ワクワク メール 料金。 「ワクワクメール」の口コミや評判は?料金・使い方・サクラを調査!

ワクワクメール料金と支払い方法を徹底解説!効率よく会うには?

ワクワク メール 料金

ただし振込には手数料が掛かるので手数料が掛からない振込方法になるものを選んで利用した方が良いです。 3,000円以上の場合はワクワクメールが負担。 上記の表のようにコンビニ払いはサービスポイントが他の支払い方法より少なくなっています。 しかも決済手数料が掛かるので、どうしても銀行振込やクレカで決済したくない人以外は選ぶ必要はないと思います。 こちらもサービスポイントは少ない方法になっています。 アプリ版の料金 現在ワクワクメールのAndroid版アプリはグーグルプレイから削除されており、アプリからGooglePlay決済を利用できません。 ただ上記で説明したWEB版と同じ「クレジットカード・電子マネー・メールカード」の一部の支払い方法は用意されています。 下記はiOS版の料金表になります。 またアップルの手数料があるためサービスポイントも少なくコスパが悪い支払い方法になっています。 クラスによってボーナスポイントが変わる ワクワクメールのクラス特典は入金時にボーナスが別途付与されます。 このモバイラーズポイントはAmazonギフトカードなどに交換できるのですが、最低1,100M貯めないといけません。 ただしクレジットカード決済の場合は、そのままサービスポイントとして付与されます。 そのため クレジットカード決済は他よりもサービスポイントが多くなっておりポイントが欲しい人にはお得になっています。 こちらの記事も参考にどうぞ ワクワクメールのポイント消費の料金表 これは機能を使うとどれくらいポイントを消費するかということです。 女性にメール(メッセージ)を送るのが5P。 写真関連を見るのが2P プロフィールの閲覧が0P。 掲示板の閲覧が1P。 主に使う機能は上記の4つなので細かい消費ポイントを覚える必要はありません。 この消費ポイントも基準の料金で高くなく安い部類になっています。 また動画や画像の添付なども利用することはほぼありません。 このようなポイント消費が多い機能に誘導してくる相手はCB目的で会えないため、誘いにのらないように注意しましょう。 ワクワクメールの利用料金をお得に利用するにはどうしたら良い? ワクワクメールは他の出会い系よりも料金が安いです。 さらにお得に使うための方法は下記のとおりです。 こちらの記事も参考にどうぞ 実際どれくらいの料金ならワクワクメールで会える? 基本的に出会い系で会える料金の目安は3,000円程度です。 あとは出会い系に慣れてくることで料金を抑えて会うことが出来ます。 実際管理人はどれくらいの料金で会えているかというと0円~1,000円程度です。 これには理由があります。 ワクワクメールのサービスポイントは半年貯められるので貯めると無料で会える 最初に説明したサービスポイントですが180日貯めることが出来ます。 私は出会い系で1人良い人が見つかるとその後はあまり利用しないので、サービスポイントがフルに貯まっています。 およそ300S近いサービスポイントが貯まっているわけです。 これは3,000円分に相当するので無駄なポイントを使わないとこれだけで会えるわけです。 ワクワクメールはプロフィール閲覧無料なので料金が抑えられる さらにワクワクメールはプロフィール閲覧無料です。 そのためダラダラ女性のプロフィールを見て良い相手だけにアプローチしようと、女性をチェックしていても料金は掛かりません。 今まで出会い系で培った経験から行けそうな相手だけに絞ることで料金を抑えられるわけです。 さらに足跡で女性からアプローチされる このプロフィールを見ていると女性に足跡が残ります。 そこから男性のプロフィールを見てアプローチしてきてくれる女性がいます。 タダで自分に興味を持ってくれる女性と知り合うことが出来る可能性があるのです。 そこから女性とメールしていっても上記で説明したサービスポイントを消費するだけ、さらに女性からアプローチしてきているので連絡先交換も少ないメール回数で出来るわけです。 このようにポイント消費する場面自体が少なくなります。 このように女性からアプローチされるにはプロフィールやプロフィール写真で女性に「この人良い感じだな」と思って貰えないと難しいので初心者だと簡単にはいきません。 でも利用し続けて改善していけばこのような無料レベルで女性に会える可能性があるのです。

次の

料金案内|恋愛マッチング・出会い系のワクワクメール

ワクワク メール 料金

もくじ• ワクワクメールのポイント購入料金 ワクワクメールではポイントを購入し、そのポイントを消費して様々な機能が使えるようになります。 ざっくりとしたポイント購入表を書いておきます。 まとめて多く購入すればするほど、1ポイントあたりの料金が安くなります。 またWeb版でポイントを購入した場合と、アプリでポイントを購入した場合では、Webの方が安くなります。 決済方法はいくつかあり、方法によってもポイントが違ってきますが、基本的にはWeb版の方がお得です。 Sポイントとは? ワクワクメールでは通常のポイントとは別に Sとかかれたポイントが存在します。 Sポイントは180日間の有効期限があるポイントになります。 使用しないまま180日間過ぎると失効してしまいます。 無料でもらえるポイントはすべてSポイントになりますので、有効期限に注意しましょう。 使用方法は通常のポイントと全く同じです。 ワクワクメールの消費ポイント ワクワクメールでは以下の行動によりポイントを消費します。 内容 消費ポイント メールを送信 5p 受信メールを見る 0p 女性のプロフ閲覧 0p 女性の写メ閲覧 5p 掲示板に投稿 5p 掲示板を閲覧 1p 一般的なポイント制の出会い系サイトの相場とあまり違いはありません。 プロフィールの閲覧が無料でできるのがありがたいところです。 メール送信1通あたり50円以下となりますね。 また、ワクワクメールの場合はメールを送信しなくても、相手のプロフィールにある伝言板にメッセージを残すことが出来ます。 登録時にもらえる無料ポイント ワクワクメールのでは登録時にお試しで無料ポイントが貰えます。 もらえるポイントは120sです。 アプリにログイン ワクワクメールのアプリを開くことで、ログインボーナスとして 1Sもらうことができます。 ログインするだけなので、コツコツ毎日アプリを起動しましょう。 モバイラーズ交換 ワクワクメールにはモバイラーズポイント(M)というものがあります。 サイトを利用していると自然に溜まっていくオマケポイントです。 モバイラーズは貯めると、sポイントに交換することができます。 ワクワクメールの料金まとめ ワクワクメールはポイント制の有料出会い系ですが、料金としては安価な部類になります。 ハッピーメールとそれほど変わりありませんが伝言板が無料で使えたり、定期的にサービスポイントが貰えたりします。 出会い系を安く使いたい人におすすめです!.

次の

料金案内|恋愛マッチング・出会い系のワクワクメール

ワクワク メール 料金

ワクワクメールは、幅広い年齢層の中から、好みの人と出会える出会い系サイト・アプリとして多くの人が利用しています。 会員数の多さと、これまでの運営実績からも、信頼できる出会い系サイトです。 ワクワクメールを利用してみたいと思っている人にとって、気になるのが利用料金だと思います。 ワクワクメールは、女性は無料で利用できます。 男性は会員登録は無料ですが、サイト内で女性とメッセージ交換などのやり取りをするためには、有料ポイントが必要になります。 ポイントは、WEB版ならクレジットカード決済等、アプリ版はキャリア決済などで購入できます。 こちらでは、ワクワクメールの利用料金について、決済方法なども併せて詳しく紹介していきます。 ワクワクメールの利用を検討している人はぜひ参考にしてください。 見出し• web版(クレジットカード)の料金支払い方法について ワクワクメールのWEB版は、24時間いつでもすぐにポイントを追加できて、手数料が無料のクレジットカード支払いを選択する人が多いです。 クレジットカード決済ポイント料金表 ポイント 料金 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+70ポイント) 3,000円 500ポイント (+150ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+400ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+800ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,200ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,600ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 購入額に応じて、プラスでポイントが付与されるのが魅力です。 ただし、プラスでついたポイントは、購入したポイントとは区別されて、 「サービスポイント」と呼ばれ、使用期限が180日間と決まっています。 期限が長いので、期限切れになることは少ないですが、通常ポイントとは違う扱いのポイントだということは覚えておきましょう。 「サービスポイント」は、ポイント購入時に付与されるだけでなく、登録時や、サイト内のイベントなどでも付与されます。 無料で獲得することのできるポイントを総称して 「サービスポイント」と呼びます。 アプリ版(キャリア決済)の料金について ワクワクメールには、WEB版とアプリ版があります。 アプリ版は、Apple ID、google playのキャリア決済で支払いを行います。 キャリア決済ポイント料金表 ポイント 料金 108ポイント 1,080円 200ポイント (+7ポイント) 2,000円 300ポイント (+49ポイント) 3,000円 500ポイント (+105ポイント) 5,000円 980ポイント (+280ポイント) 9,800円 WEB版と若干料金設定が異なります。 また、もらえるサービスポイントが少ないことにも注目です。 アプリ版は、気軽に利用できて便利ですが、 ポイント購入時に付与されるサービスポイントが少ないというデメリットがあります。 しかし、ポイントは、WEB版とアプリ版どちらで買っても両方で使うことができます。 少しでもお得に利用したいなら、ポイント購入をWEB版で行ってから、アプリを利用するのが良いでしょう。 ワクワクメールは、WEB版の機能の方がアプリ版に比べて充実しています。 アプリ版にない機能がたくさんあるので、ポイント購入時のお得感だけでなく、総合的に見てWEB版の方がおすすめです。 スマホユーザーでもWEB版を利用できますから、チェックしてみてください。 ただし、 アプリ版だけの機能として、ログインボーナス機能があります。 1日に1回ログインするたびにサービスポイントがもらえるというお得な機能なので、ぜひ利用したいところです。 WEB版とアプリ版を上手に使い分けてサーイビスポイントを稼ぎましょう。 その他の支払い方法は? ワクワクメールのWEB版は、クレジットカード以外にも様々な支払い方法があります。 それぞれ、付与されるサービスポイント数が異なるのでチェックしておきましょう。 銀行振り込み ポイント 金額 100ポイント (+10ポイント) 1,000円 200ポイント (+30ポイント) 2,000円 300ポイント (+100ポイント) 3,000円 500ポイント (+200ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+500ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+1,000ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,500ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+2,000ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+3,200ポイント) 50,000円 銀行振り込みは、振り込み手数料がかかるので、サービスポイントが他の支払い方法よりも多くなっています。 24時間リアルタイムにポイント追加ができるジャパンネットバンクでも支払い可能ですが、付与されるサービスポイント数は、銀行振り込みで付与されるサービスポイントとは異なるので気を付けましょう。 ゆうちょ振り込み ポイント 料金 50ポイント 500円 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+70ポイント) 3,000円 500ポイント (+150ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+400ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+800ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,200ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,600ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 上記金額以外に1,000円単位で振り込みすることができます。 予算に応じてポイントが購入できるのが魅力です。 コンビニ支払い ポイント 料金 100ポイント 1,000円 200ポイント (+10ポイント) 2,000円 300ポイント (+20ポイント) 3,000円 500ポイント (+50ポイント) 5,000円 1,000ポイント (+150ポイント) 10,000円 2,000ポイント (+500ポイント) 20,000円 3,000ポイント (+1,000ポイント) 30,000円 4,000ポイント (+1,500ポイント) 40,000円 5,000ポイント (+2,700ポイント) 50,000円 G-MONEY、 BitCash、 c-checkが利用可能です。 24時間365日入金できるのですぐにポイントが反映されて便利です。 何をするのにどれくらいのポイントが必要なの? ワクワクメールでは、決済方法によって付与されるサービスポイントは異なりますが、基本的には1ポイント10円でポイントを購入するということになります。 ワクワクメールを利用する際、その機能を使うのにどれくらいのポイントが必要なのか知っておくと、必要なポイント数を予測して購入することができます。 ワクワクメールの機能を使うために必要ポイントは、購入したポイントで支払っても、サービスポイントで支払ってもどちらも同じポイント数です。 ワクワクメールの機能を利用するのに必要なポイント 募集 掲示板を見る 1ポイント 掲示板に投稿する 0ポイント 最新の投稿に掲載する 5ポイント 掲示板の画像を見る 2ポイント 掲示板の動画を見る 3ポイント プロフィール プロフィールを見る 0ポイント プロフィール画像を見る 2ポイント プロフィール動画を見る 3ポイント プロフィールのボイスメッセージを聞く 5ポイント メール 送られてきたメールを読む 0ポイント メールを送る 5ポイント 電話 音声メッセージを聞く 5ポイント 音声メッセージを送る 5ポイント 電話を発信する 15秒ごとに3ポイント 電話を受診する 15秒ごとに4ポイント 伝言板 伝言板を全員に公開 0ポイント 伝言板をお相手のみに残す 2ポイント コンテンツ アダルト動画・画像を投稿する 0ポイント アダルト画像を見る 3ポイント アダルト動画を見る 5ポイント アダルト音声メッセージを聞く 5ポイント ボイス機能 会話 15秒3ポイント ボイスの募集を聞く 15秒2ポイント ボイスを録音する 15秒2ポイント チャットルーム 部屋を開設する 0ポイント パーティチャットでこっそりメッセージを送信する 2ポイント 異性と2ショットチャットをする 5ポイント ワクワクメールを利用するには、このようなポイント数が必要です。 ただし、特別な機能を使用せず、シンプルにメッセージのやり取りをするだけなら、ポイント消費を抑えることができます。 ポイントの相場は、他の出会い系優良サイトとほとんど変わらないので、良心的な料金設定だといえます。 ポイントを節約しながら、上手にやりくりしてワクワクメールを利用するためにおすすめなのが、相手のプロフィールにある伝言板を利用することです。 伝言板にメッセージを残すのは無料でできるので、気になる相手がいたら、まずは、無料のメッセージを残して相手のリアクションを待ってみるのもおすすめです。 また、サービスポイントはポイント購入時だけでなく、色々な増やし方があります。 サービスポイントの増やし方 アプリ版のログインボーナス ワクワクメールのアプリでは、ログインボーナスとしてサービスポイントがもらえます。 毎日ログインする人にとっては、コツコツサービスポイントを貯めることができるチャンスです。 WEB版を使っている人も、アプリのログインボーナスだけはもらっておくようにしましょう。 まとめ ワクワクメールの料金は、とても分かりやすく 1ポイント10円の基本料金に、購入金額に応じてサービスポイントがプラスされるという仕組みになっています。 ただし、支払い方法によって、同じ金額分のポイントを購入したとしても、もらえるサービスポイントが異なりますから、注意が必要です。 おすすめなのは、 WEB版のクレジットカード決済です。 手数料がいらず、付与されるサービスポイントが多いですし、24時間365日いつでもポイントを購入できて即反映されます。 一方、キャリア決済はプラスでもらえるサービスポイントが少ないので、あまりおすすめできません。 賢くサービスポイントを獲得して、お得にワクワクメールを利用してください。

次の