるものです。 PCでデベロッパーモードを開く まずは、 PCでインスタを表示してください。 その上で、 デベロッパーモードに切り替えます。 切り替え方は、ブラウザ ウェブサイトを閲覧しているもの。 InternetExplorer、Firefoxなど によって違います。 GoogleChrome……Command Ctrl +Shift+C• Firefox……Command Ctrl +Shift Opt? Safari……。 これは、Chromeでインスタは開いた画面ですね。 右によくわからない文字列がずらりと並びますが、気にしないでください! インスタのスマホモードに切り替える それでは、この画面でインスタをスマホモードに切り替えていきます。 デベロッパーツールの画面、右側の新しく出現したエリアの左上に、スマホのようなマークがあるかと思います。 矢印マークの右ですね。 そこをクリックしてください。 これで、 デベロッパーツールをスマホモードに切り替えることができます。 スマホモードに切り替えると、上記のような画面に切り替わり、完全にスマホで見た時と同じようになります。 ここからの手順はスマホと同じですが、カーソルが矢印ではなく、丸くなります。 不具合などではないので、気にせず進めましょう。 +マークをクリックすると、このように投稿する画像ファイルの選択画面が表示されるので、投稿したい画像を選択してポストしましょう! 画像の選択をしたら、まずはフィルターなどを選択します。 完了したら、右上の「次へ」をクリックします。 あとは投稿時の文章となる、キャプションなどの入力を行えば完了です。 複数投稿はできず、必ず画像一枚のみでの投稿となってしまうのでご注意下さい。 Mac(safari)を利用した投稿方法 MacのPCを利用して、safariで投稿をする場合、少し方法は異なりますが、投稿すること自体は可能です。 まず、PCのWeb版インスタグラムを開きます。 左上の「safari」をクリックし、「環境設定」をクリックします。 上のメニューバーに「開発」が表示されるようになるので、タップし、「ユーザーエージェント」から、「safari-iOS13. 3-iPhone」をタップします。 これでモバイル版に切り替わるので、Instagramにログインをして下さい。 あとはアプリと同様の手順で行って下さい。 投稿したいファイルを選択して下さい。 トリミング等の編集を行います。 最後に投稿時の文章となる「キャプション」を入力し、最後に右上の「シェア」を行えば投稿完了です。 Macでも投稿は可能ですが、Windowsと同じように、利用できない機能もあるので、注意が必要です。 PCから出来る機能とできない機能 PC版のインスタを利用して、アプリやモバイルと同じように出来る機能と、できない機能があります。 利用可能• 投稿への反応(コメント・いいね)• DMの送信• ストーリーの閲覧 利用不可• ストーリーの投稿• 複数画像を選択しての投稿• 投稿へのタグ付け• シェア機能 PCからでも、モバイル機能を利用すれば、複数のことを出来るようになります。 使い方もスマホと同じように出来るので、簡単に利用できるでしょう。 ただし、一部の機能や、投稿はできても、細かい機能が利用できないなどもあるのでお気をつけ下さい。 編集後記 今回は、インスタにPCからポスト、投稿する方法について解説しました。

次の