バウンティ ラッシュ 黒 ひげ。 白ひげの評価【バウンティラッシュ】

白ひげの評価【バウンティラッシュ】

バウンティ ラッシュ 黒 ひげ

通常攻撃の出も早く、スキル1,2ともに非常に使いやすくなっています。 ただ、 耐久力は無いのですぐにK. されてしまうことも。 しかし、アタッカーの役目としては敵をK. すること。 ミホークはクリティカル発生率が高く、一撃でK. ができます。 プレイヤースキルがそこまでなくても、 スキルを当てるとK. が取れる場面が多いです。 運要素も絡んできちゃうんですけどね。 ルーキーミッションの報酬でミホークはGETできます。 ミホークが好きな方。 赤属性のアタッカーが欲しい方。 は確実にGETしましょう。 【評価早見表】 攻撃力 5. 0 防御力 2. 0 奪取力 3. 0 スキル 4. 0 特 性 5. 0 総 合 5. 耐久力が無いのですぐにK. されないように注意が必要。 そして、攻撃範囲も広く少し遠い敵にも当たるのも強いですね。 敵よりもワンテンポ早く攻撃できるので、優位に立ち回れます。 スキル ミホークのスキルを詳しく解説していきます。 スキル1 黒刀『夜』 ・遠距離にいる敵にダメージを与える ・ダメージを与えた時クリティカルになりやすい ・スキル発動から一定時間よろけ無効効果を得る スキルダメージ 308 クールタイム 25秒 スキル1は遠距離攻撃になります。 味方が戦っている所に援護として使ったり、敵が前を走っていて後ろから不意打ちすると当たりやすいです。 しっかりK. も取っていけるスキルになります。 クールタイムは25秒とやや短めでよろけ無効もついているので、非常に使いやすいです。 スキル2 この力 慎みはせんぞ… ・近距離にいる敵に向かって移動しダメージを与える ・ダメージを与えた時クリティカルになりやすい ・スキル発動から一定時間よろけ無効効果を得る スキルダメージ 693 クールタイム 48秒 スキル2は近距離攻撃となっています。 近距離と言っても 当たる範囲は目の前の敵だけではなく、着地点の周りです。 実際、 一撃でK. が取れることが結構あるんです。 そして、よろけ無効もついているので敵に当てやすいのもいいところ。 クールタイムは48秒と少し長めとなっていますが、威力を考えると仕方ないかなと。 これの何が強いかって、 飛んでいる時はほとんどの攻撃は効きません。 タイミングが合うと敵の攻撃は避けて、自分の攻撃は当たるので優位に戦えます。 しかし、発動から飛び上がるまで少し時間がかかります。 自分からタイミングを合わせて避けることは不可能だと思うのでラッキー程度に考えましょう。 したとき、スキル1のクールタイムを30%短縮する ・体力が30%以下のとき、与えるダメージが20%増加する ミホークの特性は全部アタッカー向けとなっています。 敵のお宝エリア内にいるときは、与えるダメージが30%up。 敵をK. するとスキル1のクールタイムが短縮。 残り時間60秒以下のとき、20秒間クリティカル率が300%up。 全部が全部アタッカー要素の特性も非常に珍しいです。 バトル終盤は特に、積極的に敵陣に攻めていきましょう。 クリティカル率が増加するのが強力で、一発K. も普通にとれちゃいます。 ミホークは攻撃力・クリティカル発生率が高いです。 なので、 スキルを発動できる回数が多ければ多いほどK. を取れる確率もupします。 メダルの組み合わせでクールタイムを短縮していきましょう。 メダルの強化抽選は 敵との戦いが苦手ですぐにK. されてしまう。 という方は 防御力をやや多めにしてもいいかなと思います。 ただ、個人的には 攻撃力多めでガツガツK. 取るのがおすすめです。 敵をK. するとスキル1のクールタイムも短縮しますからね。 代わりに、「東の海」「アーロン一味」が3セットになります。 ミホークの立ち回り方 ミホークは敵陣に積極的に攻めていきましょう。 ミホークはクリティカル発生率が高く、実質のダメージ量は高くなっています。 するとスキル1のクールタイムも短縮するので、積極的に攻めていきましょう。 通常攻撃も当てやすく、 敵との間合いを上手く取りながら先手を取って優位に立ち回ります。 また、スキル1は積極的に使っていき、スキル2はここぞの場面で使うといいかな。 と思います。 スキル1で味方の援護もできるので、 敵に囲まれている味方がいる場合は援護していきましょう。

次の

「ONE PIECE バウンティラッシュ」,“黒ひげ”が登場する100時間限定のステップアップガシャが開催中

バウンティ ラッシュ 黒 ひげ

白ひげの入手方法 白ひげは「 白ひげ海賊団バウンティフェス」で入手できるキャラです。 5%となっています。 白ひげを入手したい方は11連ガチャが良いでしょう。 白ひげの立ち回り方 白ひげは赤属性のディフェンダーであり、高い防御力と体力がポイントです。 緑属性のエネル、ワポル、スモーカー、ヤソップとは相性が良いので倒しやすいのがポイントです。 また白ひげは 振動が無効のため、相手が白ひげやルフィの場合は振動状態にならないため固まる事無く攻撃し続ける事ができます。 現在は実装されてないですが、白ひげは 凍結無効の効果もついてますので、後々に排出されると思われる青キジにも対策できるでしょう。 スキル技 白ひげはスキル技が優秀であり、しかも 2つとも遠距離であるため、離れている敵にも当てやすいのが特徴です、 スキル1は 敵に大きいダメージを与える時に使え、スキル2は振動率が高い確率で発生しますので敵に連続攻撃で大ダメージを与える事もできます。 スキル1の世界を滅ぼす力は 防御無視の技であり、遠距離にいる一定範囲内の敵にダメージを与え更に振動状態も稀に付与する事ができます。 その代わり、スキル1はダメージが大きい分、クールタイムが長いので注意してください。 スキル2の海震は威力は低いですが、 高い確率で相手を振動状態にすることができます。 組み合わせとして、スキル2の海震を当ててから、スキル1の世界を滅ぼす力を相手に叩き込んで大きいダメージを与えていくという方法もありだと思います。 スキルレベルを上げていけば、クールタイムを短くできたり、威力も上がり、振動状態の付与の確率も上がりますので スキルレベルを上げたいという方は、コチラの記事で紹介しています。 特性 白ひげはエースやエネル同様に多くの特性を持っていますので紹介していきます。 まず白ひげは 状態異常を2つも無効化できるキャラです。 凍結をしてくるキャラは現在実装されてませんが、後に役に立つはずなので入手してる方はしっかり育てておくことをオススメします。 振動状態無効というキャラであり、振動無効は相手が白ひげやルフィと戦ってスキル技を受けた場合でも固まる事無く連続で攻撃される心配がありません。 白ひげはディフェンダーであるため、 自分の宝エリアで戦えば受けるダメージが30%減少させることができます。 また体力が30%以下の時、 20秒間クリティカルが300%上昇しますので敵に大ダメージを与える事ができます。 特性2を得られると、 自分の宝確保数が敵より少ないとスキル1のクールタイム短縮速度が50%増加しますので、スキル1を多く使って逆転を狙う事もできます。 クールタイム短縮速度が増加するメダルやクリティカル率を上げるメダルを装備すれば攻撃及びスキル技も協力となります。 オススメのメダルや効率よく強化をする方法を紹介しています。 白ひげの対策方法 白ひげはディフェンダーという事もあり、防御と体力が高く、しかもスキル技が強烈なキャラです。 ランク上級者も白ひげを使っている人が多いので、対策が必要となります。 また白ひげは薙刀を使うキャラですのリーチが長く、吹っ飛ばし効果もあります。 しかも2つのスキル技は遠距離まで届き、高い確率で振動状態となるため距離を取って戦う必要があります。 スキル技に警戒しつつ、距離を取って戦う事をオススメします。 白ひげは赤属性のため、オススメは青属性キャラで戦う事です。 オススメの 青属性はエース、クロコダイル、アーロンです。 特にエースは 離れた距離から攻撃できるアタッカーであり、遠いところからダメージを与え体力を減らし続ける事ができます。 更にエースのスキル技は遠距離及び中距離の技となっており、ダメージも大きいです。 また相手を高い確率で燃焼状態にできるのでオススメです。 アーロンは近距離専用のアタッカーですが、アーロンも攻撃力が高く、スキル技も火力が高いのでオススメです。 クロコダイルはディフェンダーですが、スキル技が優秀であり、攻撃力も申し分ないです。 またディフェンダーという事で体力も高いので、簡単にはやらなれないのでオススメです。 まとめ バウンティラッシュの白ひげについて紹介しました。 白ひげは赤属性のディフェンダーであり、スキル技が強烈なキャラです。 2つのスキル技は遠距離及び振動状態を付与できるのでオススメです。 敵で白ひげと戦う場合はスキル技に警戒して距離を取りましょう。 オススメは青属性のエース、アーロン、クロコダイルです。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【バウンティラッシュ】リセマラガチャ最強ランキング!【ワンピース】

バウンティ ラッシュ 黒 ひげ

属性:青• スタイル:アタッカー 最大ステータス• 体力:6410• 攻撃力:1614• 防御力:1487• クリティカル:11. 1段目:スキル攻撃力891• 1段目:スキル攻撃力377• ! Lv80で強すぎる。。。 しかし「アプリに課金できるほど余裕なんてないよ…」という方も、多いはず。 そこで、便利なサイトが『』というポイントサイトです。

次の