ブログ 広告 収入 やり方。 ブログで広告収入を稼ぐおすすめのやり方!無料ブログでアフィリエイトするなら?

ブログ収入の仕組みを解説!初心者が広告収入を稼ぐおすすめのやり方とは?

ブログ 広告 収入 やり方

Googleアドセンスとは? グーグルアドセンス(Google Adsense)は Googleが運営しているクリック報酬型アフィリエイトのことです。 普段ブログやニュースサイトを見ていると、こういった広告が表示されているのを見たことがあると思います。 これらの広告はGoogleが配信しているもので、自由に個人のブログに載せることができます。 そして、この広告を見た人が広告をクリックすることで収益が発生します。 つまりアドセンスで稼ぐためのステップは、• Googleが配信する広告をブログに載せる。 ブログを見たユーザーが広告をクリックする。 報酬が発生する。 という単純な3ステップだけなのです。 収益は1クリック数十円くらいと微々たるものですが、 クリックだけで収益が発生する成約条件の低さが特徴です。 分かりやすく、それぞれの関係を図で表してみますね。 まず一般企業がGoogle広告というサービスを通じて、広告費をかけて広告を出稿します。 するとその広告はアドセンスというサービスを通じて、個人ブログなどのメディアに表示されます。 そして広告がクリックされると、ブログの持ち主にアドセンスのクリック報酬として、企業の広告費から支払われます。 「企業はなぜ広告費をかけてGoogle広告に出稿するのか?」 それは自社広告をネット上の多くのユーザーに見てもらい、そして広告をクリックしたユーザーが、その先のページで商品を購入したり、サービスに申し込んだりしてもらうためです。 企業は広告費について、 「1クリックあたり何円にするか?」 という設定をすることができます。 1クリック10円で設定されている広告もあれば、1クリック50円で設定されている広告もあります。 アドセンスのクリック単価が平均して数十円くらいと固定でないのは、企業ごとに広告費として設定している金額が異なっているためだからです。 アドセンスの仕組みについてまとめると、• 広告費を払って広告を出稿する企業• 広告をブログなどの自分のメディアに掲載するユーザー• 企業の広告を取りまとめて配信するGoogle という3つでアドセンスは成り立っています。 そして私達一般ユーザーは、 2.広告をブログなどの自分のメディアに掲載するユーザー の部分になるわけです。 ブログ初心者にアドセンスがおすすめな3つの理由 インターネット副業で稼ぐ方法としては、アフィリエイトや他のクリック報酬型広告がありますが、ブログ初心者の方には圧倒的にグーグルアドセンスがおすすめです。 その理由は3つあります。 理由1:広告クリックだけで収益が発生する アドセンスは成果報酬型のアフィリエイトと異なり、 広告がクリックされるだけで収益になります。 成果報酬型のアフィリエイトは、広告がクリックされた先のページで商品などが購入されないと収益とはならないので難易度が高いです。 それに対してアドセンスは広告クリックだけで収益となるので、単純にアクセスが集まるだけでクリック数も増えて、それに伴って収益も伸びていきます。 この 収益発生の簡単さがおすすめの理由です。 理由2:広告のクリック単価が高い アドセンスは他のクリック報酬型広告と比べても、 1クリックあたりの単価(収益)が高いです。 Googleという世界的にも有名なIT企業が運営している広告サービスなので、広告を出す企業も広告費を多く費やす傾向があります。 そのため、他と比べてクリック単価が高くなっています。 アドセンスのクリック単価の平均:20〜30円• 他社の広告サービスのクリック単価の平均:5〜15円 このようにアドセンスのクリック単価は高く、初心者でも収益化しやすいです。 理由3:自動的にページの内容に合った広告が表示される アドセンスの広告は表示するページの内容に合ったものが自動的に表示されます。 例えば、ダイエットについてのページであれば、ダイエットに関する広告が表示されるようになります。 ページの内容に合った広告なので、記事を読んでいる人の興味を引きやすく、広告がクリックされやすくなります。 さらに自分でページに合った広告を選んで貼り付けるという手間もないため、手軽に始めることができます。 アドセンス申請から審査完了までの流れ グーグルアドセンスに登録するための全体の流れはこちらになります。 Googleアカウントを取得する• アドセンス申請する• コードを取得する• コードをブログに貼り付ける Googleアカウントを取得する アドセンス申請するためにはGoogleアカウントが必要になります。 すでにアカウントを持ってれば、それで申請できますよ! もしまだ持っていない場合は、先にしておきます。 アドセンス申請する Googleアカウントを作成したらアドセンス申請していきましょう。 申請からコードの取得、コードの貼り付けはですべて手順解説しています。 申請してコードの貼り付けが完了するとブログの審査が開始されます。 (ブログの審査は大体数日から2週間ほどかかります。 ) もし審査に通らない場合はで再申請することができます。 アドセンス審査に合格するポイント アドセンスを始めるにあたって、まずは登録申請していきますが、そのときに Googleによるブログの審査があります。 審査といっても難しいものではなく、一般的なサイトやブログであれば問題ないのですが、一部審査に通らない場合があります。 実は 審査に合格するための7つのポイントがあります。 記事数を増やす(20〜30記事くらい)• 審査で承認されやすい内容の記事を書く• 記事の文字数は1000文字以上• 1日100PVくらいのアクセス数• 問い合わせ先を載せておく• ブログから既存の広告を外す• ブログを独自ドメイン化する それぞれのポイントについてはに詳しくまとめていますので読んでみてください。 この7つのポイントは確実に押さえてブログを作っていきましょう! これらのポイントに沿ったブログを作ることで 審査には問題なく合格します。 アドセンス広告の貼り方 アドセンスの審査に合格したら、ブログに広告を貼ることができるようになります。 その際にやるべきことは、• 広告コードを取得する• 広告コードをブログに貼り付ける という2ステップだけなので簡単です。 広告コードを取得する 審査に通ると広告コードが取得できるようになりますのでで広告コードを取得します。 広告コードをブログに貼り付ける 広告コードを取得したら、それをブログに貼り付けます。 ここでは、• ワードプレス• Seesaaブログ• ライブドアブログ に広告を貼り付ける方法を解説します。 自分の使っているブログを参考にしてみてください。 実際にすべての広告をブログに貼って試してみましたので、収益性と使いやすさでランク付けしてみました! アドセンス広告ランキング• 広告ランキング1位:関連コンテンツ• 広告ランキング2位:記事内広告• 広告ランキング3位:リンク広告• 広告ランキング4位:自動広告• 広告ランキング5位:ディスプレイ広告 それぞれの広告の内容や使い方についてはで分かりやすく説明していますので、そちらも読んでみてください。 アドセンス広告設置までの流れ アドセンスで収入を得ることは誰でもできます。 広告を貼り付けるブログを用意して、アカウントを取得するだけでスタートすることができます。 アドセンス申請から広告設置までの流れについてはに分かりやすくまとめています。 アドセンスの流れの解説動画内容• Googleアドセンスとは?メリットは?• Googleアドセンスアカウントの作成方法• 広告コードの取得とサイトへの設置方法• 広告管理ページの使い方と広告レイアウトの変更方法• 収益の銀行口座への入金設定方法• 収益を最大化させるための設定の最適化方法• 収益の高い広告ユニット・カラー・掲載位置・クリック単価アップ• Googleアドセンスをアナリティクスにリンクする方法• アナリティクスでアドセンスのデータを確認する方法• 利用ポリシー• ワードプレス• Seesaaブログ• ライブドアブログ の3つです。 ですので、この3つのどれかでブログを作っていきましょう。 ブログが上位表示しやすく、またXサーバーで運用すればアクセスの負荷にも強くサポートも充実していて安心です。 ワードプレスでブログを作る全体の流れはこちらになります。 Xサーバーへの申し込み• ドメインを決める• ワードプレスをインストールする• ワードプレスにプラグインをインストールする• ワードプレスに広告を貼り付ける ワードプレスの作り方は「」で全ての手順を完全解説しています。 Seesaaブログの作り方 広告を貼り付けるブログは独自ドメインのブログである必要があります。 独自ドメインになっていれば、無料ブログでも十分に報酬を発生させることができます。 独自ドメイン化できるおすすめの無料ブログは 「Seesaaブログ」です。 広告の設置をGoogle任せにできる上に収益アップも期待できて一石二鳥です。 実際のところ表示される広告数も増えるので、それだけクリックの機会も増えて収益アップに繋がります。 簡単に導入できるのでを参考にして自動広告を試してみてください。 収益を1. 5倍にアップさせた方法 リンクユニットを適切な位置に配置することで 収益が1. 5倍にアップしました。 これはすぐにでも効果が実感できるのでに沿ってリンクユニットを配置してみてください。 リンクユニットは1番即効性が高い効果を実感できたので特におすすめです! SEO対策をしよう! SEO対策を意識することで、さらにアドセンス収益を伸ばすことができます。 SEO対策をしていないブログやサイトに比べて、はるかに効率的にアクセスを集めることができるので、こういったを意識しながら実践することがおすすめです。 クリック率が高い広告の配置 ブログに設置する広告の配置についてです。 広告はどこにでも設置することができますが、闇雲に設置してもあまりクリックされないです。 クリックされやすい、クリック率が高い配置というものが存在します。 が最適な広告の配置となります。 最適化された配置をすることで、収益を最大化することができます。 スマホ用にブログを最適化する スマートフォンを意識したブログ構成にすることで、アクセスと収益を最大化することができます。 パソコンでの表示だけで満足するのではなく、きちんとスマホでの表示も意識したブログを構築していきます。 アドセンスで覚えておくべき2つの注意点 アドセンスを長く安全に使うためには覚えておくべき注意点が2つあります。 それは、• アカウント停止の注意点• プライバシーポリシーの注意点 です。 この2つの注意点はしっかりと守るようにしていきましょう。 アカウント停止の注意点 細心の注意を払う必要があるのが アカウントの停止です。 に違反したりするとアカウントの停止措置が取られてしまいます。 アカウントは1度停止されてしまうと再度取得することができませんので、ポリシーはしっかりと守る必要があります。 ポリシーは内容が少し分かりにくいので「」で丁寧に解説しました。 これはかなり重要なのでしっかりと押さえておきます。 プライバシーポリシーの注意点 アドセンスの広告を貼り付けるブログには プライバシーポリシーを記載する必要があります。 プライバシーポリシーの記載はうっかり忘れてしまいがちなのでしっかり作っておきましょう。 そういったときは何からしらの原因があるので、その原因を確認して対処していきましょう! アドセンスにログインできないときのログイン方法 アドセンスにログインしようとしてもログインできないということがあります。 そういったときは、どういった状態でログインできないのかを1つずつ確認して対処していきます。 ログインできない原因で多いものと、その確認方法についてはで解説しています。 アドセンスが表示されないときの対処方法 審査に合格して、ブログに広告を貼り付けても表示されないということがあります。 ブログに貼り付けた広告が、• 空白になっている• 広告コードがそのまま表示されている というときは、その原因を解決することで表示することができます。 独自ドメインのブログであれば、 ワードプレスでなくても大丈夫ですよ^^ Seesブログやライブドアブログを独自ドメイン化するのもおすすめです。 「Seesブログを独自ドメイン化する方法」 「ライブドアブログを独自ドメイン化する方法」 アドセンスの登録時に日本の住所で登録することで 日本円で報酬を受け取ることができます。 ただ、その登録した住所には後日PINコードというものが送付されますので、 そのPINコードをきちんと受け取れる住所を登録しないといけないです。 (PINコードは郵便物となります。 ) 受け取ったPINコードをアドセンスの管理ページで登録することで アカウントが完全にアクティブになります。 はじめまして! アフィリエイトを始めてみたいと思い、今、色々なサイトや参考本を読んでいるところです。 まだまだ知らないことがたくさんあり奥が深いですね。 こちらのサイトは構成等非常にわかりやすくまとまっていて、大変参考になります。 以前、アメブロでド素人の普通のブログ(毒吐き雑感、出かけた所、レビューなど 様々な話題のブログ)を細々とやっていたのですが辞めました。 また、書きはじめたくなり、今回は、自分が使用して良かった物など、 レビュー的なブログをある程度年齢層を絞ったタイトルと内容で皆へ紹介できれば、 と同時にアフィリエイトをしてみたいと考えています。 (基本、ヒトの喜ぶ顔を見ることが好きです) 何を読んでも最終的にはWordpressがお薦めみたいですが、 初心者には敷居が高いので、ある程度うまく行ったり、コツがつかめてから そちらに移行出来たらと思っています。 コスメ、飲食物、家電など身近な物の物販ブログをする場合、 無料ブログだとどこがお薦めでしょうか。 一覧をまとめたサイト等もありますが、広告非表示、独自ドメイン化できるなど、 何に重きをおけばいいのかわからず迷い、なかなか「まずは書いてみる」の所まで行けません。 (アフィリエイトとなると、ハンドルネームもなかなか決まらず) こちらでは3つ紹介されていましたが(So-netは意外でした) 物販サイトならある程度画像も多用すると思うのですが、 Seesaaや、はてなは容量が少ないのでは?と素人ながら思ってしまいました。 容量の多いFC2やライブドアを薦めている所はあまりないような気がします。 また、ちょうどお聞きしたい内容が別の方の質問にありましたが、 (物販サイト)アフィリエイトと、アドセンスの併用はしない方がいいですか。。。 アフィリエイトは広告は2~3くらいまでと思うのですが、 アドセンスかどちらかの広告をクリックしてもらえれば 補い合える?というイメージでしたが、逆に肝心の物販の広告の意味が 薄くなってしまう感じでしょうか。 お忙しい所申し訳ありませんが、 物販アフィリサイトの場合無料ブログのお薦め、物販アフィリとアドセンスの併用について アドバイス頂けると幸いです。 初めまして。 分かりやすく説明されていて、非常に参考になりました。 これを機に始めてみようかなと考えているのですが、 『営業出身、ホームページ制作経験0の人間が制作~運用を開始するまでの軌跡』 みたいなテーマでも収益は見込めますでしょうか。 結局のところどれだけしっかり取り組めるか、という点につきるかとは思っていますが、 半年後に妻の出産を予定しており、今のうちに少しでも蓄えを作っておきたいと考えています。 また、もう一つ別の理由として、現職で今後WEBの体制を強化していく方針になったものの、誰も分かる者がおらず、でも誰かが担当しなければいけないという状況で立候補しましたが、やったことに対してキチンと理解できるものがいないため、社内向けに理解を深めていくものとしても機能させていくことができれば、というような背景もあり、できることであれば上記のテーマで成果を出していきたいと思っています。 率直なご意見を頂けますと幸いです。 突然のコメント、長文、失礼いたしました。 宜しくお願い致します。 初めまして。 椎名様のブログを参考にさせて頂いています。 今まで健康のブログを無料のサイトで投稿し、先月ワードプレスに移行しました。 アドセンスはすでに登録していたのですが、ホスト型になっていたためにアップグレードの申請を二度したのですが、不承認となりました。 ホスト型からアップグレードするのは大変だと読んだので、このまま承認されないのではと思っています。 母が主に運営しているブログなので、母のアドセンスのアカウントでした。 私もアカウントを持っているのですが、不承認になったブログに私のアカウントの広告をつけることは違反になるかご存知でしょうか?このまま通らないのならば、私のアドセンスのアカウントでやっていきたいと思っています。 よろしくお願いいたします。 椎名さん、大変参考になるサイトをありがとうございます。 メルマガも登録しました googleは重複アカに厳しいとありますが そこが心配です 以前、何もわからずアドセンスに登録しようとして 間違えてアドワーズの登録に進んでいました 間違えた!と気が付いて住所などの記入途中で戻るボタンで戻りました しかし、アドワーズも登録しておいた方が良いかなと思い登録し直そうとしましたが 弾かれました(アカウントは偽名で作り申請時は本名で) なんだか嫌だったので違うアカウントを作り直しました 今度は本名で。 この件はアドセンス審査に何か支障がでますでしょうか… アドワーズの時に住所を入れたような気がします… 同じだと弾かれますでしょうか… 新しいアカウントではまだ何も申請はしておりません 影響が出てしまう場合なにか策はあるのでしょうか… googleのアカウントは3つほどあったような気がします….

次の

ブログ広告収入のやり方!ASPからブログで稼げそうなオファーがやってきた!

ブログ 広告 収入 やり方

分散していたASPをA8. netへ集中! A8. netの特典・特単を活用! 商品&記事ジャンルを新規開拓! 稼ぎ頭ページにアクセスを集中! 広告の貼り方や商品紹介を工夫! 次章からは、僕がこの半年間に取り組んできた「 A8. netの攻略法」を、 7つのトピックスに分けて1つ1つ解説していきます。 ぜひ参考にしてみてください! A8. netへ集中」 僕がまずやったことは、 複数に分散していたASPをA8. netへ集中させたことです。 そのASPにしかない案件、そのASPでしか適用されない特単 特別単価 がない限りは、 なるべく掲載する広告をA8. net経由に寄せていきました。 netに集中させた理由は? A8. netに集中させた理由としては、下記のようなメリットを狙っていたからです。 ASPを絞るメリット そのASPの売上が増える! すると担当者が付きやすくなる! 特別単価をもらいやすい! ランクUPの特典が美味! 1つのASPに集中させると、当然ながら成果発生や売上もそのASPに集中しますよね。 ある程度の発生金額があれば、あなたに ASP側の担当者がついてくれるので、 色々な協力や情報提供を得ることができます。 ASP側の担当者が広告主に直接交渉&アピールをしてくれるので、 特単を貰える可能性が格段にUPするのです。 担当者がつかなくてもメリット大! たとえ担当が付かなかったとしても、 あなたのメディアランクは広告主側から見ることができますので、 案件の 提携申請をする際や 特単の希望を出す際などには、 1つでもメディアランクを上げておいた方が有利になるのは間違いありません。 (僕も本業では広告主ですが、特単の希望があがってきた際には、100%メディアランクを参考にします。 ) A8. netで爆発的に稼ぐためには、 「 特単」と「 特典」をフル活用することが近道です。 これマジで。 特単はめっちゃ重要! ある程度アフィリエイトに取り組んでいる方なら共感していただけると思いますが、 ASPの攻略において 特単 特別単価 はめちゃくちゃインパクトがある要素なんですよね。 EPC 広告1クリックあたりの平均の報酬発生額。 確定率 発生成果が確定する率。 つまり承認率。 この2つが分かれば、案件の選定がかなり有利になります。 netは案件数がかなり多いのが魅力ですが、そのぶんどの案件にすべきか悩むんですよね…。 でもEPCと確定率さえ分かれば、 もっとも収益に直結しやすい案件を選ぶことができるので、 かなり効率的に収入を増やすことができます。 決して簡単ではないですが、決して無理ではないレベルだと思います。 しかし時にはについても書きますし、についてやのことも書きます。 新しい商品ジャンル・記事ジャンルをつねに開拓し横に広げていくことは、 収入を増やすことはもちろん、 収入を安定維持させるためにも欠かかせない要素です。 サッカーでいうと、 エースストライカーにパスを集中させてゴールの確率を上げるということですよね。 え? 違う? …とにかく、稼ぎ頭のページを調べてそのページに内部リンクを集めるようにすれば、 エースのページに読者が集まりますし、SEO的にも良い効果が期待できます。 僕の場合はだいたい3~6ヵ月ごとに ページの収益貢献度を調べて、 優秀なページを把握するようにしています。 具体的な方法は下記の記事に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。 よく適当に バナーをペタっと貼り付けているだけのブログを見かけますが… そんな広告の貼り方じゃいつまでたっても成果なんて発生しません。 下記に 初心者でも今日から実績できる基本テクニックを紹介しておきますので、 ぜひ参考にしてみてください。 バナーよりもテキストが効果高し! 広告には ピクチャーバナー 画像付きのタイプ と テキストリンク 文字にリンクが設定されたタイプ がありますが、 広告業界的には テキストリンクのほうが効果が良い クリック率が高い と言われています。 ピクチャーバナーだと「 これは広告です!」って言っているようなものなので、 読者は少なからず胡散臭く感じてしまうんですよね…。 記事の本文のなかに自然なテキストリンクを貼るのが、いちばん効果が高いですよ。 上・中・下で攻めよう! 記事ページのどの場所に広告を貼るべきか?ですが、 基本的には 上・中・下の3箇所で攻めるべきです。 それぞれの特徴は下記の通り。 上:記事タイトル下など もっとも見られる場所。 逆にスルー率も高い場所でもある。 中:記事の途中に差し込む そこそこ見られる場所。 でも読者にとっては邪魔。 下:記事本文の直下 もっとも効果が高いと言われている場所。 見られる回数は少ないが、最後まで読んでくれたモチベーションの高い読者がクリックしてくれる。 つまり もっとも重視するのは記事下の広告なのですが、 よりアピールしたい広告はページ上部や本文中に貼って、 まずは存在を知ってもらうってことも大切です。 まずはこの3つを適度に組み合わせで広告を貼るのが基本的な戦略となるでしょう。 一言添えるだけでも売れる! 稼げていない初心者に多いのが、 ただ広告をペタって貼って終わりにしているパターン。 そんなの誰もクリックしてくれないですよね…。 お店のPOPを思い出してみてください。 手書きのPOPなんかで「 当店売上No. 1」とか「 商品のおすすめ理由」とかが書かれていると、 ついつい気になってしまいませんか? 今までにPOPを見て商品を購入したという人も多いと思います。 アフィリエイトの広告も同じで、 たった一言添えるだけでもぜんぜん売れるようになるんですよね。 ポイントをいくつかご紹介しましょう。 商品を実際に買って使ってみる! 僕は基本的に 自腹を切って購入し、自分で 実際に使ったものしか紹介しません。 だって使ってもない商品を「おすすめ!」って紹介する?それ嘘じゃん? そんな詐欺みたいなこと僕にはできないし、 読者にもウソは見抜かれてしまうのでまあ売れませんよね。 すべての商品を自腹で買って紹介するのはすごく大変なので、100%そうしろとは言いませんが… 少なくとも僕の経験のなかでは、 自分が実際に使っていない商品ってやっぱり売れないですね。 上手い人のなかにはリサーチだけでバンバン売っちゃう達人もいますけど、 初心者はまず「自分のお気に入り」の商品を丁寧に売ったほうが結果が出やすいと思います。 自分で撮った画像を入れる! 人間は視覚的にイメージできないと興味を持てません。 欲しいと思いません。 ピクチャーバナーは広告感が出るのであまりおすすめしませんが、 自分で撮影した写真画像を多用して商品紹介するのは、とても有効な方法です。 本文中に画像を使うのはもちろんですが、 一覧表の中に画像を差し込む、公式へのリンクの近くに画像を配置するなども効果的ですよ。 クリッカブル箇所を増やす! クリッカブルというのは「 クリックできる」という意味。 つまりリンクです。 ヒートマップなどのツールで記事ページを分析すると、 リンクを貼っていない商品名などの記載箇所をクリックしている人が結構いるんですよね。 ここにリンクを貼らないともったいない! …でもアフィリエイトリンクの貼りすぎには注意が必要。 最近のGoogleのアップデートでは、 なんとなく 広告過多なページやサイトが順位を落としている感じがするので、 読者にとってウザくない範囲でリンクを貼りましょうね。 おすすめ商品は3つくらいが理想! 僕の経験上、1つの記事内でたくさんの商品 案件 をおすすめすると、あまり売れ行きはよくありません。 商品数を絞れば絞るほど売れやすくなるイメージです。 あくまで経験上ですが。 おすすめするのは3商品くらいがベストなんじゃないかな~?って思います。 おすすめしたい商品が複数ある場合は、まずは広く掲載してみて、 結果を見ながら絞り込んでいくのも手です。 初めからどの商品が売れるかなんてわかりませんからね…。 その点、A8. netは日本最大級の商品数なので、いろいろテストしやすいASPと言えます。 読者は選んで欲しい! 複数の中から1つを選ぶのって大変なんですよね。 選ぶという行為はストレスなのです。 だから「 誰かにオススメを選んで欲しい!」 「 そんでイチオシを教えて欲しい!」と思っています。 だからこそネットで検索するんですよね。 なので選んであげましょう。 いろいろと調査し、比較し、実際に試し、口コミを掲載し、 明確な根拠をもってオススメNo. 1を選んであげましょう。 それがブロガーやアフィリエイターの存在価値であり、成功への近道なのです。 一時的収益を得られたとしても、不誠実なビジネスは絶対に長続きしませんよね。 netでは頻繁に「 コンテスト」を実施しています。 たとえばで。 コンテストではもちろんサイトの審査があります。 審査中は多くの人があなたのサイトを見ますし、運良くなにかしらの賞を受賞すればリンク付きで紹介されます。 つまり、受賞してもしなくても 一定のアクセスが発生しますし、 公式からリンクされれば当然「 良質な被リンク」を手に入れることになります。 しかも、コンテストって参加者がそこまで多くないので、 結構受賞できたりしちゃうんですよね。 これ裏技なので内緒ですよ…。

次の

ブログ広告収入のやり方!ASPからブログで稼げそうなオファーがやってきた!

ブログ 広告 収入 やり方

かつて広告収入はテレビや新聞、雑誌などのメディア企業がほぼ独占していました。 ですが、最近では無名の個人であっても、ブログを書くことによって広告収入を得ることが出来るようになっています。 この記事では、ブログの広告収入だけで起業することが出来たプロブロガーの私が、ブログによって広告収入を得る仕組みと、そのためのおすすめの方法を難しい専門用語を極力用いずわかりやすく解説しています。 尚、この記事はブログによって広告収入を得るまでの全体像をあなたにつかんで頂くことを目的にしています。 なので、ブログで広告収入を得るために必要となるブログ開設の具体的な作業手順や、自分のブログに広告を掲載してもらうための手続き詳細。 ブログの広告収入を最大化するためのテクニックの数々などについては割愛させて頂いております。 このページの目次• ブログで広告収入を得るための三つの方法とそれぞれの仕組み ブログで広告収入を得る方法は数多く存在するのですが、広告収入(報酬)を得る仕組みによって次の三つに分類されます。 成約型報酬:あなたのブログで紹介した商品が購入されたら報酬獲得• ベージビュー報酬:あなたのブログ上で広告を表示するだけで貰える報酬• クリック型報酬:あなたのブログ上の広告がクリックされたら貰える報酬 これら三つの広告収入を得るための方法と仕組み。 そしてそれぞれの方法が持つ長所と短所を以下に解説致します。 成約型報酬:あなたのブログで紹介した商品が購入されたら報酬獲得 ブログで広告収入を得ることに関心のあるあなたなら、アフィリエイトという言葉を一度くらいは耳にしたことがおありかと思います。 このアフィリエイトと呼ばれる手法が成約型(契約成立型)報酬、すなわちあなたのブログで紹介した商品が購入された場合に広告収入を得られる仕組みです。 インターネットを使って販売手数料あるいは紹介手数料を得る仕組みと言い換えたらイメージがしやすくなるでしょうか。 アマゾンや楽天などのショッピングモールをはじめ、商品の製造販売事業者とブロガーの仲介役をつとめてくれるASPと呼ばれる会社に所定の手続きをすることで、あなたのブログでアフィリエイトを始めることが初めて可能となるのです。 尚、この手続きを経なければあなたのブログでどれほど沢山の商品を紹介したところで、あなたには一円の広告収入も入ってきませんのでくれぐれもご注意下さい。 ブログで紹介出来る商品案件を紹介してくれるASPと呼ばれる会社で、最も代表的なサービスは(エーハチネット)です。 契約成立型報酬の長所 契約成立型報酬、すなわちアフィリエイト最大の魅力は取り扱い案件によって報酬単価が極めて高額であるところです。 この手法で得られる報酬は、案件によっては顧客を一人獲得しただけで数千円から数万円の高額報酬を得られるため、一ヶ月で数十万円単位の広告収入を得ることも不可能ではありません。 契約成立型報酬の短所 報酬額が大きいという長所はそのまま短所になります。 報酬の額が大きく魅力的な分だけ競争も激しく、その競争をあなたのブログが勝ち抜かなければどれほど努力したところで、かけた労力の全てが徒労に終わってしまうリスクがあるのです。 また、いくら高額な報酬が用意されているとは言え、紹介しようとする商品やサービスに関心を持てなかったり、そもそも不得手なジャンルの商品やサービスを紹介する作業は苦痛以外の何ものでもありません。 さらに、売り込みの文章術やテクニックが要求される上に、そもそもが売れる商品を選定するだけの市場を見極めるスキルがなければ広告収入を満足に得ることは出来ません。 また、よく売れる商品を見つけ、それをしっかり販売に結びつける記事を作れたとしても、その商品を取り扱う事業者が、ある日突然、契約成立型報酬のサービスをやめてしまうリスクも存在します。 初心者には難易度の高い手法と言えましょう。 ベージビュー報酬:あなたのブログ上で広告を表示するだけで貰える報酬 ページビューとは、あなたのブログが世界のどこかにいるネットユーザーたちのパソコンやスマホに表示された状態のことを言います。 あなたのブログを訪れた人が、あなたのブログを1記事読めば1ページビュー。 2記事読んでくれれば2ページビュー。 そしてこのページビューの数に応じて広告収入が得られる仕組みがベージビュー報酬です。 ベージビュー報酬の長所 上に記した契約成立型報酬と比べて、広告をあなたのブログに設置しているだけで広告収入を得ることが出来るベージビュー報酬の仕組みは簡単に映るかも知れません。 物を売る必要もなければ、紹介する商品に合わせて記事を書く必要もない。 好きなことを好きなだけ書くことが出来るのです。 ベージビュー報酬の短所 この手法の致命的な短所は、ページビュー1回あたりの単価が0. 1円未満とあまりにも低いことにあります。 また、月額固定報酬の広告もあるにはありますが、そもそも大量のアクセスが集まるブログでなければこのような広告を載せることは困難です。 この記事にで紹介している広告収入を得る三つの方法の中で、一番おすすめ出来ないものを選ぶとすれば間違いなくこの方法です。 クリック型報酬:あなたのブログ上の広告がクリックされたら貰える報酬 これまで紹介した二つの方法がそれぞれ持っている短所を克服したのが、以下に解説するクリック型報酬です。 ちなみにブログ管理人の私が会社を立ち上げることが出来たのは、この方法による広告収入によっています。 クリック型報酬で代表的なサービスはグーグル・アドセンスと呼ばれるもので、その名が示す通り検索エンジンで有名なグーグル社が提供しています。 個人・企業問わず、ブログやホームページで以下のような広告が表示されているのを、あなたも一度ならず目にしていることと思います。 これがグーグル・アドセンスの広告で、あなたのブログの記事の内容や、あなたのブログに訪れた人が関心を持っているものに合わせて、グーグルが自動的に最適な広告を表示してくれるのです。 クリック型報酬の長所 クリック型報酬の長所は、ベージビュー報酬のそれと同様に商品に合わせて記事を書く必要がない。 売り込むための文章テクニックも必要としないことです。 ベージビュー報酬と同じ長所を持ちながら、得られる広告収入の額はベージビュー報酬で得られる額の2倍から4倍。 もっと多くなる場合も皆無ではありません。 クリック型報酬の短所 クリック型報酬、とりわけグーグル・アドセンスは利用規約が厳格なことで知られ、これが短所と言えるかも知れません。 利用規約に違反すると広告の配信が止められたり、最悪の場合は広告を表示させることが出来なくなってしまうのです。 しかし、利用規約にしっかりと目を通し利用規約の遵守につとめれば、上に挙げたような最悪の事態は容易に回避することも可能です。 ブログ広告収入の仕組みとおすすめの方法はグーグルアドセンス 以上、ブログで広告収入を得る三つの方法について解説致しました。 人によって向き不向きはあると思いますが、商品選定の手間などがなく記事の作成に集中でき、しかも自分の好きな分野や得意な分野からブログを始めることが出来る方法、すなわちクリック型報酬をこのブログでは推奨しています。 そしてクリック型報酬の中でも、クリック一回当たりの単価が最も高く、且つ品質の高い広告が配信されるグーグルアドセンスが、ブログで広告収入を得る方法として一番強くおすすめします。 グーグルアドセンスで広告収入を得るためのブログの作り方と考え方 白状します。 2016年、私は自分のブログを持ち、そこに広告を貼りさえすれば自動的に広告収入が入って来るのだろうと安直に考え失敗しました。 時給換算したら100円にも満たないような広告収入しか得ることが出来なかったのです。 努力は必ず報われるというのは幻想です。 その努力が正しくなければ、間違っていれば報われることはまずありません。 私と同じ失敗をしないためにも、あわててブログを始めてしまう前に広告収入を得るためのブログの作り方と考え方をしっかりと抑えておいてください。 以下に、広告収入を得るためのブログを作る上で大切な基本的な考え方や方法論をまとめますので参考にしてください。 無料ブログと有料ブログ(独自ドメインブログ)のメリット・デメリット ブログには完全無料で始められる無料ブログと、年間の維持費用が1万円前後かかり技術的なハードルもやや高い有料ブログ(独自ドメインブログ)があります。 多くの人が書いているよくある日記ブログは、その多くが前者の無料ブログを使って運営されています。 ライブドアブログやSeesaaブログ、FC2ブログなどが有名な無料ブログですが、私はこの無料ブログはおすすめしません。 理由は三つあります。 検索結果の上位に入りにくい ブログで広告収入を得るにはあなたのブログをたくさんの方々に見て頂く必要があります。 そしてたくさんの方々にあなたのブログを見て頂くのに必要不可欠なことは、グーグルやヤフーなどの検索結果の上位に表示されることです。 逆の言い方をすると、グーグルやヤフーなどの検索結果の上位に表示されなければあなたのブログを誰も見てはくれません。 極論すれば、グーグルやヤフーなどの検索結果の上位に表示されないブログとは、無人島に開店した店舗のようなものです。 無料ブログはこの点が最大のデメリットです。 せっかく心を込めて書いた記事も、無料ブログを使うとグーグルやヤフーなどの検索結果の上位にされにくく、仮に上位に表示されても上位のポジションを維持することが難しいのです。 削除されるリスクがある 無料ブログには、せっかく書き溜めた記事が一瞬にして削除されてしまうリスクがあることをご存知でしょうか。 無料ブログのサービスを提供している会社が、そのサービス事業から撤退するなどして、ある日突然記事が消されてしまうリスクが無料ブログには常につきまとっています。 また無料ブログの利用規約の突然の変更などにより規約違反となったブログが削除されるリスクも存在します。 ちなみに私は、この規約違反でブログをいくつか削除された苦い経験を持っています。 圏外に飛ばされるリスク ここで言う圏外とはグーグルやヤフーなどの検索結果の圏外を意味します。 平たく言えば、グーグルやヤフーで検索しても自分のブログが表示されなくなってしまうのです。 検索されなくなれば、あなたのブログは誰からも見てもらえません。 2015年、Seesaaブログ上に開設された全てのブログがグーグルやヤフーなどの検索結果の圏外に飛ばされるという騒動が勃発しました。 このSeesaaブログ騒動は1日だけで収束したものの、無料ブログのリスクの高さを印象付ける騒動となりました。 というわけで、広告収入を得るためのブログを作るなら有料ブログ(独自ドメインブログ)を選ぶことを私は強くおすすめします。 有料ブログに必要な年間維持費用の内訳 ちなみに上に記した、有料ブログ(独自ドメインブログ)に必要な1万円前後の年間維持費用の内訳は以下の通りです。 独自ドメイン費用 独自ドメインとはブログの住所に当たるURLと呼ばれるもので、このブログの場合で言えば【magara-style. com】に当たるところです。 この独自ドメインを取得すると、一年間で1,200円ほどの費用が生じます。 サーバー費用 サーバーとはあなたのブログの保管場所のようなものです。 その保管場所を借りるのに費用が発生します。 私がおすすめするサーバーは【】。 初期費用がなく月額500円とリーズナブル。 さらにブログのアクセス数が増えて来た時、アクセス数に応じたグレードアップも簡単に出来るところが最大の魅力です。 ちなみにこのブログは、アクセス数の少ない2016年2月の時点ではwpXクラウド月額500円のコース。 一方で私が最大の収入を得ている月間アクセス数が一千万を超えるメインブログは、同じwpXクラウドでありながら月額50,000円のコースを使っています。 グレードアップを簡単に出来ないサーバーを選んでしまうと、あなたのブログに大量のアクセスが集まった時、アクセス制限をかけられる場合があります。 アクセス制限がかかり、本来集まるはずのアクセスがなくなってしまうことで、せっかくの収益機会を失うことになりかねません。 また、アクセス制限を回避するためにあなたのブログを別のサーバーに引っ越ししようとしても、ブログの引っ越しは簡単ではありません。 グーグルアドセンスによる収益ブログを作るなら、【】を迷わず選びましょう。 サーバー設置費用 独自ドメインを取得し、サーバーの準備をする。 これら一連のブログ開設作業は、率直に言ってインターネットの技術が不得手な方には極めてハードルが高いものです。 ブログ開設を請け負ってくれる業者さんもいるにはいますが、委託費用は3万円から5万円と決して安くない金額です。 ブログ開設は自分では出来そうもない。 しかし、これ以上お金を使うことは無理。 そんなあなたに朗報です。 【】というサイトで探せば、ブログ開設を1,000円から2,000円で引き受けてくれる技術者を見つけることが可能です。 私も幾度となく作業をお願いした経験があります。 広告収入を得るためのブログを作るにはテーマ(ジャンル)選定が重要 独自ドメインを取得しサーバーにブログを設置することは、広告収入を得るためのブログを作るための必要用件ですが、それよりも大切なことはブログをどのようなテーマ(ジャンル)に設定するか、どのようなコンセプトでブログを運用するかという問題です。 クリック型報酬であるグーグルアドセンスによってある程度まとまった額の広告収入を得ようとするならば、相応のアクセス数が必要です。 ちなみに広告収入の金額とアクセス数のおおよその関係は以下の通りです。 これらの大きなアクセス数に怖気付き、はなっから収益ブログを断念してしまう人が少なくありません。 しかし、恐る必要などありません。 私のメインブログの毎月のアクセス数は平均すると一千万以上ですが、ライターさんを何人も雇って運営しているわけではありません。 私がたった一人で運営しているのです。 私と同様、たった一人の運営で毎月100万から300万ほどのアクセスを得ているブロガーを私は何人も知っています。 たった一人、1日1記事ほどのペースでこの数字に到達することは十分に可能です。 ただし、そこに至るには選択するテーマ(ジャンル)が重要です。 膨大な人数のファンを持っている芸能人ならいざ知らず、無名の個人が日記を書いたところで誰も興味など持ってはくれないことは論をまちません。 しかし、特定のテーマ(ジャンル)で誰にも負けない記事を作り続けることが出来れば、あなた自身のファンは出来なくても、少なくともあなたが発信する情報のファンを作ることは不可能ではないのです。 例をあげれば私のメイン収益ブログをご覧下さる多くの方は、私が発信する情報のファンとなってくれています。 しかし、彼ら彼女らは私自身のファンではありません。 私の発信する情報には関心があっても私自身には関心がありません。 だから、そのブログのテーマ(ジャンル)外の記事を書いても、見向きもされません。 これが読者さんが自分のファンになることと、自分の発信する情報のファンになることとの相違です。 広告収入を得るためのブログのテーマ(ジャンル)の見つけ方 では、広告収入を得るためのブログのテーマ(ジャンル)を見つけるにはどうしたら良いのでしょうか。 三つのポイントに絞ってご説明致します。 自分の得意ジャンル、興味・関心があるテーマであること 広告収入を得るためのブログのテーマ(ジャンル)を選ぶには、前提としてそのテーマ(ジャンル)があなたの得意とするものか、得意でないまでも関心があり苦もなく続けられるものであることが必要です。 得意でなければそのテーマ(ジャンル)で誰にも負けないほどの記事を作ることは残念ながら困難です。 読者さま目線でも考えてみてください。 そのテーマ(ジャンル)が得意でもなく関心もない人の記事など面白くもなければ役に立つはずもありません。 ところで、そのテーマ(ジャンル)に関心はあるけれど得意とは言えない。 そんな場合もあるかと思います。 仮にブログ運営開始直後のはじめのうちは得意でなくても、あなたが関心や興味の持てるテーマ(ジャンル)であれば、学習しながら記事を作り続けるうちにきっとあなたはそのテーマ(ジャンル)のスペシャリストになるはずです。 関心を持っている人が多いテーマ(ジャンル)であること あなたの得意ジャンル、興味・関心があるテーマが見つかっても、それらのテーマ(ジャンル)に関心を持っている人があまりに少ない場合、満足ゆく広告収入を得るのに十分なアクセスを集めることは難しくなります。 では、多くの人が関心を持っているテーマ(ジャンル)を見極めるにはどうしたら良いのでしょうか。 本屋さんを活用しましょう。 あなたの得意ジャンル、興味・関心があるテーマに関する月刊誌が数多く刊行されていれば間違いなし。 そのジャンルの書籍が何種類も出版されている場合も安心です。 出版社各社は念入りなマーケティングのもと、雑誌や書籍を刊行しています。 出版社が雑誌や書籍を刊行しているということは、すなわちそのテーマ(ジャンル)には一定以上の需要があると考えて差し支えありません。 一方で、雑誌や書籍の点数が少ない場合、そのテーマ(ジャンル)を選定するのは慎重になる必要があります。 ライバルが弱いジャンルであること もしあなたが旅行好きとしましょう。 そして、旅行というテーマ(ジャンル)で雑誌や書籍は無数に出版されています。 上記2つの条件はクリアです。 しかし、旅行関連のキーワードを用いてグーグルかヤフーで検索してみて下さい。 大手旅行会社のサイトで検索結果が埋め尽くされてしまいます。 残念ながら、これら専門サイトに勝つことは容易ではありません。 キーワード選定能力という特殊なスキルに磨きをかければ、こうしたテーマ(ジャンル)に参入しても勝算は十分にあるかと思います。 しかし、ライバルが強すぎるジャンルは避けて通るのが無難です。 グーグルやヤフーの検索結果の半分くらいが個人運営のサイト。 そんなテーマ(ジャンル)を探し出すことが重要です。 ブログ広告収入の仕組みとおすすめの方法!まとめ いかがでしたでしょうか。 上の記事中にも記しましたが、私は以前、広告収入を得るためのブログ作りで大失敗をしたことがあります。 失敗した最大の原因は、ブログを収益化するための基本理解に不足があったことです。 この記事は、そんな失敗をしでかした当時の自分に語りかけるつもりで書いてみました。 この記事をご覧下さったあなたが、ブログを育て上げ広告収入獲得に成功することを願ってやみません。 以上、最後までお読み頂きましてありがとうございました。 【管理人Magaraのプロフィール】 1992年3月生まれ、現在26歳。 代官山蔦屋とかオシャレな空間が好き。 満員電車や行列に並ぶのが嫌い。 早稲田大学商学部を卒業後、IT系ベンチャー企業に法人営業として就職。 仕事に励み、楽しい毎日を送っていたが『出会いがない』『お金がない』『海外旅行に行きたいのに行けない』という現実に直面。 思い描いていた理想の人生の実現が難しい事に気づく。 現状を打破すべく「まずは副業で稼げ!」というアドバイスに従い、転売を開始。 比較的すぐに稼げたものの肌に合わず撤退。 その後、PC1台で世の中に価値を提供しながら稼ぐアフィリエイトに魅力を感じて没頭。 開始から半年で今でも完全放置で毎月10万円以上を稼ぐような資産サイトの構築に成功。 その後、脱サラ。 独立初月には月収70万円を達成。 会社員時代の3倍以上の収入を得て少し感動。 代官山のカフェでまったり過ごしたり、平日ド真ん中に海外に行ったり。 そして何より満員電車に乗る必要が無くなったことで、ストレスフリーな毎日を送っています。 1992年3月生まれ、現在27歳。 代官山蔦屋とかオシャレな空間が好き。 満員電車や行列に並ぶのが嫌い。 早稲田大学商学部を卒業後、IT系ベンチャー企業に法人営業として就職。 仕事に励み、楽しい毎日を送っていたが『出会いがない』『お金がない』『海外旅行に行きたいのに行けない』という現実に直面。 思い描いていた理想の人生の実現が難しい事に気づく。 現状を打破すべく「まずは副業で稼げ!」というアドバイスに従い、転売を開始。 初月から10万円の利益を稼げたものの肌に合わず撤退。 その後、PC1台で世の中に価値を提供しながら稼ぐアフィリエイトに魅力を感じて没頭。 開始から半年で今でも完全放置で毎月10万円以上を稼ぐような資産サイトの構築に成功。 その後、脱サラ。 独立初月には月収70万円を達成。 会社員時代の3倍以上の収入を得て少し感動。 代官山のカフェでまったり過ごしたり、平日ド真ん中に海外に行ったり。 そして何より満員電車に乗る必要が無くなったことで、ストレスフリーな毎日を送っています。

次の