佐山 雅弘 訃報。 悠々自適 # 84 秋のコンサートから

【訃報】昭和音楽大学・同短期大学部 客員教授の佐山 雅弘 先生が11月14日逝去されました |昭和音楽大学

佐山 雅弘 訃報

片山広明の訃報からわずか2日後の11月14日、やはり忌野清志郎に縁があったミュージシャンで療養中だった佐山雅弘が亡くなったというニュースが流れてきた。 享年64。 これもまた早すぎる死であり、残念としか言いようがない。 佐山は国立音楽大学作曲科在学中にピアニストとしての音楽活動を始めて、1984年からはリーダー作として20枚、PONTA BOXとして10枚のアルバムをリリースしてきた。 オリジナルメンバーとしてPONTA BOXで活躍する一方で、作・編曲家としても高い評価を得て、コンサートやTV番組の音楽監督も数多く手がけていた。 彼のホームページにはその日、本人からのメッセージが公に掲載された。 みなさま。 佐山雅弘より このお手紙がお手元に届く時、僕はこの世におりませんが、長きに亘ってのお付き合いにお礼を言いたくて家人に託しました。 加山雄三とタイガースが大好きな中学生。 高度成長期大阪の衛星都市尼崎に親父が構えた小〜さな小売商を継ぐことに何の疑念も持たないごく普通(以下)の子供がジャズとの出会いで、楽しさこの上ない人生を送ってしまいました。 まことに人生は出会いであります。 「君の身体は君の食べたモノで出来ている」と言いますが、まったく同様に僕という者は僕が出会った人々で出来ているのだとしみじみ実感したことです。 その出会いを皆様にあらためて感謝しつつ、今後益々の良き日日を祈りながらお別れをします。 ありがとう、さようなら 2018年11月14日 佐山雅弘 このラストメッセージを読んでいて思い出したのが、佐山のソロ・アルバム『ヒム・フォー・ノーバディ』のことである。 1995年1月21日に発売されたこのアルバムで、忌野清志郎は最後に収められたタイトル曲に参加している。 そして佐山が作曲した賛美歌を思わせるような楽曲に、レクイエムとも受けとれるこんな歌詩を書いて歌っていたのだ。 村田はこのとき、歌が8小節でワンコーラスしかない短い楽曲だった「ヒム・フォー・ノーバディ」に、20小節ものイントロを作曲して付け加えた。 その結果、ストリングスのアレンジでスケール感と華やかさが増して、忌野清志郎の歌がいっそう切なく聞こえてくるテイクに仕上がった。

次の

佐山雅弘の死因の病気がヤバい!手術したが病状は回復ならず!息子が喪主?

佐山 雅弘 訃報

佐山雅弘の訃報 ジャズを主軸にロック、ポップス、クラシックと幅広いジャンルで活躍したピアニスト・作曲家の佐山雅弘(さやま・まさひろ)さんが14日午後0時10分、胃がんのため死去した。 64歳だった。 葬儀は家族葬として営まれる。 兵庫県尼崎市出身。 国立音楽大学作曲科在学中に演奏活動を始め、「プリズム」「ポンタ・ボックス」のメンバーとしても活動した。 近年は東京交響楽団などオーケストラとの共演や、舞台の音楽監督としても活躍。 名古屋音楽大学や母校などで後進の育成にもあたった。 14年にがんを公表。 ブログで経過を伝えながら活動を続けていた。 今年7月には新しいトリオでのアルバムを発表。 9月18日の東京都内での発売記念ライブが最後のステージとなった。 (朝日新聞より) 佐山雅弘と言えば、われわれにとってはプリズム「SURPRISE」期のキーボード奏者。 「SURPRISE」は彼らの全作品中、確実に五指に入る傑作アルバムだ。 ちなみに五指中の他の作品を挙げておくと、1st、2nd、LIVE ALIVE、あとは何かな? 北九州芸術劇場では、佐山雅弘がピアノを弾いて演出家の能祖将夫が朗読する会「月猫えほん音楽会」が、数年前まで毎年行われていた。 親子連れが対象だったし、ほとんどの人はプリズムの佐山雅弘とは知らずに観ていただろう。 というか、プリズムを知らないだろう。 何年か前に、佐山雅弘がバッハのゴールトベルクを弾くソロが響ホールであって、それは都合で行けなかったが、今思えばなんとしても行っておくべきだった。

次の

【訃報】昭和音楽大学・同短期大学部 客員教授の佐山 雅弘 先生が11月14日逝去されました |昭和音楽大学

佐山 雅弘 訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。 ジャズピアニストとして活躍した 佐山雅弘さんが死去しました。 オリコンニュースは以下のように報じています。 ジャズピアニストの佐山雅弘(さやま・まさひろ)さんが14日に死去した。 ミューザ川崎シンフォニーホール公式サイトで同日、訃報が伝えられた。 64歳だった。 サイトでは「ミューザ川崎シンフォニーホールの開館当初より、ホールアドバイザーとして人気企画『ジャズピアノ6連弾』『オーケストラで楽しむ映画音楽』『サマーナイト・ジャズ』など、ジャズを軸とした人気企画を多数プロデュースしていただきました」とし「スタッフ一同ご回復をお祈りしておりましたが、願いかなわず私どもも非常に残念です」と記した。 なお、今月16日の『佐山雅弘 スペシャル・ピアノ・プロジェクトジャズ・トライアングル ~ The 3 Pianists』については「本人のご遺志により予定通り開催いたします」と報告し「ご子息の 佐山こうた氏(ジャズピアニスト)及び、故人と旧交の深かった 国府弘子氏(ジャズピアニスト)が代わって出演いたします」と発表した。 数日後にコンサートを控えていただけに、ショックを受けているファンは多いようです。 今回は突然の訃報が報じられた佐山雅弘さんを取り上げます。 死因は病気? 佐山雅弘 ジャズピアノ が死去 上記報道では直接的な死因は報道されていません。 ただ、佐山さんは2014年に胃がんの手術をされていて、2017年には腸閉塞の手術も受けられています。 死因に関する公式発表は依然としてありませんが、 2014年に発症した胃がんが原因と思われます。 ちなみに、2018年の8月には血液検査の結果が思わしくなく、再度入院をすることになったそうです。 以下、公式サイトに掲載された全文を引用。 みなさま。 佐山雅弘より このお手紙がお手元に届く時、僕はこの世におりませんが、長きに亘ってのお付き合いにお礼を言いたくて家人に託しました。 加山雄三とタイガースが大好きな中学生。 高度成長期大阪の衛星都市尼崎に親父が構えた小〜さな小売商を継ぐことに何の疑念も持たないごく普通(以下)の子供がジャズとの出会いで、楽しさこの上ない人生を送ってしまいました。 まことに人生は出会いであります。 「君の身体は君の食べたモノで出来ている」と言いますが、まったく同様に僕という者は僕が出会った人々で出来ているのだとしみじみ実感したことです。 その出会いを皆様にあらためて感謝しつつ、今後益々の良き日日を祈りながらお別れをします。 ありがとう、さようなら 2018年11月14日 佐山雅弘 ネットの反応 今回の訃報を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか? ネットに投稿されたユーザーの声を一部を紹介します。 何度かツアースタッフとして御同行させて頂きました。 とても物腰の柔らかい気さくな方で、スタッフ側が恐縮するほどでした。 術後、だいぶ回復したと伺っていた矢先、残念でなりません…。 氏の事ですから、周囲に迷惑を掛けないようにとの お気遣いだったのだと思います。 心よりご冥福をお祈り致します。 何度かツアースタッフとして御同行させて頂きました。 とても物腰の柔らかい気さくな方で、スタッフ側が恐縮するほどでした。 術後、だいぶ回復したと伺っていた矢先、残念でなりません…。 氏の事ですから、周囲に迷惑を掛けないようにとの お気遣いだったのだと思います。 心よりご冥福をお祈り致します。 この訃報を知り驚きと共に悲しみに打ちひしがれました。 佐山さん、私が大好きなピアニストの一人でした。 私が大学生の頃、私の幼馴染のジャズボーカリストの伴奏を時々やっていただいていたこともあって、佐山さんの演奏を生で聴く機会が何度もありました。 ジャズ的にすごくスリリングな伴奏をしつつもこんなに細かい所まで聴いている佐山さんの耳の良さに驚くと共に、当時の若手の歌手が成長するために厳しくも優しい指導をしていたんだなあと思いました。 大野えりさんの伴奏や、ポンタボックスの演奏も大好きでした。 ご冥福をお祈りいたします。 嫁や息子は何してる? 佐山さんはご結婚されており、息子さんもいらっしゃいます。 奥さんについて公表されている情報はほとんどありませんが、息子さんは 『佐山こうた』さんというらしく、同じピアニストとして活躍されています。 学生時代からプロの世界で活躍していた佐山さんの才能と遺志を受け継ぎ、素晴らしいピアニストとして世界的に活躍してほしいですね。

次の