デュアプレ 新 パック いつ。 【カードパック】混沌の軍勢!リリース!|DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)|タカラトミー

【カードパック】混沌の軍勢!リリース!|DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)|タカラトミー

デュアプレ 新 パック いつ

目次 新パックカード予想• また、掲載しているカードはTCGでのカード詳細になりますのでご注意ください。 新パック「伝説の再誕」の収録カードをチェックしたい方は下記ページをご覧ください。 デュエプレ新パック予想 次弾はDM-07以降から実装? デュエプレ デュエマプレイス では、原作である「デュエマ デュエルマスターズ 」で発売されたカードを中心に実装されています。 デュエプレ第1弾パック「超獣の始動」では、 デュエマのパック第1弾「DM-01」~第6弾「闘魂編インビンシブル・ソウル 第1弾」に収録されたカードが大半を占めています。 ランデス効果が追加される? 現在のデュエプレにはマナを破壊する「ランデス効果」を持ったカードは実装されていません。 実装されればコントロールデッキの構築に大きく影響する可能性があるため、環境がかなり変化しそうです。 ただ、ハンデスよりもランデスの方が精神的ダメージが大きいと感じるユーザーが多いと思われるので、実装されるとアクティブユーザー数に影響しそうな部分でもあります。 殿堂レギュレーションは実装されない? デュエマ TCG では「殿堂レギュレーション」というデッキに採用するカードの制限があります。 レギュレーションには「プレミアム殿堂」と「殿堂」の2種類があり、プレミアム殿堂は1枚も採用できないカード、殿堂は1枚のみ採用できるカードになります。 発売したもののカード効果が強力すぎるものや特定のコンボによって環境が偏り過ぎてしまうようなカードが選定されます。 プレミアム殿堂に関しては実装しても使用できないため99%追加されないと言い切れますが、殿堂カードに関しても1枚採用しかできない点と環境を壊しかねない点で実装されない可能性が高いです。 古いカードから順に実装しているのも後から殿堂入りすることがないようにケアしている側面もあるのではないでしょうか。 デュエプレ実装予想カード デュエマ TCG からの実装予想カードを文明別に掲載していきます。 実装済みカードは下記ページをご覧ください。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 大気の使徒フレイ 4 3000 自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップしてよい。 ソニック・ウイング 3 - バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 予言者ウィン 2 1500 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚選んで見てよい。 そのあとそれを元に戻す。 聖天使ジーク・バリキューラ 3 5000 進化-自分のイニシエート1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、バトルゾーンにある自分の他の光のクリーチャーは「ブロッカー」を得る。 プロテクト・キューブ 3 - S・トリガー 自分のマナゾーンから呪文を1枚選び、自分の手札に戻す。 飛翔の精霊アリエス 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない闇のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 天海の精霊シリウス 11 12000 ブロッカー T・ブレイカー 神魂の守護者シュノーク・ラー 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、相手によって自分のマナゾーンのカードが自分の墓地に置かれるとき、そのカードを自分のマナゾーンに戻してもよい。 サンダー・ネット 2 - バトルゾーンにある自分の水のクリーチャー1体につき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。 そのあと、山札をシャッフルする。 ステンドグラス 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある火または自然のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してよい。 コーライル 5 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の山札の1番上に置く。 マインド・サーチ 2 - 相手のシールドを1枚選んで見る。 そのあと、それを元に戻す。 これをあと2回まで行ってよい。 スティンガー・ボール 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚見てよい。 その後、そのシールドを元の場所に戻す。 ハイパー・ウェーブ 2 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の手札に戻す。 シュトラ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚ずつ選び、それぞれの手札に戻す。 リキッド・スコープ 4 - S・トリガー 相手の手札とシールドを見る。 その後、シールドを元の場所に戻す。 キング・アクアカムイ 7 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地にあるすべてのエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドを自分の手札に戻してもよい。 アストラル・リーフ 2 4000 進化-自分のサイバー・ウイルス1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、カードを3枚引いてもよい。 12 12000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある他のクリーチャーすべてを、持ち主の手札に戻す。 T・ブレイカー 神々の逆流 9 - 各プレイヤーは自分自身のマナゾーンにあるカードをすべて、それぞれの手札に戻す。 そうしなければ、このクリーチャーを自分の墓地に置く。 貪欲の影グレイ・バルーン 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。 クリティカル・ブレード 2 - S・トリガー バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 絶望の魔黒ジャックバイパー 3 4000 進化-自分のゴースト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の闇のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その闇のクリーチャーを自分の手札に戻してよい。 邪剣バラガ 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のシールドが1枚でもあれば、その中から1枚を裏向きのまま選び、自分の手札に加える。 ただし、その「S シールド ・トリガー」は使えない。 魔流毒 1 - S・トリガー バトルゾーンにある自分の闇のクリーチャーを1体選び、自分の墓地に置かなければ、この呪文を唱えることはできない。 自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻す。 ボーン・ピアース 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻してよい。 スネークアタック 4 - このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて、「W ダブル ・ブレイカー」を得る。 自分のシールドが1枚でもあれば、裏向きのまま1枚選び、自分の墓地に置く。 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他の闇のクリーチャー1体につき、相手の手札から1枚見ないで選び、持ち主の墓地に置く。 相手の手札の枚数がそれ以下の場合には、相手は手札すべてを持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー 荒廃の巨王ジェノサイド 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない光のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 ソウル・イーター 4 - バトルゾーンにある相手の光のクリーチャー1体につき、相手は自分自身の手札から1枚選んで持ち主の墓地に置く。 相手の手札がそれ以下の場合は、相手は自分自身の手札をすべて持ち主の墓地に置く。 闇をあばく者スケルトン・シーフ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地からリビング・デッドを1体選び、自分の手札に戻してもよい。 悪魔の契約 2 - 自分のマナゾーンから好きな枚数のカードを選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数のカードを引く。 殺戮の羅刹デス・クルーザー 7 13000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーすべてを、自分の墓地に置く。 サバイバー ファントム・ベール 1 - 相手の次のターンに、相手の攻撃できるクリーチャーはすべて、攻撃しなければならない。 W・ブレイカー 銃神兵ディオライオス 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーはバトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 カオス・ストライク 2 - バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、選んだクリーチャーがタップされていなくても攻撃できる。 強襲兵ギガントス 3 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置く。 メタルウィング・ワイバーン 7 6000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー ボマーザウルス 5 5000 このクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを2枚ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 技師ピーポ 2 2000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 このクリーチャーは、タップされていないクリーチャーを攻撃できる。 超竜ジャバハ 7 11000 進化-自分のアーマード・ドラゴン1体の上に置く。 W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンにある間、攻撃中、バトルゾーンにある自分の他の火のクリーチャーのパワーは+2000される。 フレムトロプス 4 3000 このクリーチャーが攻撃するとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置いてよい。 甲神兵クエロス 5 2000 このクリーチャーが攻撃するとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンから火以外のカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 ガルクライフ・ドラゴン 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにあるパワー4000以下の光のクリーチャーすべてを、持ち主の墓地に置く。 メガ・ブラスター 2 - 自分の手札から好きな枚数を選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数の自分のクリーチャーをバトルゾーンから選ぶ。 このターン、選ばれたクリーチャーは「W ダブル ・ブレーカー」を得る。 竜脈噴火 8 - バトルゾーンにある自分の自然のクリーチャー1体につき、相手のマナゾーンから1枚選び、持ち主の墓地に置いてもよい。 このクリーチャーは、タップされていない光と水のクリーチャーを攻撃できる。 マナ・クライシス 4 - S・トリガー 相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。 ラブ・エルフィン 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、自分の呪文を唱えるとき、支払うコストは1少なくなる。 ただし、コストが1のときは少なくならない。 レインボー・ストーン 4 - 自分の山札からカードを1枚さがして表にし、自分のマナゾーンに置く。 そのあと、山札をシャッフルする。 大昆虫ギガマンティス 4 5000 進化-自分のジャイアント・インセクト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の自然のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その自然のクリーチャーを自分のマナゾーンに置く。 逆転のオーロラ 5 - 自分のシールドから好きな枚数を裏向きのまま選び、表向きにして自分のマナゾーンに置く。 シェル・ポーチ 4 1000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手の進化クリーチャーを1体選び、そのクリーチャーの一番上のカードを持ち主の墓地に置いてよい。 深緑の魔方陣 4 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、裏向きにしてシールドに加える。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の山札を見る。 その中から自然のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。 W・ブレイカー ビースト・チャージ 2 - このターンが終わるとき、自分の山札を見る。 その中から、このターンにブレイクされた相手のシールド1枚につきクリーチャー1体を選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。

次の

【カードパック】混沌の軍勢!リリース!|DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)|タカラトミー

デュアプレ 新 パック いつ

目次 新パックカード予想• また、掲載しているカードはTCGでのカード詳細になりますのでご注意ください。 新パック「伝説の再誕」の収録カードをチェックしたい方は下記ページをご覧ください。 デュエプレ新パック予想 次弾はDM-07以降から実装? デュエプレ デュエマプレイス では、原作である「デュエマ デュエルマスターズ 」で発売されたカードを中心に実装されています。 デュエプレ第1弾パック「超獣の始動」では、 デュエマのパック第1弾「DM-01」~第6弾「闘魂編インビンシブル・ソウル 第1弾」に収録されたカードが大半を占めています。 ランデス効果が追加される? 現在のデュエプレにはマナを破壊する「ランデス効果」を持ったカードは実装されていません。 実装されればコントロールデッキの構築に大きく影響する可能性があるため、環境がかなり変化しそうです。 ただ、ハンデスよりもランデスの方が精神的ダメージが大きいと感じるユーザーが多いと思われるので、実装されるとアクティブユーザー数に影響しそうな部分でもあります。 殿堂レギュレーションは実装されない? デュエマ TCG では「殿堂レギュレーション」というデッキに採用するカードの制限があります。 レギュレーションには「プレミアム殿堂」と「殿堂」の2種類があり、プレミアム殿堂は1枚も採用できないカード、殿堂は1枚のみ採用できるカードになります。 発売したもののカード効果が強力すぎるものや特定のコンボによって環境が偏り過ぎてしまうようなカードが選定されます。 プレミアム殿堂に関しては実装しても使用できないため99%追加されないと言い切れますが、殿堂カードに関しても1枚採用しかできない点と環境を壊しかねない点で実装されない可能性が高いです。 古いカードから順に実装しているのも後から殿堂入りすることがないようにケアしている側面もあるのではないでしょうか。 デュエプレ実装予想カード デュエマ TCG からの実装予想カードを文明別に掲載していきます。 実装済みカードは下記ページをご覧ください。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 大気の使徒フレイ 4 3000 自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップしてよい。 ソニック・ウイング 3 - バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 予言者ウィン 2 1500 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚選んで見てよい。 そのあとそれを元に戻す。 聖天使ジーク・バリキューラ 3 5000 進化-自分のイニシエート1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、バトルゾーンにある自分の他の光のクリーチャーは「ブロッカー」を得る。 プロテクト・キューブ 3 - S・トリガー 自分のマナゾーンから呪文を1枚選び、自分の手札に戻す。 飛翔の精霊アリエス 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない闇のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 天海の精霊シリウス 11 12000 ブロッカー T・ブレイカー 神魂の守護者シュノーク・ラー 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、相手によって自分のマナゾーンのカードが自分の墓地に置かれるとき、そのカードを自分のマナゾーンに戻してもよい。 サンダー・ネット 2 - バトルゾーンにある自分の水のクリーチャー1体につき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。 そのあと、山札をシャッフルする。 ステンドグラス 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある火または自然のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してよい。 コーライル 5 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の山札の1番上に置く。 マインド・サーチ 2 - 相手のシールドを1枚選んで見る。 そのあと、それを元に戻す。 これをあと2回まで行ってよい。 スティンガー・ボール 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚見てよい。 その後、そのシールドを元の場所に戻す。 ハイパー・ウェーブ 2 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の手札に戻す。 シュトラ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚ずつ選び、それぞれの手札に戻す。 リキッド・スコープ 4 - S・トリガー 相手の手札とシールドを見る。 その後、シールドを元の場所に戻す。 キング・アクアカムイ 7 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地にあるすべてのエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドを自分の手札に戻してもよい。 アストラル・リーフ 2 4000 進化-自分のサイバー・ウイルス1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、カードを3枚引いてもよい。 12 12000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある他のクリーチャーすべてを、持ち主の手札に戻す。 T・ブレイカー 神々の逆流 9 - 各プレイヤーは自分自身のマナゾーンにあるカードをすべて、それぞれの手札に戻す。 そうしなければ、このクリーチャーを自分の墓地に置く。 貪欲の影グレイ・バルーン 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。 クリティカル・ブレード 2 - S・トリガー バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 絶望の魔黒ジャックバイパー 3 4000 進化-自分のゴースト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の闇のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その闇のクリーチャーを自分の手札に戻してよい。 邪剣バラガ 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のシールドが1枚でもあれば、その中から1枚を裏向きのまま選び、自分の手札に加える。 ただし、その「S シールド ・トリガー」は使えない。 魔流毒 1 - S・トリガー バトルゾーンにある自分の闇のクリーチャーを1体選び、自分の墓地に置かなければ、この呪文を唱えることはできない。 自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻す。 ボーン・ピアース 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻してよい。 スネークアタック 4 - このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて、「W ダブル ・ブレイカー」を得る。 自分のシールドが1枚でもあれば、裏向きのまま1枚選び、自分の墓地に置く。 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他の闇のクリーチャー1体につき、相手の手札から1枚見ないで選び、持ち主の墓地に置く。 相手の手札の枚数がそれ以下の場合には、相手は手札すべてを持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー 荒廃の巨王ジェノサイド 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない光のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 ソウル・イーター 4 - バトルゾーンにある相手の光のクリーチャー1体につき、相手は自分自身の手札から1枚選んで持ち主の墓地に置く。 相手の手札がそれ以下の場合は、相手は自分自身の手札をすべて持ち主の墓地に置く。 闇をあばく者スケルトン・シーフ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地からリビング・デッドを1体選び、自分の手札に戻してもよい。 悪魔の契約 2 - 自分のマナゾーンから好きな枚数のカードを選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数のカードを引く。 殺戮の羅刹デス・クルーザー 7 13000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーすべてを、自分の墓地に置く。 サバイバー ファントム・ベール 1 - 相手の次のターンに、相手の攻撃できるクリーチャーはすべて、攻撃しなければならない。 W・ブレイカー 銃神兵ディオライオス 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーはバトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 カオス・ストライク 2 - バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、選んだクリーチャーがタップされていなくても攻撃できる。 強襲兵ギガントス 3 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置く。 メタルウィング・ワイバーン 7 6000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー ボマーザウルス 5 5000 このクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを2枚ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 技師ピーポ 2 2000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 このクリーチャーは、タップされていないクリーチャーを攻撃できる。 超竜ジャバハ 7 11000 進化-自分のアーマード・ドラゴン1体の上に置く。 W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンにある間、攻撃中、バトルゾーンにある自分の他の火のクリーチャーのパワーは+2000される。 フレムトロプス 4 3000 このクリーチャーが攻撃するとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置いてよい。 甲神兵クエロス 5 2000 このクリーチャーが攻撃するとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンから火以外のカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 ガルクライフ・ドラゴン 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにあるパワー4000以下の光のクリーチャーすべてを、持ち主の墓地に置く。 メガ・ブラスター 2 - 自分の手札から好きな枚数を選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数の自分のクリーチャーをバトルゾーンから選ぶ。 このターン、選ばれたクリーチャーは「W ダブル ・ブレーカー」を得る。 竜脈噴火 8 - バトルゾーンにある自分の自然のクリーチャー1体につき、相手のマナゾーンから1枚選び、持ち主の墓地に置いてもよい。 このクリーチャーは、タップされていない光と水のクリーチャーを攻撃できる。 マナ・クライシス 4 - S・トリガー 相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。 ラブ・エルフィン 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、自分の呪文を唱えるとき、支払うコストは1少なくなる。 ただし、コストが1のときは少なくならない。 レインボー・ストーン 4 - 自分の山札からカードを1枚さがして表にし、自分のマナゾーンに置く。 そのあと、山札をシャッフルする。 大昆虫ギガマンティス 4 5000 進化-自分のジャイアント・インセクト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の自然のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その自然のクリーチャーを自分のマナゾーンに置く。 逆転のオーロラ 5 - 自分のシールドから好きな枚数を裏向きのまま選び、表向きにして自分のマナゾーンに置く。 シェル・ポーチ 4 1000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手の進化クリーチャーを1体選び、そのクリーチャーの一番上のカードを持ち主の墓地に置いてよい。 深緑の魔方陣 4 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、裏向きにしてシールドに加える。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の山札を見る。 その中から自然のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。 W・ブレイカー ビースト・チャージ 2 - このターンが終わるとき、自分の山札を見る。 その中から、このターンにブレイクされた相手のシールド1枚につきクリーチャー1体を選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。

次の

【カードパック】混沌の軍勢!リリース!|DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)|タカラトミー

デュアプレ 新 パック いつ

目次 新パックカード予想• また、掲載しているカードはTCGでのカード詳細になりますのでご注意ください。 新パック「伝説の再誕」の収録カードをチェックしたい方は下記ページをご覧ください。 デュエプレ新パック予想 次弾はDM-07以降から実装? デュエプレ デュエマプレイス では、原作である「デュエマ デュエルマスターズ 」で発売されたカードを中心に実装されています。 デュエプレ第1弾パック「超獣の始動」では、 デュエマのパック第1弾「DM-01」~第6弾「闘魂編インビンシブル・ソウル 第1弾」に収録されたカードが大半を占めています。 ランデス効果が追加される? 現在のデュエプレにはマナを破壊する「ランデス効果」を持ったカードは実装されていません。 実装されればコントロールデッキの構築に大きく影響する可能性があるため、環境がかなり変化しそうです。 ただ、ハンデスよりもランデスの方が精神的ダメージが大きいと感じるユーザーが多いと思われるので、実装されるとアクティブユーザー数に影響しそうな部分でもあります。 殿堂レギュレーションは実装されない? デュエマ TCG では「殿堂レギュレーション」というデッキに採用するカードの制限があります。 レギュレーションには「プレミアム殿堂」と「殿堂」の2種類があり、プレミアム殿堂は1枚も採用できないカード、殿堂は1枚のみ採用できるカードになります。 発売したもののカード効果が強力すぎるものや特定のコンボによって環境が偏り過ぎてしまうようなカードが選定されます。 プレミアム殿堂に関しては実装しても使用できないため99%追加されないと言い切れますが、殿堂カードに関しても1枚採用しかできない点と環境を壊しかねない点で実装されない可能性が高いです。 古いカードから順に実装しているのも後から殿堂入りすることがないようにケアしている側面もあるのではないでしょうか。 デュエプレ実装予想カード デュエマ TCG からの実装予想カードを文明別に掲載していきます。 実装済みカードは下記ページをご覧ください。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 大気の使徒フレイ 4 3000 自分のターンの終わりに、このクリーチャーをアンタップしてよい。 ソニック・ウイング 3 - バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、そのクリーチャーはブロックされない。 予言者ウィン 2 1500 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚選んで見てよい。 そのあとそれを元に戻す。 聖天使ジーク・バリキューラ 3 5000 進化-自分のイニシエート1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、バトルゾーンにある自分の他の光のクリーチャーは「ブロッカー」を得る。 プロテクト・キューブ 3 - S・トリガー 自分のマナゾーンから呪文を1枚選び、自分の手札に戻す。 飛翔の精霊アリエス 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない闇のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 天海の精霊シリウス 11 12000 ブロッカー T・ブレイカー 神魂の守護者シュノーク・ラー 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、相手によって自分のマナゾーンのカードが自分の墓地に置かれるとき、そのカードを自分のマナゾーンに戻してもよい。 サンダー・ネット 2 - バトルゾーンにある自分の水のクリーチャー1体につき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。 そのあと、山札をシャッフルする。 ステンドグラス 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある火または自然のクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻してよい。 コーライル 5 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、持ち主の山札の1番上に置く。 マインド・サーチ 2 - 相手のシールドを1枚選んで見る。 そのあと、それを元に戻す。 これをあと2回まで行ってよい。 スティンガー・ボール 3 1000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手のシールドを1枚見てよい。 その後、そのシールドを元の場所に戻す。 ハイパー・ウェーブ 2 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の手札に戻す。 シュトラ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚ずつ選び、それぞれの手札に戻す。 リキッド・スコープ 4 - S・トリガー 相手の手札とシールドを見る。 その後、シールドを元の場所に戻す。 キング・アクアカムイ 7 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地にあるすべてのエンジェル・コマンドとデーモン・コマンドを自分の手札に戻してもよい。 アストラル・リーフ 2 4000 進化-自分のサイバー・ウイルス1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、カードを3枚引いてもよい。 12 12000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある他のクリーチャーすべてを、持ち主の手札に戻す。 T・ブレイカー 神々の逆流 9 - 各プレイヤーは自分自身のマナゾーンにあるカードをすべて、それぞれの手札に戻す。 そうしなければ、このクリーチャーを自分の墓地に置く。 貪欲の影グレイ・バルーン 3 3000 ブロッカー このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。 クリティカル・ブレード 2 - S・トリガー バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 絶望の魔黒ジャックバイパー 3 4000 進化-自分のゴースト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の闇のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その闇のクリーチャーを自分の手札に戻してよい。 邪剣バラガ 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のシールドが1枚でもあれば、その中から1枚を裏向きのまま選び、自分の手札に加える。 ただし、その「S シールド ・トリガー」は使えない。 魔流毒 1 - S・トリガー バトルゾーンにある自分の闇のクリーチャーを1体選び、自分の墓地に置かなければ、この呪文を唱えることはできない。 自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻す。 ボーン・ピアース 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、自分のマナゾーンからクリーチャーを1体選び、自分の手札に戻してよい。 スネークアタック 4 - このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて、「W ダブル ・ブレイカー」を得る。 自分のシールドが1枚でもあれば、裏向きのまま1枚選び、自分の墓地に置く。 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他の闇のクリーチャー1体につき、相手の手札から1枚見ないで選び、持ち主の墓地に置く。 相手の手札の枚数がそれ以下の場合には、相手は手札すべてを持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー 荒廃の巨王ジェノサイド 5 9000 このクリーチャーは、タップされていない光のクリーチャーを攻撃できる。 このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 ソウル・イーター 4 - バトルゾーンにある相手の光のクリーチャー1体につき、相手は自分自身の手札から1枚選んで持ち主の墓地に置く。 相手の手札がそれ以下の場合は、相手は自分自身の手札をすべて持ち主の墓地に置く。 闇をあばく者スケルトン・シーフ 4 2000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地からリビング・デッドを1体選び、自分の手札に戻してもよい。 悪魔の契約 2 - 自分のマナゾーンから好きな枚数のカードを選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数のカードを引く。 殺戮の羅刹デス・クルーザー 7 13000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーすべてを、自分の墓地に置く。 サバイバー ファントム・ベール 1 - 相手の次のターンに、相手の攻撃できるクリーチャーはすべて、攻撃しなければならない。 W・ブレイカー 銃神兵ディオライオス 4 4000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、各プレイヤーはバトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 カオス・ストライク 2 - バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。 このターン、選んだクリーチャーがタップされていなくても攻撃できる。 強襲兵ギガントス 3 5000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置く。 メタルウィング・ワイバーン 7 6000 このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地に置く。 W・ブレイカー ボマーザウルス 5 5000 このクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを2枚ずつ選び、それぞれの墓地に置く。 技師ピーポ 2 2000 このクリーチャーがバトルゾーンから自分の墓地に置かれるとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンからカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 このクリーチャーは、タップされていないクリーチャーを攻撃できる。 超竜ジャバハ 7 11000 進化-自分のアーマード・ドラゴン1体の上に置く。 W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンにある間、攻撃中、バトルゾーンにある自分の他の火のクリーチャーのパワーは+2000される。 フレムトロプス 4 3000 このクリーチャーが攻撃するとき、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、自分の墓地に置いてよい。 甲神兵クエロス 5 2000 このクリーチャーが攻撃するとき、各プレイヤーは自分自身のマナゾーンから火以外のカードを1枚選び、それぞれの墓地に置く。 ガルクライフ・ドラゴン 7 6000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにあるパワー4000以下の光のクリーチャーすべてを、持ち主の墓地に置く。 メガ・ブラスター 2 - 自分の手札から好きな枚数を選び、自分の墓地に置く。 その後、その枚数と同じ数の自分のクリーチャーをバトルゾーンから選ぶ。 このターン、選ばれたクリーチャーは「W ダブル ・ブレーカー」を得る。 竜脈噴火 8 - バトルゾーンにある自分の自然のクリーチャー1体につき、相手のマナゾーンから1枚選び、持ち主の墓地に置いてもよい。 このクリーチャーは、タップされていない光と水のクリーチャーを攻撃できる。 マナ・クライシス 4 - S・トリガー 相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。 ラブ・エルフィン 2 1000 このクリーチャーがバトルゾーンにある間、自分の呪文を唱えるとき、支払うコストは1少なくなる。 ただし、コストが1のときは少なくならない。 レインボー・ストーン 4 - 自分の山札からカードを1枚さがして表にし、自分のマナゾーンに置く。 そのあと、山札をシャッフルする。 大昆虫ギガマンティス 4 5000 進化-自分のジャイアント・インセクト1体の上に置く。 このクリーチャーがバトルゾーンにある間に、自分の他の自然のクリーチャーがバトルゾーンから墓地に置かれるとき、その自然のクリーチャーを自分のマナゾーンに置く。 逆転のオーロラ 5 - 自分のシールドから好きな枚数を裏向きのまま選び、表向きにして自分のマナゾーンに置く。 シェル・ポーチ 4 1000 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、バトルゾーンにある相手の進化クリーチャーを1体選び、そのクリーチャーの一番上のカードを持ち主の墓地に置いてよい。 深緑の魔方陣 4 - S・トリガー 自分のマナゾーンからカードを1枚選び、裏向きにしてシールドに加える。 このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の山札を見る。 その中から自然のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。 W・ブレイカー ビースト・チャージ 2 - このターンが終わるとき、自分の山札を見る。 その中から、このターンにブレイクされた相手のシールド1枚につきクリーチャー1体を選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。 その後、山札をシャッフルする。

次の